求人紹介

dely転職のための採用・求人情報、代表 堀江裕介さんについてまとめました

こんにちは、ベンチャー・スタートアップへの転職のサポートをしているキープレイヤーズの高野です。

SNS上で流れてくるレシピ動画、一度は見たことがあるのではないでしょうか。

カラフルな食材が手際よく調理され、場面が変わるごとに、美味しそうな料理に変わっていく。丁寧かつシンプルに編集されたレシピ動画は、見ているだけで楽しい気持ちになりますよね。

そんなレシピ動画の業界において、業界トップクラスのフォロワー数と動画数を誇る「クラシル」。このサービスを提供するdely株式会社(以下dely)について本日はご紹介します。

代表の堀江裕介さんのTwitterは、経営について勉強になるツイートと面白ツイートのバランスが取れていて非常に面白いので、皆さんぜひフォローしてみてくださいね。

dely転職の要点

delyの特徴

  • CEOの堀江裕介さん、CTOの大竹雅登さんが、慶應義塾大学在学中に創業した企業
  • 堀江さんは、2018年、Forbes「アジアを代表する30歳未満の起業家30人」に選出
  • アプリダウンロード数2,000万件を達成した、レシピ動画サービス「クラシル」を運営
  • 国内№1、月間利用者数3,000万人の女性向けメディア「TRILL」を運営
  • 2018年ヤフーが買収し、連結子会社化

dely会社概要

社名 dely株式会社 (dely, Inc.)
所在地 〒141-0031 東京都品川区西五反田7-17-3 五反田第2noteビル2階
設立年月 2014年4月
資本金 100,000,000円
決算期 3月
従業員数 180人
役員

代表取締役/CEO 堀江 裕介
執行役員/CTO 大竹 雅登
執行役員/CXO 坪田 朋
執行役員 金子 泰章
執行役員 柴田 快
執行役員 野村 知己

事業内容 レシピ動画サービス「KURASHIRU (クラシル)」の運営
お取り寄せ商品販売サイト「kurashiru store(クラシルストア)」の運営
女性向けメディア「TRILL(トリル)」の運営

(コーポレートサイトより)

delyの商品・サービス

(コーポレートサイトより)

日本発のレシピ動画サイト「クラシル」。専属のシェフが考案した、3万本以上の動画を保有するメディアサービスです。2017年には、レシピ動画数でアメリカのサービスを抜き、世界でも一位となりました。

クラシルは派手な料理や奇抜な料理よりも、普段の生活の中で気軽に作れる、家庭的なレシピが中心です。健康志向が高まる中、日本のみならず、世界中で注目されるサービスとなっています。

delyの代表 堀江 裕介さんの経歴

(役員紹介より)

堀江さんは1992年生まれ、群馬県ご出身の慶應義塾大学卒でいらっしゃいます。ソフトバンクの孫正義さんにあこがれ、大学在学中に学生企業したのが創業のきっかけでした。

創業時、まずはフードデリバリー事業に参入するも、残念ながら撤退。しかし、ほどなくしてキュレーションメディア「クラシル」を立ち上げます。

クラシルは当初、女性向けの情報を発信するメディアでしたが、レシピ動画サービスに転向してからは一気に躍進を遂げ、レシピ動画の業界で不動の地位を確立。

Zホールディングス入りをするにあたり、「1000億円企業で終わるのではなく、1兆円企業をつくる」と、さらに高い目標を公言されています。

delyの採用・求人情報

delyの採用の特徴は「カルチャーフィット」会社との相性を重要視することです。

delyの社風や方針に適合するか、逆に候補者の考えるキャリアとdelyの環境がフィットするか。あるいは一緒に働く仲間としての相性がよいか。これらが最優先で、次にスキルを確認するそうです。

そういった背景もあり、delyの全採用者の内訳をみても、全体の35%はリファラル採用(社員からの推薦や紹介)による採用というデータが出ているそうです。

カルチャーフィットとは?採用・転職における見極めのポイント

delyの職種・求人

2020年6月現在、募集中の職種は以下の通りです。

  • サーバーサイドエンジニア
  • iOSエンジニア
  • Androidエンジニア
  • アプリPdM/PM
  • SRE
  • 機械学習エンジニア
  • UIデザイナー
  • セールスリーダー候補
  • 広告コンサルタント
  • プロモーションMGR
  • CRMマネージャー候補
  • Web向け分析担当
  • SNSマーケター
  • インフルエンサーマーケター
  • クリエイティブディレクター
  • Foodリーダー候補
  • カスタマーサクセス(CS)
  • グラフィックデザイナー
  • 人事・採用責任者
  • 法務
  • 経理

その他にも、インターンやフリーランスエンジニアも募集しているとの事。

(参考:dely HRMOSの募集情報)

delyの働く環境

平均年収・平均年齢

未上場企業のため、正確な年収は公開されていません。求人のレンジは300万円~800万円となりますが、経験や能力に応じて決まります。

年収については例としてポジション別の募集要項の年収レンジを記載します。

  • セールス:年収400万円~
  • Webデザイナー:年収300万円~700万円
  • インフラエンジニア:年収300万円~700万円
  • Androidエンジニア:年収600万円~800万円
  • サーバーサイドエンジニア:年収600万円~

また、Wantedlyによれば、平均年齢は28歳です。

労働環境

転職会議の口コミによると、delyの残業時間の目安は、月あたり約35 時間とのことです。ただ、回答者数が14名ほどなので、ばらつきがある可能性があります。

基本的には「結果を出す」ことが重要であり、その過程は重要視しない、という考え方です。日中の勤務時間に何をするかも自由なので、本人の仕事の進め方次第でしょう。副業も認められています。

また、子育て中の方、親の介護が必要な方など、それぞれの事情を持つ社員が働きやすいように考えられた制度も豊富です。リモートワークや「ずらし勤務」がその例で、今後も状況に応じて、制度は増えていくそうです。

delyに関する口コミまとめ

転職クチコミサイト転職会議の口コミなどを参考にまとめてみました。

やりがいと成長

事業の成長が早いため、人材としてスピード感のある成長が求められる社風があり、若くモチベーションの高い、優秀な方が集まりやすい環境です。

自分の作ったレシピ動画が、世界中に配信されることにやりがいを感じている方も多いようです。

人間関係

四半期ごとに、社員全員の投票によりMVPを決めたり、360度評価を取り入れたりなど、お互いの評価をオープンに言い合える環境です。

仕事以外の場での交流も活発で、花見や納会など、会社が主催するイベントが四半期ごとにあります。20以上の部活動や、部署をまたいだランチ交流など、社員主導の交流が、自発的に行われているそうです。

働く環境・待遇

ベースの給与とは別に、クオーターごとに設定されるOKR(Objectives and Key Results/目標と主要な結果)が賞与などに連動。改善と向上を積極的に取り入れていく社風です。

組織変更に肯定的で、創業以来新しいポジションも多く生まれています。キャリアアップの機会には恵まれているようです。

dely転職を考えるにあたって最後に

レシピ動画の業界において、業界トップクラスの企業となったdelyですが、2016年には、まだ社員5名の組織だったというから驚きです。

その頃入社された現・執行役員の柴田さんは、「delyはチャンス食べ放題な組織」という表現をされています。

当時第二新卒で入社された柴田さんですが、約2年半で役員に大抜擢。このような大胆な人事は、delyが「超攻め型」な組織だからとのこと。未経験の25歳に与えられた仕事が、テレビCM、資金調達、広告メニューの立ち上げなど、良い意味での無茶ぶりが多かったそうです。

会社としての成長に合わせて、チャンスもポジションも増え続けるdely。新しく刺激的な仕事や会社だけでなく業界全体を牽引して成長させる仕事をしたい。そんな気概をもった方に合った企業と言えるのではないでしょうか。

キープレイヤーズでは、ベンチャー・スタートアップへの転職のサポートを実施しています。

高野 秀敏

1999年に東北大学を卒業し、株式会社インテリジェンスへ入社。2005年に株式会社キープレイヤーズを設立。3500名以上の経営者の相談と、10000名以上の個人のキャリアカウンセリングを行う。また、55社以上の社外役員・アドバイザー・エンジェル投資を国内・シリコンバレー・バングラデシュで実行。キャリアや起業、スタートアップ関連の講演回数100回以上。転職・採用、投資のご相談は Facebook Messenger、もしくはLINEからご連絡くださいませ。
一覧に戻る