求人紹介

Arii転職のための採用・求人情報、代表の新井貴雄さんについてまとめました

DX

こんにちは、ベンチャー・スタートアップへの転職のサポートをしているキープレイヤーズの高野です。

Arii(アリイ)は2017年12月に創業をしたスタートアップ企業です。

Ariiでは、GameArenaという、誰でも無料で人気のゲーム大会に参加でき、優勝すると賞金をもらえる、日本初のe-sportsプラットフォームを展開しています。

e-sportsは、「エレクトロニック・スポーツ(electronic sports)」の略称で、PC、スマホ、コンシューマーなどを使ったゲームで競技をすることを意味します。その市場規模は年々拡大しており、2022年のアジア競技大会において、正式種目に採用されることが決定し、またオリンピックの正式種目としても検討されています。

GameArenaはインドネシアを皮切りに世界中へ展開していく予定で、今後も事業拡大が期待されている企業です。この記事では、Ariiの求人にご関心をお持ちの方に、会社の特徴や転職する際の留意点などをお伝えします。

Arii転職の要点

Ariiの特徴

・e-sports市場でプラットフォーム「Game Arena」を提供する企業
・e-sports市場は急成長中で、2020年には1400億円を超える見通し
・アプリがリリースから4ヶ月でストアランキング1位
・通算1.5億円以上の資金調達を実施

Ariiの会社概要

社名 株式会社Arii (Arii Inc,)
設立 2017年12月​
資本金 95,100,000円(準備金含む)
代表者 代表取締役CEO 新井貴雄
事業内容 webサービス、アプリ開発および提供

(コーポレートサイトより)

Ariiの商品・サービス

(サービスサイトより)

「GameArena」は日本初のカジュアルe-sports(eスポーツ)プラットフォームです。GameArenaでは、誰でも気軽に参加して遊べるミニゲーム大会や人気ゲームの大会に参加し、景品や商品を獲得することができます。

海外ではかなり普及してきて、e-sportsをやるために海外に渡っているという人もいらっしゃると聞いたことがあります。

他にも、2019年1月には、”1タップで好きな居場所を見つけよう”をコンセプトに、好きな人で集まって盛り上がれるコミュニティチャットSNS「1tap:)」を開発していることなども公開されていました。今後もサービスの展開が楽しみですね。

Ariiの代表 新井貴雄さんの経歴

(本人Twitterより)

代表の新井貴雄さんは、1993年岐阜県で生まれ育ちました。20歳の時に一度起業→事業譲渡を経験されています。

2017年2月に株式会社Ariiを設立、代表取締役CEOに就任されています。

新井さんのTwitterは参考になることが多いので、フォローをおすすめしたい経営者の一人です!採用もTwitter経由での採用が多いということなので、ぜひチェックしてみたくださいね。

Ariiの採用・求人情報

Ariiの職種・求人

・PM
・Goエンジニア
・Swiftエンジニア
・デザイナー
・PM
・経理・財務
・広報・人事・採用

Ariiの働く環境

平均年収・平均年齢

非上場起業のため、平均年収は公開情報がありませんでした。
平均年齢は24歳と若いメンバーで構成された会社ですが、豊富な経験のあるエンジニアも在籍しています。

労働環境

・Udemy/ドットインストール/オライリーなど教育ツールは無料
・プログラミングの技術顧問による勉強会あり
・時短勤務可能

実は開発チームには実務未経験の大学生が所属していたりします。Ariiでは、本人が望んだ学習教材をすべて購入する、ということもしています。実務経験がないだけで能力の高い方を育成するための学習教材だったのではと思いますが、結果を出すための投資は惜しまない姿勢が感じられますね。

Ariiに関する口コミまとめ

Ariiに関する口コミはまだ見つかりませんでした。

ブログなどで発信している内容を見ると、エンジニアでない人がウェブエンジニアへ転向したり、インターン生がプロジェクトマネージャーをしたりと強く希望すればチャレンジできる環境があると言えそうです。外部顧問の中にプログラミングの元教授がいらっしゃるなど、高い専門性を身に着けたいときには心強いですね。

Arii転職を考えるにあたって最後に

Ariiへ転職を検討中の方へ、求人情報等をご紹介しました。日本初のe-sportsプラットフォームを展開するAriiは企業の拡大期にあり、様々な職種を募集しています。

成長業界への転職を支援した実績は数多くありますので、ご興味を持った方はお気軽にご相談下さい。企業選びから面接対策、キャリアの全体設計まで、幅広くキャリア相談を承っています。

キープレイヤーズでは、ベンチャー・スタートアップへの転職のサポートを実施しています。

高野 秀敏

1999年に東北大学を卒業し、株式会社インテリジェンスへ入社。2005年に株式会社キープレイヤーズを設立。3500名以上の経営者の相談と、10000名以上の個人のキャリアカウンセリングを行う。また、55社以上の社外役員・アドバイザー・エンジェル投資を国内・シリコンバレー・バングラデシュで実行。キャリアや起業、スタートアップ関連の講演回数100回以上。転職・採用、投資のご相談は Messenger、もしくはLINEからご連絡くださいませ。
一覧に戻る