求人紹介

Brave group転職のための採用・求人情報、代表の野口圭登さんについて調べました

こんにちは、ベンチャー・スタートアップへの転職のサポートをしているキープレイヤーズの高野です。

今回は、株式会社Brave groupについて紹介します。2020年の6月に株式会社Unlimitedという名前から社名変更した会社で、主にVTuberを起点にしたIP開発をおこなっています。

今後のエンタメの一端を担う、非常に楽しみな会社です。この記事では、Brave groupの求人にご関心をお持ちの方に、会社の特徴や転職する際の留意点などをお伝えします。

Brave group転職の要点

(コーポレートサイトより)

Brave groupの特徴

・VTuberを起点にしたIP開発をおこなう
2D/3Dを使ったアニメーションの制作技術と人気VTuberの企画・プロデュースを活かしマーケティング・プロデュース支援事業を展開
・2020年6月に、約8億円の資金調達を実施(PR TIMESより

Brave groupの会社概要

社名 株式会社Brave group
所在地 〒141-0022 東京都品川区東五反田3-16-55 品川グリーンテラス02棟
設立年月日 2017年10月11日
資本金 1,072,892,800円(資本準備金含む)
代表者 代表取締役 野口 圭登
役員 取締役CSO 吉弘 文昭
執行役員CFO 舩橋 純
社外取締役 山口 丈寛
事業内容 IP開発事業 / マーケティング・プロデュース支援事業

(コーポレートサイトより)

Brave groupの商品・サービス

(コーポレートサイトより)

Brave groupでは、「IP開発事業」と「マーケティング・プロデュース支援事業」の2つの事業を行っています。

IP開発事業

VTuberを起点にしたIP開発をおこなっています。VTuberのプロデュースやマネジメントを手掛ける会社は他にもありますが、Brave groupの特徴として、漫画の原作を考えるような役割を担うプロデューサーを社内で抱え、最初の段階でストーリーやキャラクターといったチャンネルの核となる部分を入念に設計していることが挙げられます。つまり、キャラクターが先にあって、そこに声優をあてるというスタイルをとっています。

マーケティング・プロデュース支援事業

2D/3Dを使ったアニメーションの高い制作技術と 人気VTuberの企画・プロデュースを活かしユーザーとの新しいコミュニケーション機会を提案しています。

Brave groupの代表 野口圭登さんの経歴

(コーポレートサイトより)

野口さんは、東京都北区赤羽「みや古鮨」の四代目長男として生まれました。

中学から慶應義塾に入塾し、それ以来、2013年に慶應義塾大学経済学部を卒業されるまで慶應一筋だったそうです。高校生の時に文化祭の運営に携わり、そこでの経験から、将来は起業をしたいと強く考えたそうです。

大学1年次から3年次にかけて、医療系ネットベンチャー企業や大手インターネット広告代理店、SEO対策専門ベンチャー企業など、さまざまな会社でインターン活動を積極的に行っていました。

そして、2011年の大学3年次にSEMコンサルティングエージェントである、株式会社Vapesを創業されました。Vapesではコンサルティング業をメインとしつつ、グロースハックジャパン等のウェブメディアも展開しています。2016年にVapesをベネッセホールディングスに売却されました。

その後2017年10月に株式会社Unlimitedを創業されました。2020年6月に同社を株式会社Brave groupに社名変更しています。

また、野口さんはエンジェル投資家としても活動されており、2020年7月7日に上場したBranding Engineerにも投資されていました。経営者としても投資家としても大活躍されている方と言えますね。

Brave groupの採用・求人情報

Brave groupの職種・求人

Brave groupでは以下の3つの職種の採用をおこなっています。今回は求人数が少ないので、それぞれ業務内容についても簡単に触れたいと思います。

・アシスタントプロデューサー:社外との交渉・均衡業務、制作進行業務。またプロデューサーの補助として、動画企画の開発や実行、視聴数や認知拡大のための施策立案や実行、企業間コラボレーションなどのマネタイズ企画立案など。

・VTube運営アシスタント:社外関係者との連絡・交渉・折衝、動画の制作進行業務、Youtube生放送番組の企画、運営。またサブ業務として、投稿動画の企画立案や制作、イベントや運営グッズの企画など。

・イベントプロデューサー:イベントプロデュース業務全般(プランニング、プロデュース、マーケティング等)、イベント運営・管理(進行管理、外注管理、収益管理等)など。

Brave groupの働く環境

平均年収・平均年齢

非上場企業のため、平均年収についての情報は見つけられませんでした。

社名変更前の株式会社UnlimitedのWantedly上の情報によると、平均年齢は25歳とのことです。

労働環境

残業時間についての情報も見つけることができませんでした。情報が見つかり次第追記します。

Brave group転職を考えるにあたって最後に

Brave groupへの転職を検討中の方へ、求人情報や転職をする上での留意点などをご紹介しました。いかがでしたでしょうか。

エンタメは、人々の生活を彩るために欠かせないものです。コロナ禍でますますエンタメの重要性に気づかされました。

他社とは異なる方法で、Brave groupだからこそできる方法で、VTuber、ひいては新たなエンタメの創造に関わることができるのは非常に大きな魅力ではないでしょうか。

キープレイヤーズでは、ベンチャー・スタートアップへの転職のサポートを実施しています。

高野 秀敏

1999年に東北大学を卒業し、株式会社インテリジェンスへ入社。2005年に株式会社キープレイヤーズを設立。3500名以上の経営者の相談と、10000名以上の個人のキャリアカウンセリングを行う。また、55社以上の社外役員・アドバイザー・エンジェル投資を国内・シリコンバレー・バングラデシュで実行。キャリアや起業、スタートアップ関連の講演回数100回以上。転職・採用、投資のご相談は Facebook Messenger、もしくはLINEからご連絡くださいませ。
一覧に戻る