エンジニアtype様に『転職が厳しい“駆け出しエンジニア”のキャリアアップ術』という記事を掲載いただきました

メディア掲載

(エンジニアtypeより)

エンジニアtype様に『SESでは「成長企業」への入社にこだわらなくていい。転職が厳しい“駆け出しエンジニア”のキャリアアップ術』という記事を掲載いただきました。

最近、プログラミングスクールや学習ツールなどで、プログラミングを勉強する人が増えています。一方で、そういったがみな事業会社に入って、エンジニアとしていきなり活躍できるかというと話は別です。

そこでひとつの選択肢に上がってくるのがSESです。今回は、「SESの場合は”自社の”成長性を重視すべきかどうか」私なりの考えをお話しました。ぜひ転職活動・就職活動の参考にしていただければと思います。

キープレイヤーズでは、ベンチャー・スタートアップへの転職のサポートを実施しています。

高野 秀敏

東北大→インテリジェンス出身、キープレイヤーズ代表。11,000人以上のキャリア面談、4,000人以上の経営者と採用相談にのる。55社以上の投資、5社上場経験あり、2社役員で上場、クラウドワークス、メドレー。149社上場支援実績あり。55社以上の社外役員・アドバイザー・エンジェル投資を国内・シリコンバレー・バングラデシュで実行。キャリアや起業、スタートアップ関連の講演回数100回以上。
一覧に戻る