求人紹介

アーリーワークス転職のための採用・求人情報、代表の小林聖さんについてまとめました

ブロックチェーン

こんにちは、ベンチャー・スタートアップへの転職のサポートをしているキープレイヤーズの高野です。

今回のスタートアップまとめは、アーリーワークスさんです。

アーリーワークスの特徴は、何と言っても「超高速のブロックチェーン」開発に成功したことです。

これまでのブロックチェーン技術では不可能とされていたスピードとセキュリティを両立していることから、AIIoTなどの新技術を支える次世代のインフラ技術として注目されており、多くの企業とのアライアンスによる技術拡販が進められています。

今回の記事では、アーリーワークスの求人にご関心をお持ちの方向けに、会社やサービスの特徴、転職する際の留意点などをお伝えします。

アーリーワークス転職の要点

(コーポレートサイトより)

アーリーワークスの特徴

世界中のどの企業もなし得なかった「超高速のブロックチェーン」の開発に成功した2018年設立のベンチャー企業
・驚異的なスピードを実現し、改ざん耐性の高さも革命的な独自システムが「Grid Ledger System(GLS)」
・2021年2月にはマイクロソフト社が提供するスタートアップ支援プログラム
「Microsoft for Startups」に採択
・2020年7月に株式会社FEインベスト他、複数の個人投資家と組合を引受先とする総額約1億円の第三者割当増資を実施

アーリーワークスの会社概要

社名 株式会社アーリーワークス
所在地 〒110-0005 東京都台東区上野5丁目7番11号 MRビル 3F
設立年月日 2018年5月1日
資本金 4億4千901万円(資本準備金含む)
代表者 代表取締役CEO 小林 聖
役員 取締役CTO 山本 浩貴
取締役COO 上池 佑介
取締役CFO 長阪 昭寿
社外取締役 冨永 昌宏
社外取締役 中村幸雄
社外取締役 高山清光
常勤監査役 金子 祥三
非常勤監査役 五島 康一
非常勤監査役 齊藤 友紀
事業内容 ブロックチェーンによるシステムソリューション企画・提案・設計・開発
弊社の独自ノウハウにより培ったユニット型セミオーダー開発による企画・提案・設計・開発

(コーポレートサイトより)

アーリーワークスの商品・サービス

(コーポレートサイトより)

Grid Ledger System(GLS)

これまでのブロックチェーン技術では不可能とされてきた、セキュリティと処理速度を両立させた次世代型ブロックチェーンシステム「Grid Ledger System(GLS)」を開発・提供しています。

既存のブロックチェーンが1つの取引を処理するスピードは、例えばビットコインでは10分、イーサリアムが15秒、イオスでも3秒かかると言われていますが、GLSは「0.2秒」という驚くべきスピードです。

さらにコストの観点から実現できなかった高い改ざん耐性やダウンタイムの最小化も可能にしており、GLSを導入することでシステムの24時間365日稼働やセキュリティ強化など圧倒的なユーザビリティ向上が叶うソリューションとなっています。

アーリーワークス代表取締役CEOの小林聖さんの経歴

(コーポレートサイトより)

小林さんは大阪府の出身でいらっしゃいます。元々は大阪市役所の公務員で働いていたそうですが、その後バンドマンを目指して自社レーベルを立ち上げました。

そして27歳の時にバンドの解散をきっかけに株式会社パソナへ入社し、営業やコンサルティングに従事。30歳でパソナを退職し、ヤマダ電機の物流を使ったネットショッピングの会社を立ち上げたそうです。

法人化して年商1億を達成したのをきっかけに新たな事業を起こそうと情報収集していたところ、仮想通貨が面白いという話を耳にするようになり、ブロックチェーン技術についてのインプットを始めます。

並行してネットショッピングの在庫管理システムの開発を頼めるエンジニアを探していたところ、フリーランスの山本浩貴氏(現CTO)と出会ったことが転機となりました。

これまでのブロックチェーンにおける課題を解決する新しいブロックチェーンを作ろうと、出会ってからわずか4カ月後の2018年5月にはアーリーワークスを創業したそうです。

アーリーワークスの採用・求人情報

アーリーワークスの職種・求人

フロントエンドエンジニア
・バックエンドエンジニア
・営業・事業開発
・広報
・バックオフィス

    アーリーワークスの働く環境

    平均年収・平均年齢

    アーリーワークスは非上場のため企業のため、残念ながら平均年収・年齢の公開データはありませんでした。求人情報によると代表は35歳、社員もほぼ20代と若い組織です。従業員数は正社員が12名と役員4名による16名体制となっています。

    労働環境

    11:00~15:00をコアタイムとするフレックス制度が導入されています。

    ベンチャーならではの裁量権の大きさが特徴で、活気と楽しさが溢れる自由な雰囲気があるようです。また制度や文化もこれから創っていくフェーズのため、 会社創りにも積極的に携わっていける環境と説明されています。

    福利厚生は下記が整備されています。

    成果に応じたストックオプション分配制度あり
    ・資格取得補助制度あり
    ・自学用教材および資料購入費全額会社負担あり

    アーリーワークス転職を考えるにあたって最後に

    アーリーワークスへの転職を検討中の方へ、求人情報や転職する上での留意点などをご紹介しました。

    ブロックチェーン分野には多くのプレイヤー企業がいる中で、すでに従来のブロックチェーンが抱える課題から次世代型のブロックチェーンを生み出そうとしているアーリーワークス。資金調達による採用の強化に加え、社外取締役の招聘による経営体制及びコーポレートガバナンスの強化にも取り組んでおり、今後の展開が非常に楽しみな企業です。

    最先端のブロックチェーン技術に興味があるという方は、ぜひアーリーワークスへの転職を検討してみてはいかがでしょうか。

    成長業界への転職を支援した実績は数多くありますので、ご興味を持った方はお気軽にご相談下さい。企業選びから面接対策、キャリアの全体設計まで、幅広くキャリア相談を承っています。

    キープレイヤーズでは、ベンチャー・スタートアップへの転職のサポートを実施しています。

    高野 秀敏

    1999年に東北大学を卒業し、株式会社インテリジェンスへ入社。2005年に株式会社キープレイヤーズを設立。3500名以上の経営者の相談と、10000名以上の個人のキャリアカウンセリングを行う。また、55社以上の社外役員・アドバイザー・エンジェル投資を国内・シリコンバレー・バングラデシュで実行。キャリアや起業、スタートアップ関連の講演回数100回以上。転職・採用、投資のご相談は Facebook Messenger、もしくはLINEからご連絡くださいませ。
    一覧に戻る