求人紹介

Moneytree転職のための採用・求人情報、代表のポール・チャップマンさんについてまとめました

こんにちは、ベンチャー・スタートアップへの転職のサポートをしているキープレイヤーズの高野です。

今回のスタートアップまとめは、Moneytreeさんです。

無料で使用できる資産管理アプリ「Moneytree」をメインに、多くのサービスを展開しているスタートアップ企業です。みずほキャピタル・三菱UFJキャピタル・SBIインベスメントなど数多くの有名企業からも出資を受けており、将来性も見込まれています。

2021年5月には、シリーズC2ラウンドでの第三者割当増資による大型資金調達を実施しました。今回の引受先はフィデリティ・インターナショナルをはじめ、アスリード・キャピタル、GMOベンチャーパートナーズ、山内家ファミリーオフィス等の複数機関投資家によるものとなっています。

創業より累計約47億円の大型資金調達が完了したMoneytree。今後は金融DX推進事業を更に強化していく流れとなっていくようです。

今回の記事では、Moneytreeの求人にご関心をお持ちの方に向けて、会社やサービスの特徴、転職する際の留意点などをお伝えします。

Moneytree転職の要点

(コーポレートサイトより)

Moneytreeの特徴

・資産管理アプリ「Moneytree」をはじめ、数々の金融プラットフォームの開発・運営を手がけている
・2020年9月に日本・オーストラリアにおいて、国際規格“ISO27001”を取得
・2021年4月、金融データ分析ツール「LINK Intelligence」を提供開始した
・メディアに取り上げられる機会も多いことから、全国的に企業の認知度が広がっている

Moneytreeの会社概要

社名 マネーツリー株式会社
所在地

〒106-0031

東京都港区西麻布3-13-3 カスタリア広尾2階

設立 2012年4月23日
資本金 33億円(資本準備金含む)
代表者 代表取締役CEO ポール・チャップマン
従業員数 83名(※2021年4月末時点)
事業内容 資産管理サービス「Moneytree®︎」および金融データプラットフォーム「Moneytree LINK®︎」の開発・運営

(コーポレートサイトより)

Moneytreeの商品・サービス

(サービスサイトより)

Moneytree

銀行・クレジットカード・電子マネー等、複数の金融サービスを一元管理できる便利なアプリです。シンプル・効率的に家計簿を記入できることから、いま登録者数は増加傾向にあるといいます。

大きな支出・有効期限の近いポイントに関して、自動通知が届いたりという細かい工夫も組み込まれています。

“お金の不安を減らす”という点にフォーカスをあてて開発されたこともあり、とても楽に家計を可視化できるようになっています。

Moneytreeの代表 ポール・チャップマンさんの経歴

(コーポレートサイトより)

ポールさんはオーストラリアのご出身で、モナシュ大学をご卒業されています。在学中に埼玉大学へと留学されており、その間で日本語能力試験1級を取得したということです。

2000年に帰国後、採用管理ソフトウェアのスタートアップcvMailを設立しますが、Thomson Reutersによって2007年に買収されています。

また、2006年にはエン・ジャパンの100%子会社であるウォールストリートアソシエイツのIT部長に就任された経歴もお持ちということでした。

数々の企業で経験を積んだポールさんは、新たに日本での起業を決意されます。

「人々とお金のあり方を劇的に変える」というミッションを掲げ、現在の取締役/最高技術責任者 ロス・シャロットさん、取締役/最高プラットフォーム責任者 マーク・マクダッドさんと、2012年にMoneytreeを共同創業。翌年に「Moneytree」アプリをリリースし、大きく業績を伸ばしました。

Moneytreeの採用・求人情報

Moneytreeの職種・求人

・データエンジニア
・シニアデータエンジニア(SE)
・Ops サポート マネージャー
・モバイルエンジニア(iOS)
・法務コンプライアンスオフィサー
・人事部長
・テクニカル アカウント マネージャー
・企業営業部長
・法人営業:カタリスト・セールス・エグゼクティブ
・一般アプリケーション

Moneytreeの働く環境

平均年収・平均年齢

Moneytreeは非上場企業のため、平均年収・平均年齢の情報については公開されていませんでした。

労働環境

フレックスタイム制を導入しています。在宅勤務をはじめとした、柔軟なワークスタイルも実現可能です。

各種社会保険完備・交通費支給・携帯代一部支給等の福利厚生が準備されています。ストックオプション制度も設けており、待遇がとても充実している印象です。

Moneytree転職を考えるにあたって最後に

Moneytree転職を考えるにあたって、さまざまな留意点をお伝えしました。

フラットでオープンな風土が自慢であるMoneytreeには、多国籍の優秀なエンジニアが数多く活躍しているそうです。外国人比率は約50%と割合も高く、日々英語・日本語が飛び交うグローバルな環境でスキルアップを図ることができますよ。

急成長を遂げているMoneytreeには、個性豊かで優秀なメンバーが各々の強みを活かしているということです。

チームでの連携を大切にできる方、現代社会の未来を担うプラットフォーム事業に情熱を注げる行動力がある方であれば、きっとMoneytreeの社風にマッチすると思います。

成長産業・スタートアップ企業への転職を支援した実績は多数あります。転職をお考えの方はお気軽にご連絡ください!

キープレイヤーズでは、ベンチャー・スタートアップへの転職のサポートを実施しています。

 

高野 秀敏

1999年に東北大学を卒業し、株式会社インテリジェンスへ入社。2005年に株式会社キープレイヤーズを設立。3500名以上の経営者の相談と、10000名以上の個人のキャリアカウンセリングを行う。また、55社以上の社外役員・アドバイザー・エンジェル投資を国内・シリコンバレー・バングラデシュで実行。キャリアや起業、スタートアップ関連の講演回数100回以上。転職・採用、投資のご相談は Messenger、もしくはLINEからご連絡くださいませ。
一覧に戻る