求人紹介

GiverLink転職のための採用・求人情報、代表の早坂祐哉さんについてまとめました

こんにちは、ベンチャー・スタートアップへの転職のサポートをしているキープレイヤーズの高野です。

今回のスタートアップまとめは、GiverLinkさんです。

GiverLinkは仙台発のベンチャー企業で、提供しているのは、介護業界のDX化を推進すべく介護ICTツールの導入支援を行う「介護のコミミ」というサービスです。

伊藤忠テクノロジーベンチャーズから1億円の資金調達をしたことで注目を集めています。調達した資金は、プロダクト開発やマーケティング、人材採用に充て、サービスのユーザー体験向上を目指すとしています。

私の地元仙台発のベンチャーということで、ひそかに応援させていただいております!

今回の記事では、GiverLinkの求人にご関心をお持ちの方向けに、会社やサービスの特徴、転職する際の留意点などをお伝えします。

GiverLink転職の要点

(コーポレートサイトより)

GiverLinkの特徴

介護業界のDX化実現に挑戦する仙台発のベンチャー企業
・「介護のテクノロジーを最適化する」というミッションを掲げ、2020年8月に「介護のコミミ」をリリース
・リリースから半年で500法人以上がサービスを利用
・2020年11月より、伊藤忠テクノロジーベンチャーズ株式会社が主催する起業家育成プログラム「KAKUSEI」に参加
・2021年6月には、伊藤忠テクノロジーベンチャーズ株式会社よりシードラウンドにて1億円の資金調達を実施

GiverLinkの会社概要

社名 株式会社Giver Link
所在地 〒980-0014 宮城県仙台市青葉区本町2丁目10-33 第二日本オフィスビル2-2
設立年月日 2020年1月
代表者 代表取締役CEO 早坂 祐哉
役員 取締役CRO 杉原 裕
執行役員 伊藤 証
事業内容 介護ICTツール検索プラットフォーム「介護のコミミ」運営‧開発

(コーポレートサイトより)

GiverLinkの商品・サービス

(コーポレートサイトより)

GiverLinkは、介護業界に特化したICTツールの検索プラットフォーム「介護のコミミ」を運営しています。「介護のコミミ」では国内に存在する介護ICTツールの比較検討ができ、さらに一括での資料請求から無料相談まで行うことができます。

介護業界では人材不足が深刻化していますが、ICTツールの普及が進んでいないだけでなくせっかく導入したICTツールとのミスマッチによって業務負荷が悪化することも珍しくないそうです。

こうした課題を解決するため、「介護のコミミ」では介護ICTツールの情報をオープン化。製品情報だけでなく業界唯一となる口コミ機能や注目度の掲載によって、ツール導入のハードルを下げる役割を果たしています。

    GiverLink代表取締役CEOの早坂祐哉さんの経歴

    (コーポレートサイトより)

    早坂さんは、大学卒業後大手の介護ソフトベンダーに就職されます。そこで新人のトップセールスとなるも、本当に介護事業者の方の業務改善の手伝いができているのか疑問を抱くようになったそうです。

    そこで「介護のテクノロジーを最適化する」をミッションに掲げ、GiverLinkを設立。「介護のコミミ」をリリースし、ICTツールの選定ミスをなくすこと、さらに口コミ機能によってより市場にマッチしたICTツールの開発への貢献を実現しようとしています。

    コーポレートサイトには、「最前線でがんばる介護職員が孤立せず、国やベンダー、高齢者や家族が同じ方向を向き、介護課題の解決を目指せる世界を創」ることが夢だと掲載されています。

    GiverLinkの採用・求人情報

    GiverLinkの職種・求人

    ・広告運用担当
    ・ライター

    GiverLinkの働く環境

    平均年収・平均年齢

    GiverLinkは非上場のため企業のため、残念ながら平均年収・年齢の公開データはありませんでした。

    労働環境

    スタートアップならではの風通しのよさが特徴のようです。コーポレートサイトに掲載されている社員の声からは、社員同士の距離が近いことや個々の個性を大切にする文化があることが働きやすさにつながっていると読み取れます。

    福利厚生も充実しており、野菜ジュースやコーヒー、軽食などを無料で提供してくれるカフェの設置や、仕事に役立つアイテムの全額補助、社内メンバー同士の成果を称え合うウィンミーティングなどが整備されています。

    他にも下記の福利厚生があります。
    家賃・交通費補助
    Giver Link制度(ピアボーナス制度)
    ・500マイル制度(仙台⇔大阪の出張費負担)
    Eye-Care(眼科診療費の保険負担の3割負担)
    Refresh-Care(保険適用のマッサージ治療費の3割負担)
    ・アニバーサリー休暇
    ・リフレッシュ休暇

    GiverLink転職を考えるにあたって最後に

    GiverLinkへの転職を検討中の方へ、求人情報や転職する上での留意点などをご紹介しました。

    今後、人材不足の深刻化が懸念されている介護業界にICTツールの導入支援という側面から業務改善をサポートするGiverLinkのサービスは非常に社会的貢献度の高いものだと言えるでしょう。

    介護業界にテクノロジーの浸透をもたらす取り組みに興味があるという方は、ぜひ転職を検討してみてはいかがでしょうか。

    成長業界への転職を支援した実績は数多くありますので、ご興味を持った方はお気軽にご相談下さい。企業選びから面接対策、キャリアの全体設計まで、幅広くキャリア相談を承っています。

    キープレイヤーズでは、ベンチャー・スタートアップへの転職のサポートを実施しています。

    高野 秀敏

    1999年に東北大学を卒業し、株式会社インテリジェンスへ入社。2005年に株式会社キープレイヤーズを設立。3500名以上の経営者の相談と、10000名以上の個人のキャリアカウンセリングを行う。また、55社以上の社外役員・アドバイザー・エンジェル投資を国内・シリコンバレー・バングラデシュで実行。キャリアや起業、スタートアップ関連の講演回数100回以上。転職・採用、投資のご相談は Messenger、もしくはLINEからご連絡くださいませ。
    一覧に戻る