求人紹介

DAIZ転職のための採用・求人情報、代表の井出剛さんについてまとめました

こんにちは、ベンチャー・スタートアップへの転職のサポートをしているキープレイヤーズの高野です。

今回のスタートアップまとめは、DAIZさんです。

DAIZは「<植物肉>で世界へ」をモットーにかかげるスタートアップ企業となります。

2050年には世界の人口が100億人を突破するとされていて、そうなるともはや牛肉、豚肉、鶏肉、魚肉では補いきれません。
そこでDAIZは、植物なのにタンパク質を含む「大豆」に着目し、世界の食糧問題にアプローチしています。

また、2021年4月19日、シリーズBラウンドにおいて、第三者割当増資による総額18億5000万円の資金調達をしております。

引受先は、味の素、丸紅、ENEOSホールディングスなど事業会社7社との資本業務提携と、三菱UFJキャピタル、農林中央金庫、三井住友海上キャピタルなどの金融投資家9社。累計資本調達額は30億5000万円となったとのことです。

さらに、植物肉の開発だけでなく、京都大学などと共同研究を行っていて、創薬にも力を入れています。大豆から新しい薬が生まれる日もそう遠くないかもしれませんね。

代表の井出剛さんの想いとして、社名には「日本の<大豆>から世界の<DAIZ>へと飛翔していきたい」という想いが込められています。

そんなDAIZについて、この記事で会社の特徴や、採用・求人情報をまとめました。

DAIZ転職の要点

コーポレートサイトより

DAIZの特徴

・植物肉の開発・生産・販売をするフードテックのスタートアップ
・植物肉の製造だけでなく、創薬にも力を入れている
・「落合式ハイプレッシャー法」という独自の技術がある
・18億円越えの資金調達をしていて、販路拡大や商品開発の加速が期待される
・国内だけでなく、海外市場への参入の予定あり

DAIZの会社概要

社名 DAIZ株式会社 / DAIZ Inc.
(旧名 大豆エナジー株式会社)
所在地

本社
〒860-0812 熊本市中央区南熊本5-1-1 テルウェル熊本ビル 7F
東京オフィス
〒162-0842 東京都新宿区市谷砂土原町2-2 木原造林市谷ビル 2F
福岡オフィス
〒810-0041 福岡市中央区大名2-1-17 ムラサキプレイス 6F
研究所
〒860-0812 熊本市中央区南熊本3-14-3 くまもと大学連携インキュベータ
発芽制御工場
〒861-2202 熊本県上益城郡益城町田原2020-3 熊本テクノリサーチパーク内

設立 2015年12月1日
資本金 8億9,022万円(累計資本調達額30.5億円)
代表者 代表取締役社長 井出 剛(創業者)
役員

取締役業務オペレーション部長 河野 淳子
取締役研究開発部長 落合 孝次
取締役営業推進部長 広川 学
取締役管理部長 小板橋 達也
社外取締役 藤井 啓吾
社外取締役 愛川 義政

事業内容 植物肉(Plant-based Meat)の開発 ・ 生産 ・ 販売
創薬 ・ 探索情報となる大規模フィトアレキシン(植物二次代謝物質)の開発、提供

コーポレートサイトより

DAIZの商品・サービス

植物肉スタートアップのDAIZが18.5億円をシリーズB調達、国内生産体制強化と海外市場早期参入を目指すコーポレートサイトより

「ミラクルミート」という植物肉製品を扱っています。植物肉は世界的に見ても、10年後、20年後にどんどん普及が予測されている分野です。

ミラクルミートは、落合式ハイプレッシャー法をいう独自技術を用いて、畑からの大豆を丸ごと利用し、旨味、栄養を引き出すことに成功しているとても画期的な商品です。

これまでの植物肉における、「味と食感に残る違和感」「大豆特有の青臭さや油臭さ」「肉に見劣りする機能性(栄養価)」といった課題を克服した製品です。

また、大豆を利用した新薬の開発も京都大学などと共同研究を行っています。

大豆を上手く利用することで、再発性乳がん細胞の増殖を抑制する事実も判明しており、さまざまな効果が期待されている新薬の研究に取り組んでいるとのことです。

DAIZの代表取締役社長井出剛さんの経歴

コーポレートサイトより

井出さんは1986年に同志社大学法学部政治学科卒業されています。

1990年には、シキボウ・ライフテック株式会社に入社、その後、1997年に株式会社トランスジェニック設立。

その後、2005年に株式会社果実堂を設立しました。果実堂にはトヨタなどが出資していました。

果実堂を経て現在のDAIZ株式会社(旧大豆エナジー)を2017年10月に設立し、代表取締役社長に就任しています。

DAIZの採用・求人情報

DAIZの職種・求人

DAIZでは、次の職種の求人を行っております。

・財務(東京)
・総務(熊本)
・研究室室長(熊本)
・SE(熊本)
・営業(東京)

財務、営業、SEなど、それぞれ違うジャンルでの募集があります。
個人で得意な分野がある場合は、その分野で応募してみるのも手ですね。

DAIZの働く環境

平均年収・平均年齢

DAIZは非上場企業のため、平均年収を公開していません。

求人サイトで公開されている平均年齢は42.1歳となっています。

労働環境

求人サイトの募集要項によると、DAIZの基本的な所定労働時間は8時間となっております。

月の残業時間はどの職種も20時間程度以下となっておりました。

完全週休二日制(基本は土日)となっており、福利厚生もしっかりしていますので、働きやすい環境ですね。

DAIZ転職を考えるにあたって最後に

DAIZの商品の一つである「ミラクルミート」は、植物肉の普及に伴い需要は爆発的に増えていくことが予想されます。

また、大がかりな資金調達も終えていて、今後かなり成長する見込みがある企業です。そんな成長している企業で働くことはとてもいい経験になることは間違いないと思います。

同業他社やその他成長業界への転職支援実績もありますので、ご興味を持った方はお気軽にご相談ください。転職相談を始め、面接対策や、給与交渉の方法も含めお話しさせていただきます。

キープレイヤーズでは、ベンチャー・スタートアップへの転職のサポートを実施しています。

高野 秀敏

東北大→インテリジェンス出身、キープレイヤーズ代表。11,000人以上のキャリア面談、4,000人以上の経営者と採用相談にのる。55社以上の投資、5社上場経験あり、2社役員で上場、クラウドワークス、メドレー。149社上場支援実績あり。55社以上の社外役員・アドバイザー・エンジェル投資を国内・シリコンバレー・バングラデシュで実行。キャリアや起業、スタートアップ関連の講演回数100回以上。
一覧に戻る