求人紹介

ネクプロ転職のための採用・求人情報、代表の尾花慎也さんについてまとめました

こんにちは、ベンチャー・スタートアップへの転職のサポートをしているキープレイヤーズの高野です。

今回のスタートアップまとめは、ネクプロさんです。

ネクプロは、コロナ禍において脚光を浴びたウェビナー業界を牽引しているスタートアップ企業。手軽な操作性でオンライン配信が可能、ウェビナーマーケティングに特化した『ネクプロ』の開発・運営をメインに展開しています。

2021年12月には、総額7.5億円の資金調達を実施。サファイア・キャピタル株式会社が運営するサファイア第一号投資事業有限責任組合をリードインベスターとした投資家によるもので、調達した資金はカスタマーサクセス等の体制強化やブランドの認知拡大に向けたマーケティング施策などに充てられる予定です。

この記事では、ネクプロの求人にご関心をお持ちの方に、会社の特徴や転職する際の留意点などをお伝えします。

ネクプロ転職の要点

(コーポレートサイトより)

ネクプロの特徴

・「イノベーションを生み出すしくみを創り出すこと」をミッションに掲げている
・ウェビナーマーケティングプラットフォーム『ネクプロ』の開発・運営がメイン
・『ネクプロ』の導入実績数は400社以上、管理ID数50万IDを突破
・ビジネスの幅を広げて社会貢献することを目指し、日々プロダクトの強化を図っている
・2021年12月に総額7.5億円の資金調達を実施

ネクプロの会社概要

社名 株式会社ネクプロ
所在地 〒104-0061
東京都中央区銀座7丁目14−16 太陽銀座ビル4F
設立 2005年7月7日
資本金 5,700万円
代表者 代表取締役 尾花慎也
役員 取締役COO 西山紀哉
取締役 山田泰生
取締役 佐藤公司
取締役 杉本有輝
取締役 菊地宏
取締役ファウンダー 新井隆司
事業内容 1.ウェビナーマーケティング
-プラットフォームの企画・開発・提供
-プラットフォームの運用・保守
2.動画制作支援サービスの企画・開発・提供
-スキル移転サービス(セミナー、指南書、現場指導など)
-スキル定着サービス(レビュー、アドバイザリーなど)
3.動画制作研修の企画・開発・運営
4.動画制作

(コーポレートサイトより)

ネクプロの商品・サービス

(コーポレートサイトより)

ネクプロ

“Web×セミナー”を組み合わせた造語である、ウェビナー。リモートワークが定着したコロナ禍において、非常にニーズが高まっています。そのウェビナーにいち早く注目し、開発されたプロダクトが『ネクプロ』です。

『ネクプロ』は、ウェビナー開催前~開催後まで、企画・運営・集客のあらゆる場面に必要とされる機能を搭載。例えば、開催前は“会員管理・申込ページ作成・多言語対応 等”、開催中は“ライブ配信・チャット・ライブ投票 等”、開催後は“ログ分析・動画アーカイブサイト 等”といったようなものが挙げられます。

そのため、目的や状況に応じて、柔軟にカスタマイズできる点もメリットでしょう。加えて、「簡単操作でオンライン配信OK」「見込み顧客の獲得につなげやすい」という強みも兼ね備えています。

『ネクプロ』を導入すれば「セミナーやイベントの価値を最大化すること」「マーケティングのROIの向上」も実現可能!
料金プランに関しては、ライトプラン 月額5,000円~となっています。そのほかのプランも用意されているため、自社の状況に応じて最適なプランを選択しましょう。

また、現在は導入実績数400社以上、管理ID数50万IDを突破しているそうです。グローバル企業や東証一部上場企業をはじめ、さまざまな会社に『ネクプロ』は愛用されており、主に“フランチャイズ業界の加盟店募集セミナー・投資やM&Aの個人及び法人向けセミナー”といった場面で活用されています。

ワークスタイルの多様化が進むなかで、『ネクプロ』が提供するサービスは今後もより多くの人から支持されるでしょう。

ネクプロの代表 尾花慎也さんの経歴

(Wantedlyより)

尾花さんは京都大学に在学されていた経歴をお持ちです。27歳までバンド活動をされていたそうですが、その後は業務未経験でIT企業に就職。エンジニアとしてのキャリアを積まれていました。

また、当時勤務されていたIT企業が、ネクプロの親会社と親交があったとのこと。尾花さんが転職を考えていた矢先に、ネクプロの親会社の方から「一緒に働こう!」と声を掛けられたことで、キャリアチェンジを決意。それから、役員としてさまざまな実績を積まれています。2020年7月よりネクプロの代表となり、現在に至ります。

ネクプロの採用・求人情報

ネクプロの職種・求人

エンジニアリング

・テスター
・SaaSプロダクト開発エンジニア
・Railsエンジニア


PM・Webディレクション

・プロダクトマネージャー


マーケティング・PR

・マーケター
・Webマーケティング


セールス・事業開発

・SaaSセールス
・インサイドセールス
・セールスリーダー


カスタマーサクセス・サポート

・カスタマーサクセス
・カスタマーサポート

ネクプロでは上記職種以外の採用も行っているそうなので、詳しくはお問い合わせください。

ネクプロの平均年収・平均年齢

ネクプロは非上場企業のため、詳細な情報は公表されていません。

採用のために発信されている情報によると、平均年齢は32.0歳。また、Railsエンジニアの年収は400万〜700万円となっており、職種によって変動するようです。

ネクプロの労働環境

基本的には土日祝日がお休みとなっており、別途夏季休暇や特別休暇が用意されています。また、所定労働時間は9:00~18:00で、福利厚生として各種社会保険が完備されているとのことです。

ネクプロに関する口コミまとめ

2022年1月12日現在、ネクプロで働くことに関する口コミを確認できませんでした。情報が確認でき次第、随時更新していきます。

ネクプロ転職を考えるにあたって最後に

ネクプロへの転職を検討中の方へ、求人情報や転職する上での留意点などをご紹介しました。

最新トレンドでもあるウェビナー業界を牽引するネクプロ。成長スピードも著しく、今後も更なる進化が期待されている企業です。

「時代を創るモノづくりをしたい」「ウェビナーを通じて社会に貢献したい」という方は、ネクプロへの転職をぜひご検討ください!

成長産業・スタートアップ企業への転職を支援した実績は多数あります。転職をお考えの方はお気軽にご連絡ください!

キープレイヤーズでは、ベンチャー・スタートアップへの転職のサポートを実施しています。

高野 秀敏

東北大→インテリジェンス出身、キープレイヤーズ代表。11,000人以上のキャリア面談、4,000人以上の経営者と採用相談にのる。55社以上の投資、5社上場経験あり、2社役員で上場、クラウドワークス、メドレー。149社上場支援実績あり。55社以上の社外役員・アドバイザー・エンジェル投資を国内・シリコンバレー・バングラデシュで実行。キャリアや起業、スタートアップ関連の講演回数100回以上。
一覧に戻る