求人紹介

トリビュー転職のための 採用・求人情報、代表の毛迪さんについてまとめました

こんにちは、ベンチャー・スタートアップへの転職のサポートをしているキープレイヤーズの高野です。

今回のスタートアップまとめは、トリビューさんです。

トリビューが掲げるミッションは、「ありたい自分でいられる世界を実現する」。国内最大級の美容医療の口コミ・予約アプリ『トリビュー』開発・運営しています。

2022年2月1日には、シリーズBラウンドとして総額10億円第三者割当増資による資金調達を実施。引受先は、既存投資家のニッセイ・キャピタル(リードインベスター)、KDDI Open Innovation Fund、W ventures、三菱UFJキャピタルなどで、今回の資金調達の実施により、累計資金調達額は15億円となりました。調達した資金は、男性向けサービスの展開、採用の強化、マーケティングの強化などのために充てられるそうです。

この記事では、トリビューの求人にご関心をお持ちの方に、会社の特徴や転職する際の留意点などをご紹介します。

トリビュー転職の要点


(コーポレートサイトより)

トリビューの特徴

・美容医療の情報に特化したプラットフォームを開発、運営している
美容医療を受ける人のための、美容医療の口コミ・予約アプリ「トリビュー提供
累計ダウンロード数は65万件を超え、国内最大級
2022年2月に総額10億円の資金調達を実施

トリビューの会社概要

社名 株式会社トリビュー
所在地 〒150-0002 東京都渋谷区渋谷3-2-3 帝都青山ビル5F
設立 2017年7月26日
資本金 1,078,943,784円(資本準備金等含む)
従業員数 25名
代表者 代表取締役 毛 迪(モウ デイ)
事業内容 美容医療・整形の口コミ・予約アプリ「トリビュー」の開発・運営

(コーポレートサイトより)

トリビューの商品・サービス


(コーポレートサイトより)

トリビュー

「トリビュー」は、美容医療専門の口コミ・予約アプリです。整形手術についての口コミや、写真の投稿によるリアルタイムな経過情報が手に入ります。悩みのパーツから体験談を検索して、その情報をもとに担当してほしいドクターを見つけ出すことが可能になります。また、チャット形式でのカウンセリングで、施術したい箇所の自分の写真を送るだけでおすすめのメニューや見積もりも届きます。

これまで美容医療の情報はクリニック発信のものが一般的で、発信しづらいという理由からか口コミなどのリアルな情報が手に入らないという問題がありました。クリニック選びに後悔し、美容医療のサービスに不満を感じている経験者が多くいるのも現状です。このような美容医療の情報不足で起きる問題を解決するために開発されたのがトリビューです。

美容医療は年々市場が拡大している領域である一方で、情報の非対称性が顕著な点が大きな課題としてあります。トリビューはユーザー目線に立って、リアルな情報を収集できるプラットフォームとして評価されています。現在、累計ダウンロード数約65万DL、投稿写真55万枚以上、国内最大級の美容医療口コミ・予約アプリとなっています。

トリビューの代表の毛迪さんの経歴


(コーポレートサイトより)

さんは1990年生まれ、中国のご出身です。5歳から日本で過ごし、立教大学卒業後、2014年にリクルートのブライダル領域でゼクシィにてマーケティングや広告企画などを担当されます。その後、2016年にアーキタイプにて大企業向け新規事業立案や出資先の支援などを経て、2017年に株式会社トリビューを設立。代表取締役に就任されます。

美容医療の口コミ・予約アプリ「トリビュー」を開発するきっかけとなったのは、毛さんが実際に感じた「情報格差」です。大学時代に約10万円のヒアルロン酸の注射をする時、施術についての情報が少なく不安が残るまま施術した経験があり、満足する結果ではあったものの、もっと大規模な整形手術だったら、不安で施術を諦めてしまったかもしれないと感じたそうです。毛さん自身、施術によって自分の容姿に自信を持つことができたからこそ、「ありたい自分」への選択肢の一つとなれるように美容医療の情報が広まってほしいという思いを持ち、トリビューの開発を決めたそうです。

トリビューの採用・求人情報

トリビューの職種・求人

コーポレート

・採用
・採用アシスタント
・法務

セールス

・セールスマーケティング(マネージャー候補)
・セールスマーケティング(メンバー)
・セールス部長候補

マーケティング&P R

・コンテンツマーケティング/SNS
・デジタルマーケティング(新規顧客獲得)
・デジタルマーケティング(サービスグロース)

企画

・Webコンテンツ企画・編集(マネージャー候補)
・Webコンテンツ企画・編集(メンバー)
・美容医療ライター

デザイナー

・プロダクトデザイナー

プロダクト開発

・Androidエンジニア
・iOSエンジニア
・iOSエンジニア(ミドル以上)
・ソフトウェアエンジニア
・ソフトウェアエンジニア(バックエンド・フロントエンド)
・プロダクトマネージャー
・CTO候補
・コーポレートエンジニア
・エンジニアリングマネージャー

データ分析・調査

・データアナリスト
・リサーチャー

その他

・ポジションサーチ
・カスタマーサポート(リーダー候補)
・常勤監査役
・非常勤監査役

トリビューの働く環境

トリビューの平均年収・平均年齢

トリビューは非上場企業のため、平均年収を公開していません。コーポレートサイトを確認したところ、以下のように役職によって変動があるようです。

・法務 550万円~750万円
・マーケティング 500万円〜650万円

平均年齢の公開はありませんでしたが、20~30代のメンバーで構成されているようです。

トリビューの労働環境

11:00~17:00をコアタイムとしたフレックスタイム制です。労働時間は1日8時間、完全週休2日制です。現在はリモートワークを導入しているようです。通勤手当(3.5万円/月を上限に支給) 、リモート手当(週に3日以上リモート勤務する場合のみ支給)など、福利厚生も充実しています。

トリビューに関する口コミまとめ

気になる口コミですが、トリビューには好意的な口コミが寄せられている印象を受けました。 

やりがいと成長、人間関係、働く環境の3つのポイントで情報をお伝えします。 

やりがいと成長 

業界の成長とともに、会社の成長を感じるそうです。整形手術についての正しい情報を提供して、「トリビューでの情報が役に立った」と、利用者からの声をもらうことはやりがいに感じるそうです。

人間関係 

美容医療というサービスのため女性メンバーの比率が高く、美容に関する情報交換が多いそうです。美容医療のネガティブなイメージを変えていきたいという思いを持つメンバーで構成されているので、美容医療に関して抵抗がなく話せる環境のようです。

働く環境

リモートワークを導入しているため、ある程度裁量に任せて働ける環境のようです。各種社会保険、育児介護休暇などの福利厚生も完備されています。

トリビュー転職を考えるにあたって最後に

株式会社トリビューへの転職を検討中の方へ、求人情報や転職する上での留意点などをご紹介しました。

現在、トリビューでは様々な職種の採用を行なっています。新しいプラットフォームの拡大に携わるチャンスです。「美容医療の知識をつけたい」「トリビューのプラットフォームに携わってみたい」という方は、トリビューへの転職をぜひ検討してみてはいかがでしょうか。成長産業への転職を支援した実績は多数ありますので、転職をお考えの方はぜひお気軽にご相談ください。

キープレイヤーズでは、ベンチャー・スタートアップへの転職のサポートを実施しています。

高野 秀敏

東北大→インテリジェンス出身、キープレイヤーズ代表。11,000人以上のキャリア面談、4,000人以上の経営者と採用相談にのる。55社以上の投資、5社上場経験あり、2社役員で上場、クラウドワークス、メドレー。149社上場支援実績あり。55社以上の社外役員・アドバイザー・エンジェル投資を国内・シリコンバレー・バングラデシュで実行。キャリアや起業、スタートアップ関連の講演回数100回以上。
一覧に戻る