求人紹介

ナレッジワーク転職のための採用・求人情報、代表の麻野耕司さんについてまとめました

こんにちは、ベンチャー・スタートアップへの転職のサポートをしているキープレイヤーズの高野です。

今回のスタートアップまとめは、ナレッジワークさんです。

“みんなが売れる営業になる”セールスイネーブルメントクラウド『ナレッジワーク』を主に展開しています。

2022年4月にはシリーズAラウンドの1stクローズでグロービス キャピタル パートナーズ・DNX Ventures・ANRI・XTech Venturesを引受先とする、10億円の資金調達を実施。調達した資金は『ナレッジワーク』の開発、組織体制の強化に充当される予定です。

この記事では、ナレッジワークが持つ特徴や求人情報などの詳しい情報をまとめています。

ナレッジワーク転職の要点

(コーポレートサイトより)

ナレッジワークの特徴

・「できる喜びが巡る日々を届ける」をビジョンに掲げる
・企業向けソフトウェア『ナレッジワーク』の開発・運営がメイン
・DIAMONDSIGNAL・日本経済新聞などのメディアに掲載
・代表の麻野さんがLinkedinインフルエンサーに選定
・2022年4月に10億円の資金調達を実施済、累計調達額が14.2億円に到達

ナレッジワークの会社概要

社名 株式会社ナレッジワーク
所在地 〒108-6022
東京都港区港南二丁目15番1号22階
設立 2020年3月18日
代表者 代表取締役 麻野耕司
事業内容 企業向けソフトウェア『ナレッジワーク』の開発・運営

(コーポレートサイトより)

ナレッジワークの商品・サービス

(サービスサイトより)

ナレッジワーク

企業向けソフトウェア『ナレッジワーク』は「みんなが売れる営業になる」セールスイネーブルメントクラウドです。

対応する領域としては主に以下となっています。

・ナレッジ領域(営業資料、営業ノウハウの展開)
・ラーニング領域(営業向け学習プログラムの提供)
・ワーク領域(商談準備~商談中に必要な業務をサポートする機能を提供)

セールスイネーブルメントは営業力強化メソッドとして米国では広く普及しているとのこと。これに取り組んでいる企業は予算達成率や営業成約率に明確な成果が出やすい傾向にあるらしく、企業の営業生産性を向上させる効果的な手段となっています。
ナレッジワークは多彩な機能を備えており、セールスイネーブルメントのあらゆる側面を一つのツールで実現できる点が最大の魅力でしょう。

また、現在複数の大手企業や中堅企業にも導入されており、プラスの実績を残しているそうです。サイバーエージェント・グロービズ・マネーフォワードをはじめ、さまざまな企業から喜びの声が多く寄せられています。

「個人の能力向上」「企業の営業生産性の向上」を同時に実現させるメソッドとして、今後も更に活躍の場を広げていくでしょう。

ナレッジワークの代表 麻野耕司さんの経歴

(コーポレートサイトより)

麻野さんは、2003年に慶應義塾大学法学部をご卒業されています。

同年に株式会社リンクアンドモチベーション入社され、2010年に中小ベンチャー企業向け組織人事コンサルティング部門の執行役員に当時最年少で着任。2013年には成長ベンチャー企業向け投資事業の立ち上げを行い、複数の投資先を上場に導いた実績もお持ちです。

また、2016年に国内初の組織改善クラウド『モチベーションクラウド』立ち上げ後、2018年に同社取締役に着任されました。同年には株式会社ヴォーカーズ(現:オープンワーク株式会社)へ出資され、取締役副社長を兼任。国内最大級の社員クチコミサイトVorkers(現:Openwork )を展開されたそうです。

2019年末に同社取締役を退任され、2020年4月にナレッジワークを設立。「ナレッジテクノロジーであらゆる人の可能性を解放する」をミッションに掲げ、順調に事業拡大を進めています。

ナレッジワークの採用・求人情報

ナレッジワークの職種・求人

プロダクト
・プロダクトマネージャー
・Quality Assurance

デザイナー
・プロダクトデザイナー

エンジニア
・フロントエンドエンジニア
・フロントエンドエンジニア(シニア)
・バックエンドエンジニア
・バックエンドエンジニア(シニア)
・フルスタックエンジニア(シニア)
・SRE(シニア)

ビジネス
・マーケティングマネージャー
・インサイドセールスマネージャー
・インサイドセールス
・フィールドセールス
・カスタマーサクセス

コーポレート
・HR(採用、人材開発)
・経理
・法務
・情報システム

ナレッジワークの平均年収・平均年齢

ナレッジワークは非上場企業のため、平均年収・平均年齢の情報は公開されていませんでした。

ナレッジワークの労働環境

勤務時間はコアタイム 11:00~15:00のフレックスタイム制で、完全週休2日制となります。勤務体制はリモートワークを基本としつつ、週1回全社オフィスワークデイを実施。また、福利厚生として各種社会保険が完備されています。

ナレッジワーク転職を考えるにあたって最後に

ナレッジワーク転職を考えるにあたって、さまざまな留意点をお伝えしました。

営業職は業務満足度が低く、ワークエクスペリエンス上の課題が大きい職種です。また、営業生産性が非常に低い状況にも関わらず、“担当の提案活動を支援する専用ITツール”はこれまでにほとんど存在していませんでした。

そのような課題に着目し、生み出されたのが『ナレッジワーク』。
画期的なアイデアを盛り込んだ当プロダクトは話題となり、現在さまざまな企業で実際に導入されています。

今後も更に知名度を上げていくこと間違いないでしょう。

「セールスイネーブルメントを世の中に普及させたい」「営業職の在り方を変え、働く人に喜びを届けたい」という方は、ナレッジワークへの転職をぜひご検討ください。

成長産業・スタートアップ企業への転職を支援した実績は多数あります。転職をお考えの方はお気軽にご連絡ください!

キープレイヤーズでは、ベンチャー・スタートアップへの転職のサポートを実施しています。

高野 秀敏

東北大→インテリジェンス出身、キープレイヤーズ代表。11,000人以上のキャリア面談、4,000人以上の経営者と採用相談にのる。55社以上の投資、5社上場経験あり、2社役員で上場、クラウドワークス、メドレー。149社上場支援実績あり。55社以上の社外役員・アドバイザー・エンジェル投資を国内・シリコンバレー・バングラデシュで実行。キャリアや起業、スタートアップ関連の講演回数100回以上。
一覧に戻る