求人紹介

safie転職のための採用・求人情報、代表の佐渡島隆平さんについてまとめました

こんにちは、ベンチャー・スタートアップへの転職のサポートをしているキープレイヤーズの高野です。

今回のスタートアップまとめは、safieさんです。

2014年に設立されたsafieは、セキュリティサービスを展開するSaaS型企業です。

これまでの資金調達において、ソニーネットワークコミュニケーションズ、オリックス、関西電力、キヤノンマーケティングジャパン、NECキャピタルソリューション等を引受先とした第三者割当増資を実施してきました。

2021年9月29日に東京証券取引所マザーズへ新規上場予定(2021年9月13日時点)となっており、今後の動向により注目が集まっています。

今回の記事では、safieの求人にご関心をお持ちの方に向けて、会社やサービスの特徴、転職する際の留意点などをお伝えします。

safie転職の要点

(コーポレートサイトより)

safieの特徴

・「映像から未来をつくる」というビジョンを掲げ、順調に事業拡大を進めてきた
・2021年9月29日、東京証券取引所マザーズへの新規上場予定
・「IT導入補助金2021」支援事業者に採択された
・ARRは約45億円を突破し、力強い事業成長をしている
・Forbes JAPAN「日本の起業家ランキング2021」にて1位に選出

safieの会社概要

社名 セーフィー株式会社
所在地 本社:
〒141-0031
東京都品川区西五反田 1-5-1 A-PLACE五反田駅前
設立 2014年10月23日
資本金 1億円
従業員数 193名(※2021年8月時点)
代表者 代表取締役社長CEO 佐渡島隆平
役員 取締役 企画本部本部長 下崎守朗
取締役 開発本部本部長 兼 CTO 森本数馬
取締役 経営管理本部本部長 兼 CFO 古田哲晴
社外取締役 岩田彰一郎
監査役 工藤克己
監査役 中島早香
監査役 岡田淳
執行役員 鈴木竜太
執行役員 永沢篤
事業内容 クラウド録画型映像プラットフォーム「Safie」の開発・運営および関連サービスの提供

(コーポレートサイトより)

safieの商品・サービス

(コーポレートサイトより)

safie

防犯カメラ・クラウド動画サービス『safie』は、明確な料金プランで業界内シェアNo.1の実績を保持しています。

他社サービスと比較して安価な価格設定であるものの、“HD画質・100万画素・30fps”といった高画質な録画機能を備えている点が最大の強みといえるでしょう。また、スマホからも録画した動画を閲覧できるため、手軽に使用できる操作性も魅力的です。

搭載されている録画データは、最新の暗号化技術によってしっかり守られます。非常に高いセキュリティが搭載されており、ユーザーやカメラが利用する通信経路についても暗号化されるということでした。

『safie』で取り扱っているカメラの種類は、屋内用・屋外用やWi-fi仕様・PTZ機能など、非常にバラエティが豊富です。そのため、自社の必要とする設置環境や予算に合わせて、最適なカメラを見つけやすいのではないかと思います。

現在では課金カメラ台数は約13万台となっており、IT通信・小売・不動産などをはじめとした幅広い業界で高い支持を得ているとのことです。今後も導入実績を伸ばしていくことでしょう。

safieの代表 佐渡島隆平さんの経歴

(コーポレートサイトより)

佐渡島さんは1979年生まれで、兵庫県のご出身です。甲南大学経済学部 在学中の1999年にDaigakunote.comiを起業し、学生向けポータルサービスを展開されていました。

2002年に大学卒業後、ソニーネットワークコミュニケーションズへ入社。同社では、モバイルビジネスの立ち上げを経験されています。

2010年には子会社であるモーションポートレートへと拠点を移し、ビジネス開発やアプリ企画を中心に、数多くの業務に携わったそうです。また、最終的にCMOへ就任された経歴もお持ちだということでした。

そして、佐渡島さんはモーションポートレートの同僚であった森本数馬さん・下崎守朗さんと、safieを共同創業されました。「社会が人の目を持ち、人の暮らしをよくしていく」という想いを共有し、現在も順調に業績を伸ばしつづけています。

safieの採用・求人情報

safieの職種・求人

Salesforceシステム管理者
Salesforce開発エンジニア
データエンジニア
セキュリティエンジニア
UI・UXデザイナー
プロダクトマネージャー(映像プラットフォーム・IoTデバイス等)
事業開発(DevRelマネージャー/テクニカルサポート)
パートナーセールス
広報・PR
データアナリスト
経営企画/事業企画

上記以外にも多様な職種でメンバーを募集されています。気になる方はぜひお問い合わせください!

safieの働く環境

平均年収・平均年齢

safieの平均年収は約600万円で、平均年齢は34.7歳というデータが有価証券報告書にて公表されています。また、平均勤続年数は約1.5年ということです。

労働環境

safieでは、裁量労働制を採用しています。

エンジニア・デザイナーなどの専門職および企画職以外のメンバーは、フレックスタイム制(コアタイム10:00~16:00)での勤務となります。また、一部チームにおいては10:00~19:00までの定時勤務が定められているそうです。

“メンター制度・異才ランチ・リファラル採用報酬”をはじめとした、ユニークな福利厚生制度が整えられています。副業についても、業務に支障がない範囲内であれば認めているとのことでした。

safieに関する口コミまとめ

働く環境・待遇

給与制度に関しては、“年棒制+ストックオプション”となります。
また、プライベートと仕事のバランスが取りやすく「非常に働きやすい」という声も。身近で最新技術に触れられる機会も多いため、自身のスキル向上に励みやすい環境が整備されているようです。

safie転職を考えるにあたって最後に

safieの転職を検討中の方へ、求人情報や転職する上での留意点などをご紹介しました。

「映像から未来をつくる」というビジョンを掲げているsafieは、現在急成長を遂げています。2020年のクラウドモニタリング・録画サービス市場においては、稼働台数ベースで約47.5%のシェアを獲得。今後も更なる注目を集めていくことでしょう。

成長産業・スタートアップ企業への転職を支援した実績は多数あります。転職をお考えの方はお気軽にご連絡ください!

キープレイヤーズでは、ベンチャー・スタートアップへの転職のサポートを実施しています。

rin5go

一覧に戻る