求人紹介

カクトク転職のための採用・求人情報、代表の満田聖也さんについてまとめました

こんにちは、ベンチャー・スタートアップへの転職のサポートをしているキープレイヤーズの高野です。


今回のスタートアップまとめは、カクトクさんです。

カクトクは「新たな働く仕組みをつくる」をビジョンに掲げ、これまでに“プロフェッショナルとしての活躍機会”を数多く提供してきました。営業特化型マッチングプラットフォーム「kakutoku」の開発・運営を手がけているスタートアップです。

2021年10月には、株式会社VOYAGE VENTURES・株式会社セゾン ベンチャーズをはじめ、既存投資家である朝日メディアラボベンチャーズ株式会社・株式会社コロプラネクストの運営するファンドを引受先とした、第三者割当増資を実施。今回の資金調達によって、累計調達金額は約4億円に。調達した資金は、機能改善・新機能の開発・認知拡大のためのマーケティング費用に投資される予定です。

この記事では、カクトクの代表である満田聖也さんの経歴、会社が持つ特徴・商品やサービスなどの情報をまとめました。求人情報についても触れていきますので、是非参考にしてください。

カクトク転職の要点

(コーポレートサイトより)

カクトクの特徴

・自社サービス「kakutoku」の開発・運営がメイン、登録者数は1万人を突破した
・2021年10月に第三者割当増資を実施、累計調達額が約4億円に到達
・アフラック生命グループのSUDACHI少短と協業を開始、登録者に対し「カクトク就労保険」を提案
・DMMとの業務提携を開始、フリーランス営業職に「DMMバーチャルオフィス」を提供
・株式会社Nitlonより、社名変更を実施

カクトクの会社概要

社名 カクトク株式会社
所在地 本社所在地:
〒874-0909 大分県別府市田の湯町3-7 アライアンスタワーZ 4階

東京オフィス:
〒106-0044 東京都港区東麻布一丁目4番2号
THE WORKERS&CO 603
設立 2016年2月2日
代表者 代表取締役 満田聖也
事業内容 営業代行プラットフォーム「kakutoku」の企画・開発・運営
Webメディア 「kokoroe」「SALES BRAIN」運営開発

(コーポレートサイトより)

カクトクの商品・サービス

kakutoku

(コーポレートサイトより)

kakutoku」は、日本最大級の営業特化型プラットフォームです。

営業課題を抱える企業と全国のプロ営業(フリーランス、営業代行会社)を、オンライン上でマッチング。“営業戦術と働き方の新時代を創りだすサービス”として、注目を集めています。

kakutokuでは、“営業戦略からメンバーのアサイン・実働・マネジメント”まで一貫して依頼可能。専任のディレクターが、クライアントの要望に沿う「営業のプロ」を、的確にマッチングします。

正社員採用では難易度が高く、派遣市場には出てこない営業部長層、プレイングマネージャー層も多数登録しており、“企業の商材を売ることに自信がある人・スキルやモチベーションの高い営業人材”と契約できる可能性も高いです。

また、営業代行会社マッチング「kakutoku  connect」と営業フリーランスマッチング「kakutoku Sales Pro Bank」、用途に合わせた2つのサービスを用意しています。

kakutoku  connectでは、“戦略相談~実働まで対応できるパートナーを探している”方へ。一方で、kakutoku Sales Pro Bankでは、“オリジナルの営業フリーランスチームを構築したい”方向けに展開されています。

このように、1名単位~数百名単位での営業チーム構築も実施しており、事業のフェーズに応じて柔軟に活用できる点も魅力です。

実際に登録している方の平均年齢は33歳、働き方比率は“副業 41%・フリーランス 46%・営業代行会社 13%”、登録者稼働可能地域は“関東45%・関西15%など”。現在登録者数は1万人を突破し、「案件数が豊富」「多様な働き方が選べる」と喜びの声も多く寄せられています。

カクトクの代表 満田聖也さんの経歴

(コーポレートサイトより)

満田さんは1995年生まれ、熊本県熊本市のご出身です。

米アップル共同創業者の、故スティーブ・ジョブズ氏に憧れを抱いていた満田さんは、高校在学中から「起業したい」という想いを抱いていました。そのような背景もあり、1回20名規模感のピッチイベントを地元で開催。

そこで、偶然にも熊本県で「スタートアップウィークエンド」を運営している方と知り合うことに。そのうちの1人が当時審査員として参加されていた、シタテル株式会社の代表 河野秀和さんでした。

実際にさまざまな話を重ねていくなかで「社会課題解決に真摯に向かう姿」「価値観にとらわれず、新たな創造を生みだすこと」対し、純粋に憧れを抱いたとのこと。この出来事が、満田さんにとって“スタートアップへの入り口”となっています。

また、高校卒業後には、立命館アジア太平洋大学へと入学。

そして、大学1年生の頃に、シタテルへ「営業統括」としてインターンシップで参加します。東京・福岡での営業組織を編成し、各地域のアパレルショップの獲得に成功した実績もお持ちです。

その後、営業組織を拡大するというミッションを与えられたことで、採用活動にチャレンジ。しかし、営業職に関しては、1人も採用することができませんでした。そのような現状を目の当たりにして、“営業組織を構築する際のコスト・採用難易度の課題”から、多くの企業が同じような課題を抱えていることに気付きます。

最終的には「もっと営業職を社会に広めていきたい」「世の中の仕組みや文化を変えたい」という想いを抱くようになり、起業を決意。シタテルへのインターンシップ終了後、大学を休学して起業準備に入りました。

2016年2月に、前身となる株式会社Nitlonを大分県別府市に設立。「kakutoku」の画期的なサービスは話題を呼び、徐々に利用者・導入企業も増えていきました。順調に事業拡大が進み、現在に至ります。

カクトクの採用・求人情報

カクトクの職種・求人

・事業責任者
・営業マネージャー
・営業
・デザイナー
・プログラマー

基本的には正社員のみ募集されているようですが、営業マネージャー・営業職に関しては業務委託も可となります。詳しくはお問い合わせください。

カクトクの働く環境

平均年収・平均年齢

カクトクは非上場企業のため、公式な情報は公開されていません。情報が確認でき次第、更新します。

労働環境

所定労働時間は10:00~19:00で、基本的な休日は土日・祝祭日・年末年始となっています。要相談にはなりますが、時短勤務も可能。職種によってはフルリモートを採用しているため、それぞれのライフスタイルに応じた柔軟な働き方もできます。

また、交通費全額支給・社会保険完備(雇用・労災・健康・厚生年金)などの福利厚生を用意。カメンバーが働きやすい環境を整えているそうです。

カクトク転職を考えるにあたって最後に

以上、カクトク転職に関する情報をお伝えしました。

オンライン化が加速する現代では、働き方の価値観が「組織重視」から「個人重視」へとシフトチェンジしています。しかし、営業職をはじめとするビジネス領域に関しては依然変化が見られない状況です。

そのような、売り手市場が続く営業職の在り方を進化させるために、開発された「kakutoku」。これまでに1,000社以上の営業活動をサポートしており、KONICA MINOLTA・UZABASE・Shirofuneといった企業などに導入されています。

今後もさまざまな人へ“プロフェッショナルとしての活躍機会”を提供し、さまざまな会社へ“最適なプロフェッショナルの発見と活用”を支援していくでしょう。「営業DX化に貢献したい」「働き方の価値観を変えたい」という方は、カクトクへの転職を是非ご検討ください。

成長産業・スタートアップ企業への転職を支援した実績は多数あります。転職をお考えの方はお気軽にご連絡ください!

キープレイヤーズでは、ベンチャー・スタートアップへの転職のサポートを実施しています。

高野 秀敏

東北大→インテリジェンス出身、キープレイヤーズ代表。11,000人以上のキャリア面談、4,000人以上の経営者と採用相談にのる。55社以上の投資、5社上場経験あり、2社役員で上場、クラウドワークス、メドレー。149社上場支援実績あり。55社以上の社外役員・アドバイザー・エンジェル投資を国内・シリコンバレー・バングラデシュで実行。キャリアや起業、スタートアップ関連の講演回数100回以上。
一覧に戻る