求人紹介

クラス転職のための採用・求人情報、代表の久保裕丈さんについてまとめました

こんにちは、ベンチャー・スタートアップへの転職のサポートをしているキープレイヤーズの高野です。

今回のスタートアップまとめは、クラスさんです。

クラスは『「暮らす」を自由に、軽やかに』をビジョンに掲げ、家具・家電の定額制レンタルサービスを展開している2018年創業のベンチャー企業です。

ユーザーは必要な時に必要なモノをレンタルし不要になったら返却することができるので、昨今注目を集めるサステナブルな「ものを捨てない社会づくり」を実現する取り組みとして注目されています。

2021年9月にはグロービス・キャピタル・パートナーズ、モノフルなどから総額約21億円の資金調達を実施しました。調達した資金は、サービスの全国展開や取り扱い商品の拡充、採用の強化に活用される予定です

また、創業者の久保裕丈さんはAmazonプライムで配信された日本版バチェラーの初代バチェラーを務めたことでも知られています。

今回の記事では、クラスの求人にご関心をお持ちの方向けに、会社やサービスの特徴、転職する際の留意点などをお伝えします。

クラス転職の要点

(コーポレートサイトより)

クラスの特徴

・『「暮らす」を自由に、軽やかに』をビジョンに掲げ、2018年に創業
・個人・法人向けに家具や家電のサブスクサービス「CLAS(クラス)」を運営
・家具家電のレンタルサービスを提供することで、環境の負荷を低減
・2021年9月に総額約21億円の資金調達を実施
・今度の展開として2023年までに200名規模へ向けて採用を強化すると発表

クラスの会社概要

社名 株式会社クラス
所在地 東京都目黒区青葉台4-6-6 青葉台スタジオ2F
設立年月日 2018年4月
資本金 27.3億円
代表者 代表取締役社長 久保 裕丈
役員 取締役CTO 山下 博巨
取締役 廣田 朋也
事業内容 家具・家電のサブスクリプションサービスCLAS(クラス)の運営

(コーポレートサイトより)

クラスの商品・サービス

クラスは、月々440円~で家具や家電の利用・交換が可能なサブスクリプションサービス「CLAS」を運営しています。

CLASでは、100社を超えるメーカーの商品と、100点ほどの自社プライベートブランド家具を取り扱っています。個人向け・法人向けともにサービス展開がされています。

初期コストが抑えられるため実際に購入するよりも安価に家具や家電を設置できることはもちろん、「所有しない利用」によってさまざまな変化に対応できる“最適空間”を作ることができます。

また、Web上だけで発注・交換・返却が完結するため、ユーザーは気軽に発注や交換でき、最小負担で利用できるようになっています。

必要なときにレンタルでき、さらに不要になったら返却することが可能なため、QOL(生活の質)の向上と持続可能な社会の両立を実現できるサービスとして注目を集めています。

クラス代表取締役社長の久保裕丈さんの経歴

(コーポレートサイトより)

久保さんは1981年生まれ、東京都の出身でいらっしゃいます。

東京大学工学部から同大学院を経て、2007年に外資系コンサルティング企業のA.T.カーニーに入社します。その5年後、2012年に1回目の起業となるファッション通販サイト「ミューズコー(MUSE & Co.)」を立ち上げます。そして2015年に同社をミクシィに売却しています。

売却後はフリーでコンサルティングを行っていたそうですが、2017年にはAmazonが配信する恋愛リアリティ番組「バチェラー・ジャパン」に初代バチェラーとして出演します。

その後2回目の起業を決意し、自身が1~2年単位で引越しをする中でそのたびに家具を捨てては購入していた経験から家具のレンタルサービスというアイデアを思いつき、2018年に「株式会社クラス(CLAS)」を立ち上げました。

クラスの採用・求人情報

クラスの職種・求人

・プロダクトマーケティングマネージャー
BtoBマーケティング担当
・Webエンジニア
・UIUXデザイナー
・インテリアデザイナー
・Webデザイナー
・プロダクトマネージャー
・インサイドセールス
・納品オペレーション
・法人向け新規出店営業
・法人営業
・セールス・事業開発
・CRM/カスタマーサクセス
・財務
・採用・組織開発・人事制度
・家具・家電のリペアスタッフ
・物流拠点管理職
・ECプロモーションスタッフ
・物流事業部/事業責任者
・商品企画・商品開発

クラスの働く環境

(コーポレートサイトより)

平均年収・平均年齢

クラスは非上場のため企業のため、残念ながら平均年収・年齢の公開データはありませんでした。採用情報が掲載されているサイトによると、平均年齢は30.0歳となっています。

労働環境

従業員のワークライフバランスを重視しており、リモートワークや時短勤務も応相談とのことです。ミーティングも極力少なくし、リモートでの参加もできるようになっています。

評価にはOKRを採用しており、自分で目標を設定するのでその達成に主体的に取り組める環境になっています。成長ベンチャーなので、個人のスキルやキャリアアップについても非常に柔軟なのも特長のようです。

また福利厚生としてはCLASのサービスを3割引きで利用できる制度もあります。これにはサービスを安く利用できるというメリットだけでなく、自社で扱っている商品の使い心地を実際に体験してもらいたいという狙いもあるそうです。

クラス転職を考えるにあたって最後に

クラスへの転職を検討中の方へ、求人情報や転職する上での留意点などをご紹介しました。

一時期シェアリングエコノミーというキーワードが大きな注目を集めましたが、改めてサステナブルな社会の実現が社会的課題となっている昨今において「モノを所有しない」ことが大きな意味を持つようになっています。

もちろん社会貢献だけでなく、個々の生活の変化に応じて家具をレンタルすることでQOLの向上にもつながるという点で、今後さらならサービスの浸透が期待できそうです。

2023年までに従業員200名規模を目指して採用を強化するとしているので、少しでも興味があるという方はぜひ転職を検討してみてはいかがでしょうか。

成長業界への転職を支援した実績は数多くありますので、ご興味を持った方はお気軽にご相談下さい。企業選びから面接対策、キャリアの全体設計まで、幅広くキャリア相談を承っています。

キープレイヤーズでは、ベンチャー・スタートアップへの転職のサポートを実施しています。

高野 秀敏

東北大→インテリジェンス出身、キープレイヤーズ代表。11,000人以上のキャリア面談、4,000人以上の経営者と採用相談にのる。55社以上の投資、5社上場経験あり、2社役員で上場、クラウドワークス、メドレー。149社上場支援実績あり。55社以上の社外役員・アドバイザー・エンジェル投資を国内・シリコンバレー・バングラデシュで実行。キャリアや起業、スタートアップ関連の講演回数100回以上。
一覧に戻る