求人紹介

Sprocket転職のための採用・求人情報、代表の深田浩嗣さんについてまとめました

こんにちは、ベンチャー・スタートアップへの転職のサポートをしているキープレイヤーズの高野です。

今回のスタートアップまとめは、Sprocket(スプロケット)さんです。

Sprocketは最新テクノロジーを用いたWeb接客ツール「Sprocket」の開発・運用を軸に、現在急成長を遂げている企業です。「おもてなしデザイン」をミッションに掲げ、クライアントとエンドユーザーの長期的な関係性構築を支援しています。

2021年8月には、シリーズCとして日本ベンチャーキャピタル・ニッセイ・キャピタル・DBJキャピタル・博報堂DYベンチャーズを引受先とした、総額7億6千万円の資金調達を実施。調達した資金は、事業拡大のための体制構築とプロダクト開発推進に充てられる予定です。

この記事では、Sprocketの求人にご興味をお持ちの方に、会社の特徴や転職する際の留意点などをお伝えしていきます。

Sprocket転職の要点

(コーポレートサイトより)

Sprocketの特徴

 ・2021年8月に総額7億6千万円の資金調達を実施、創業時からの累計調達額が13億6千万円となる
・自社プロダクト「Sprocket」の運用が好調、平均CV改善率148.66%、250社以上の改善実績を持つ
・2020年5月、次世代の顧客エンゲージメントソリューションを提供するチーターデジタルとの協業開始
ECプラットフォーム業界実績No.1のecbeingと、2019年10月に資本業務提携

Sprocketの会社概要

社名 株式会社Sprocket
所在地 〒153-0043
東京都目黒区東山1-2-7 第44興和ビル2F
設立 2014年4月1日
資本金 480,019,600円
代表者 代表取締役 深田浩嗣
役員 取締役 中田稔
非常勤取締役 片岡俊行
監査役 小澤雄治
事業内容 CRO(Conversion Rate Optimization)プラットフォーム「Sprocket」の開発・販売・運用およびコンサルティング

(コーポレートサイトより)

Sprocketの商品・サービス

(コーポレートサイトより)

Sprocket

代表の深田さんが抱く、「おもてなしの文化×テクノロジーでハッピーな社会をつくる」という想いを形にしたプロダクト。「Sprocket」は、“Web接客プラットフォーム”と“コンサルティング”を介して、ユーザーの行動からコンバージョンを最適化するサービスを提供しています。

コンサルティング面では、さまざまな業界の経験や知識が豊富なベテランコンサルタントによって、“施策立案・シナリオ設定・データ分析・改善サイクルの実行”をはじめ、成果につなげるために必要な取り組みを提案。
でリソースやスキルが十分でない場合でも、プロが全面的にサポートを行い、さまざまな改善サイクルを実施できるようになっています。

プラットフォーム面では、主にWebサイトのコンバージョンを最適化することが可能。ユーザーの行動データを計測することによって、Webサイトでユーザーが「使いにくい…」と感じている箇所、離脱を生んでいる「フリクションポイント」を見つけ出します。
結果をもとに改善プロセスを回す一連の仕組みが全て備わっており、効率的に自社の実績UPにつなげていけるでしょう。

“Starter・Growth・Professional・Enterprise”の4つの契約プランによって、利用できる内容は異なってくるようです。また、オプションにて外部サービスを連携してもOK。

このように、「Sprocket」は自社に必要なサービスを自由に選択できる点もメリットです。

また、「Sprocket」の平均CV改善率は148.66%、加えて250社以上の改善実績も保持。現在も小売・飲食・金融をはじめ、幅広い業界で導入されています。今後も更に進化を続けていくことでしょう。

Sprocketの代表 深田浩嗣さんの経歴

(コーポレートサイトより)

深田さんは1976年生まれ、京都府のご出身です。

京都大学工学部情報学科 在学中に、株式会社ゆめみを創業。当時からモバイルインターネットにフォーカスしており、2006年頃よりモバイルマーケティング事業に参入。また、2010年からゲーミフィケーションのマーケティング領域への活用に着目。2012年からはSprocketの前身となる新規事業を立ち上げています。

順調に事業拡大を進めていくなかで、深田さんは「日本古来のおもてなしの姿を、テクノロジーによって表現したい」と本格的に考えるように。そこで、株式会社ゆめみから分社独立という形で、2014年にSprocketを設立されました。

「世界中の企業を顧客の関係を変える」という目標を達成するため、現在も躍進を続けています。

Sprocketの採用・求人情報

Sprocketの職種・求人

・コンテンツディレクター(編集者)
・コンサルタント(カスタマーサクセス)
・フロントエンジニア
・バックエンドエンジニア
・セールスエンジニア

上記職種以外では、自由応募にてオープンポジション(セールス職/デザイナー職)の採用を行っています。職種によっては、業務委託やパートも募集しているそうです。

Sprocketの働く環境

平均年収・平均年齢

Sprocketは非上場企業のため、平均年収を公開していません。
採用のために発信している情報によると、平均年齢は39.0歳で、男女比は19:12 の割合となっています。

 Sprocket転職を考えるにあたって最後に

Sprocketへの転職を検討中の方へ、求人情報や転職する際の留意点などをお伝えしました。

“良いものを提供する企業×良いものを理解する顧客の関係構築”の支援を追求し、唯一無二のWeb接客ツールを打ち出しているSprocket。「おもてなしの本来の姿」をテクノロジーで表現することで、新たに人や社会の成長を生みだしていくことを志しています。

「サスティナブルな社会が求められる将来において、より豊かな体験を作りだしたい」「サービス業界にイノベーションを起こしたい」という方は、ぜひSprocketへの転職を検討してみてはいかがでしょうか?

成長産業・スタートアップ企業への転職を支援した実績は多数あります。転職をお考えの方はお気軽にご連絡ください!

キープレイヤーズでは、ベンチャー・スタートアップへの転職のサポートを実施しています。

高野 秀敏

東北大→インテリジェンス出身、キープレイヤーズ代表。11,000人以上のキャリア面談、4,000人以上の経営者と採用相談にのる。55社以上の投資、5社上場経験あり、2社役員で上場、クラウドワークス、メドレー。149社上場支援実績あり。55社以上の社外役員・アドバイザー・エンジェル投資を国内・シリコンバレー・バングラデシュで実行。キャリアや起業、スタートアップ関連の講演回数100回以上。
一覧に戻る