求人紹介

UPDATER転職のための採用・求人情報、代表の大石英司さんについてまとめました

こんにちは、ベンチャー・スタートアップへの転職のサポートをしているキープレイヤーズの高野です。

今回のスタートアップまとめは、UPDATERさんです。

2011年に再生可能エネルギー事業会社として設立したUPDATER。電気小売サービス「顔の見える電力」をはじめ、幅広い事業を手がけているスタートアップ企業です。

2021年10月には、TBSイノベーション・パートナーズ2号投資事業組合、TIS株式会社、ヒューリック株式会社、プロトベンチャーズ2号投資事業有限責任組合、SuMi TRUSTイノベーションファンド、みずほ成長支援第4号投資事業有限責任組合、W ventures株式会社、進和テック株式会社、株式会社日本政策金融公庫から、第三者割当増資などにより、新たに総額10.7億円の資金調達を実施。

これによって、プレシリーズCラウンド15億円、シリーズCラウンド ファーストクローズ11.5億円とあわせ、シリーズCラウンド総額37.2億円の資金調達が完了しています。また、調達した資金は、機能拡充やサービス開発、人材採用の強化に充てられる予定です。

今回の記事では、UPDATERの求人にご関心をお持ちの方に向けて、会社やサービスの特徴、転職する際の留意点などをお伝えします。

UPDATER転職の要点

(コーポレートサイトより)

UPDATERの特徴

・2021年10月に総額37.2億円の資金調達を実施、累計資金調達額が約52.2億円に到達
・みんな電力株式会社から「株式会社UPDATER」に社名変更済
・「環境省CO2排出削減対策支援事業」に採択
・「ハタラクエール2021」に福利厚生推進法人に認証
・第4回 ジャパンSDGsアワード「SDGs推進本部長(内閣総理大臣)賞」を受賞

UPDATERの会社概要

社名 株式会社UPDATER
所在地 本社:
〒154-0024
東京都世田谷区三軒茶屋2-11-22 サンタワーズセンタービル8F
設立 2011年5月
資本金 13億498万円
代表者 代表取締役 大石英司
事業内容

・再生可能エネルギー事業「みんな電力」(電力小売事業、再エネ発電所の開発・販売・メンテナンス、地域新電力コンサルティング事業等)
・空気環境対策事業「みんなエアー」
・オウンドメディア「TADORi」等

(コーポレートサイトより)

UPDATERの商品・サービス

(コーポレートサイトより)

みんな電力

2016年の電力自由化と共にスタートした「みんな電力」は、太陽光・風力・水力・バイオマス発電などの自然エネルギーに力を入れており、供給電力の75%を占めています。現在は全国に200ヶ所、農家の発電所~大手のウィンドファームまで、さまざまな発電所から電力を調達しているそうです。

また、非常にユニークな仕組みを採用している点も魅力的。電力の生産者がわかり、そのストーリーを感じられる「顔の見える電力™」を提供しています。加えて、電気の生産者を契約者側で選ぶことも可能です。

“電気を選ぶ”というアクションを通し、自分の故郷や自然災害などで被災してしまった地域を応援することも。農家が供給する電気を選べば、日本の農業に貢献することもできるでしょう。

“電気を通してつながりが生まれることで、いままでになかった全く新しい価値を生み出すこと”を目標に掲げている「みんな電力」。

斬新なアイデアをはじめ、リーズナブルな料金設定なども話題となった影響で、利用者数も増え続けています。“電力の在り方”を進化させた当サービスの動向から、今後も目が離せませんね。

UPDATERの代表 大石英司さんの経歴

(コーポレートサイトより)

代表の大石さんは、1969年生まれで大阪府のご出身です。明治学院大学経済学部でマーケティングを専攻されており、卒業後は広告制作会社へ。その後、PCソフト開発会社を経て、1997年に凸版印刷へ転職されます。

当時の国内では“インターネットの最先端企業”として知られていた当社にて、「ネットエージェント事業~ネットコンテンツの販売代理店」の起案をはじめ、数多くの新規事業に関わる機会に恵まれたそうです。

このほかにも、「コンテンツ流通事業~Bitway(ビットウェイ)」の起案や、「新しい映像クリエーターを発掘するというテーマの無料DVD事業」、「原宿ファッションをテーマにしたファッションイベントの事業化」などにも携わっています。

充実した日々を過ごされていた大石さんですが、徐々に「メディアにこだわりすぎているのではないか」と葛藤を抱くように。そして、商品・サービスの本質に関わる事業を行いたいと考えるなかで、“エネルギー事業のスキーム”の構想をスタートさせますが、さまざまな社内の問題からプロジェクトの進行が滞ってしまったそうです。

その後、自身の人生を変える大きな出来事が連続して起こったことで「社内で出来なければ、独立起業してでも実現する!」と決断。最終的に、2011年6月、11人の発起人とともに前身となるに「みんな電力株式会社~ソーシャルエネルギーカンパニー」を設立されました。当初は手のひらサイズのソーラー充電器を開発・販売、再生エネルギー啓発キャンペーンの展開などが中心だったようです。

マスコミに取り上げられる機会も多く、徐々に知名度も上がっていきました。順調に事業拡大が進み、現在に至ります。

UPDATERの採用・求人情報

UPDATERの職種・求人

エンジニア
法務・総務
カスタマーサポート
経理財務
Webディレクター

UPDATERでは、新卒採用(法人向け営業/発電所向け営業/個人向け営業/エンジニア/電力需給管理/バックオフィス)や、学生インターン採用も実施しているそうです。詳しくはお問い合わせください。

UPDATERの平均年収・平均年齢

UPDATERは非上場の企業のため、残念ながら平均年収・年齢の公開データはありませんでした。

コーポレートサイトの求人情報を確認したところ、

・エンジニア 月給29万円~60万円
・カスタマーサポート 月給25万円~37万円

となっており、職種により給与も変動するようです。

UPDATERの労働環境

所定労働時間は10:00~19:00、基本的には土日祝がお休みとなります。福利厚生として、交通費支給(※上限3万円まで)、近隣住宅手当、資格取得補助、サンキュー手当などを用意。また、各種社会保険も整備されており、待遇面も充実している印象です。

また、スタッフの希望に応じた柔軟なワークスタイルを実現している点もメリット。時差勤務や時短勤務、リモートワークについても相談可能とのことでした。

UPDATER転職を考えるにあたって最後に

UPDATERの転職を検討中の方へ、求人情報や転職する上での留意点などをご紹介しました。

「みんな電力」は“気候崩壊や貧困などの社会課題の解決の糸口を掴み、一人でも多くの人の笑顔を作り出す可能性”を秘めた、唯一無二のサービスだと言えるでしょう。このような事業を通して、「農業の再生」「都市と地方の地域間連携」などを実現。そして、“本当に価値がある再生可能エネルギー”を全国から届けています。

「顔の見えるライフスタイルを広めたい」「電力を通して、誰かの役に立ちたい」という方は、UPDATERへの転職を検討してみてはいかがでしょうか?

成長産業・スタートアップ企業への転職を支援した実績は多数あります。転職をお考えの方はお気軽にご連絡ください!

キープレイヤーズでは、ベンチャー・スタートアップへの転職のサポートを実施しています。

高野 秀敏

1999年に東北大学を卒業し、株式会社インテリジェンスへ入社。2005年に株式会社キープレイヤーズを設立。3500名以上の経営者の相談と、10000名以上の個人のキャリアカウンセリングを行う。また、55社以上の社外役員・アドバイザー・エンジェル投資を国内・シリコンバレー・バングラデシュで実行。キャリアや起業、スタートアップ関連の講演回数100回以上。転職・採用、投資のご相談は Messenger、もしくはLINEからご連絡くださいませ。
一覧に戻る