求人紹介

トレタ転職のための採用・求人情報、代表の中村仁さんについてまとめました

こんにちは、ベンチャー・スタートアップへの転職のサポートをしているキープレイヤーズの高野です。

今回のスタートアップまとめは、トレタさんです。

「食の未来を、アップデートする」というビジョンを掲げるトレタ。顧客台帳サービス『トレタ』の開発・運営を展開しており、順調に業績を伸ばし続けています。

2022年2月には、凸版印刷株式会社・合同会社HR Tech Fund・Image Frame Investment (HK) Limited・岡三キャピタルパートナーズ株式会社(OCP1号投資事業有限責任組合)・ジャパン・コインベスト3号投資事業有限責任組合を引受先とする、総額20.3億円の資金調達を実施。また、調達した資金はプロダクトの開発推進および人材採用への投資などに充てられる予定です。

この記事では、トレタが持つ特徴や求人情報などの詳しい情報をまとめています。

トレタ転職の要点

(コーポレートサイトより)

トレタの特徴

・「食の未来を、アップデートする。」をミッションに掲げる
・顧客台帳サービス『トレタ』の開発・運営がメイン
・飲食店向けDX事業において、凸版印刷との協業を発表
・「第一回 TOKYO テレワークアワード」推進賞を受賞
・2022年2月に総額20.3億円の資金調達を実施済

トレタの会社概要

社名 株式会社トレタ
所在地

【本社】
〒141-0031
東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル8F

【関西オフィス】
〒530-0012
大阪府大阪市北区芝田2-8-11 共栄ビル3F

設立 2013年7月
資本金 1億円
従業員数 100名(※2021年7月1日時点)
代表者 代表取締役CEO 中村仁
事業内容 飲食店向け 予約/顧客台帳サービスの開発・販売

(コーポレートサイトより)

トレタの商品・サービス

(コーポレートサイトより)

トレタ

『トレタ』は、飲食店のための予約台帳・顧客台帳サービスです。「銀行ATMを使える人であればだれでも使える使いやすさ」を特長としており、「お店の売上向上を実現する豊富な機能」が強みです。9,000店舗以上の飲食店に導入されており、業界シェア率No.1・継続率99%の実績を誇っています。

また、『トレタ』の基本性能は以下の通りです。

・予約台帳:予約を入れるだけでOK、転記不要
・顧客台帳:予約の情報から自動的に作成される
・集計・分析:蓄積された予約情報の“集計・分析”に対応
・Web予約:いつでも予約受付できる

加えて、「予約受付録音機能」「入力ミス防止機能」「二重三重のバックアップ実施」など、トラブル発生時のサポートも万全。iPad専用アプリなので素早い操作が可能で、PC操作が苦手な人でも手軽に使用できる点も魅力です。飲食業の効率化を支えるサービスとして、これからも多くの場面で活用されていくことでしょう。

トレタの代表 中村仁さんの経歴

(コーポレートサイトより)

中村さんは1969年生まれで、東京都のご出身です。立教大学をご卒業後、松下電機産業株式会社(現:パナソニック)へ入社されます。

インターネットが普及し始め、ライフスタイルの主役が“ハードからソフト”へ急速に進化したタイミングで転職を決意。1995年にオグルヴィ&メイザージャパンへ入社されました。さまざまなキャリアを積まれていたものの、1998年に退職。その後はフリーランスで広告営業に従事されたそうです。

2000年に飲食業へ転身。東京の西麻布に居酒屋を開業され、オーナー兼店長を務めることとなりました。高級立ち飲み屋「壌」やトンカツ店「西麻布 豚組」などを開業され、順調に業績を伸ばしていたといいます。

そして、2011年には“写真を通じて「おいしい」を共有するアプリ”を提供する、「miil(ミイル)」に続き、2013年7月にトレタを設立。順調に事業拡大が進み、現在に至ります。

トレタの採用・求人情報

トレタ職種・求人

プロダクト開発

・【テックリード】サーバーサイドエンジニア
・サーバーサイドエンジニア
・システムアーキテクト
・AIフロントエンドエンジニア
・PjM(プロジェクトマネージャー)
・オープンポジション
・プロダクトデザイナー
・QAエンジニア
・テクニカルPdM
・SRE(Site Reliability Engineer)
・エンジニアリングマネージャー
・フロントエンドエンジニア

ビジネス

・オープンポジション
・営業企画
・カスタマーサクセス(オンライン担当)
・プロジェクトマネージャー

また、「自分がどのポジションに合うかわからない」「まずは話を聞いてみたい」という方に向けて、随時カジュアル面談を実施しているそうです。気になる方はぜひお問い合わせください。

トレタの平均年収・平均年齢

トレタは非上場企業のため、平均年収・平均年齢が公開されていません。情報が確認でき次第、随時更新します。

トレタの労働環境

所定労働時間は10:00~19:00で、フレックスタイム制度(コアタイム/11:00~16:00)も導入されています。土日祝日が基本的なお休みとなっており、年次有給休暇や特別休暇などが別途付与されるそうです。

また、福利厚生では下記が整備されています。

・社会保険完備(関東ITソフトウェア健康保険組合加入)
・インフルエンザ予防接種
・交通費支給
・在宅勤務手当
・出張手当
・リモートワーク制度
・セミナー参加手当
・カンファレンス手当
・トレタ30(当社サービス導入店での飲食代補助)
・トレタスタディ(書籍購入補助)
・社内懇親会補助
・部活動補助
・敷地内禁煙(屋外喫煙可能場所あり)

トレタに関する口コミまとめ

やりがいと成長

やりたいことに対して大きな裁量を任されることも多く、非常にやりがいを感じる場面に恵まれているとのこと。積極的に新しい分野に挑戦できるため、“変化を楽しむ姿勢”がある方は大きく成長できるでしょう。

人間関係

非常に風通しも良い環境で、社員同士も仲が良いそうです。何かあれば気軽に相談できるメンバーが多いため、働きやすいと感じるメンバーが多い印象を受けました。

働く環境・待遇

リモートワークや時短勤務など、ライフスタイルに合わせた仕事が可能です。子育てをしながら勤務する方も多く、女性もやりがいを持って働き続けられる環境が整備されています。

トレタ転職を考えるにあたって最後に

トレタ転職を考えるにあたって、さまざまな留意点をお伝えしました。

“飲食店の現場では、30年前とほぼ変わらないオペレーションが現在も行われている”といわれています。

そのような課題解決を図るために開発された『トレタ』は、現在多くの飲食店で高い支持を得るサービスとして成長を遂げました。飲食業界のDX化を牽引する企業として、今後も更なる躍進が期待されています。

「外食産業の大きな変化を支えたい」「食の未来をこの手で変えたい」という方は、トレタへの転職をぜひご検討ください。

成長産業・スタートアップ企業への転職を支援した実績は多数あります。転職をお考えの方はお気軽にご連絡ください!

キープレイヤーズでは、ベンチャー・スタートアップへの転職のサポートを実施しています。

高野 秀敏

東北大→インテリジェンス出身、キープレイヤーズ代表。11,000人以上のキャリア面談、4,000人以上の経営者と採用相談にのる。55社以上の投資、5社上場経験あり、2社役員で上場、クラウドワークス、メドレー。149社上場支援実績あり。55社以上の社外役員・アドバイザー・エンジェル投資を国内・シリコンバレー・バングラデシュで実行。キャリアや起業、スタートアップ関連の講演回数100回以上。
一覧に戻る