求人紹介

フォースバレー・コンシェルジュ転職のための採用・求人情報、代表の柴崎洋平さんについてまとめました

こんにちは、ベンチャー・スタートアップへの転職のサポートをしているキープレイヤーズの高野です。

今回のスタートアップまとめは、フォースバレー・コンシェルジュさんです。

世界中の人材と企業をつなぐ、国境を越えたグローバル採用支援事業を主に展開しています。海外で仕事や留学先を求める人たちに、これまでに数多くの就労機会を提供してきました。

また、厚生労働省・経済産業省や沖縄県・富山県・静岡県などの省庁・地方自治体から事業を受託した実績も。“グローバル採用のリーディングカンパニー”として、今後も更なる飛躍を遂げていくでしょう。

2022年3月には、株式会社ベネッセホールディングス・日本管理センター株式会社・株式会社Orchestra Investmentなどを引受先とする、総額約3億円の資金調達を実施しました。調達した資金は今後外国人材の採用支援などに充てられる予定です。

この記事では、フォースバレー・コンシェルジュが持つ特徴や求人情報などの詳しい情報をまとめています。

フォースバレー・コンシェルジュ転職の要点


(コーポレートサイトより)

フォースバレー・コンシェルジュの特徴

・「Wow the World!世界中に驚きと感動の創出を」をミッションに掲げる
・グローバル人材コンサルティング『Connect Job』、Webプラットフォーム事業『Connect Job WORKERS』などの開発・運営がメイン
・株式会社ベネッセホールディングスとの資本提携を発表
自社データベースには186の国と地域、累計約40万人の人材が登録、約400 社との取引実績有り
・2022年3月に総額3億円の資金調達を実施済

フォースバレー・コンシェルジュの会社概要

社名 フォースバレー・コンシェルジュ株式会社
所在地 〒102-0083
東京都千代田区麹町6-6-2 番町麹町ビルディング5F WeWork麹町
設立 2007年11月
資本金 1億円
決算期 9月
代表 代表取締役社長 柴崎洋平
事業内容

・世界中を対象とした外国人材採用支援 / 育成事業  “Connect Job” “Connect Job Class”
・SaaS型ダイレクトリクルーティングサービス事業  ”Connect Job WORKERS”
・世界の移民政策調査や政策提言/ 公共事業  ”次世代型 外国人材受入総研”
・ITエンジニア向けプログラミングテスト“Codility”の販売、運営
・人材データベースを駆使した各種関連事業(グローバルマーケティング・リサーチ事業、留学事業等)

(コーポレートサイトより)

フォースバレー・コンシェルジュの商品・サービス

この項目では、フォースバレー・コンシェルジュの代表的なプロダクト『Connect Job』を解説していきます。


(コーポレートサイトより)

Connect Job

『Connect Job』は、2018年にリリースされた就職・転職支援プラットフォームです。

「国内の外国人留学生」「海外在住だが、いずれ日本で就職したいと考えている人」など、数多くの外国人が登録・利用しています。また、当サービスには、次のような特長があります。

・ITエンジニアを中心にさまざまな職種の人材を世界136カ国から採用可能
・採用戦略の立案~入社後の活躍まで、一気通貫で支援OK

加えて、これまでに約900社を超える採用支援実績を保持している点も魅力です。

「日本にいながら、世界中の優秀な人材を直接獲得できる」といった声も多く、さまざまな企業でも活用されています。“グローバル採用”を牽引するサービスとして、これからも更に知名度を上げていくことでしょう。

フォースバレー・コンシェルジュの代表 柴崎洋平さんの経歴


(コーポレートサイトより)

柴崎さんは1975年生まれで、東京都のご出身です。上智大学をご卒業後、ソニー株式会社に入社。また、2007年にソニー株式会社退社後に、フォースバレー・コンシェルジュ株式会社を設立されました。
「日本のサービスを世界に届けたい」「世界規模で誰もやっていない新しいカルチャー、ライフスタイルを生み出すことにチャレンジしてみたい」という想いから、当時国内では数少ない“グローバル人材”をビジネスとして選択されたそうです。順調に事業拡大が進み、現在に至ります。

フォースバレー・コンシェルジュの採用・求人情報

フォースバレー・コンシェルジュの職種・求人

新卒採用

・グローバル総合職(ゼネラリストコース)

キャリア採用

・セールス&マーケティング

このほかにも「日本を含む、世界各国 TOP 大学に向けての各種リサーチ」「世界各国の人材をネットワークするための企画立案+実行」などに対応できるインターン採用も行っています。詳しくはお問い合わせください。

フォースバレー・コンシェルジュ平均年収・平均年齢

フォースバレー・コンシェルジュは非上場企業のため、平均年収・平均年齢に関する情報は公開されていません。

コーポレートサイトの採用情報によると、

マネージャー:年収 700~850 万円以上
アシスタントマネージャー:年収 500~650 万円
アソシエイト:年収 350~500 万円

となっており、職種によって給与は変動するようです。

フォースバレー・コンシェルジュの労働環境

所定労働時間は9:00~18:00で、10:00~15:00をコアタイムとしたフレックス制度もあります。基本的な休日は土日祝日となっており、別途夏季休暇や年末年始休暇などが付与されるそうです。

また、福利厚生では下記が整備されています。

・交通費全額支給
・各種保険完備
・近隣住宅補助制度
・資格取得支援手当
・結婚祝金
・出産贈答品
・海外出張・海外赴任奨励制度
・サバティカル制度
・海外有給休暇制度
・社内イベント補助

フォースバレー・コンシェルジュに関する口コミまとめ

やりがいと成長

“どのようなことにも積極的にチャレンジさせる”という風潮があり、スキルアップしやすい環境が整っています。裁量の大きい仕事に携わるチャンスも多く、「将来的にグローバルな活躍がしたい」と考えている方には適しているでしょう。

働く環境・待遇

女性が6割在籍されているそうですが、「個性を尊重し合う関係づくりができている」「働きやすい」という声が多くあがっています。また、リモートワークを活用し、子育てと両立しながら勤務している方も。また、職場自体も海外のオフィスのようにワンフロアで全部署がつながっており、非常に風通しが良いそうです。

フォースバレー・コンシェルジュ転職を考えるにあたって最後に

フォースバレー・コンシェルジュ転職を考えるにあたって、さまざまな留意点をお伝えしました。

昨今においては、少子高齢化が日本の大きな課題となっています。これに伴い、働き手の減少のみならず、優秀な人材の確保についてもさらにシビアになっていくでしょう。

一方で世界の途上国や新興国の人口は増加傾向にあるため、“海外の人材”をターゲットにすることで、日本企業はますます効率的に採用活動を進めていくことができます。

そういった背景に着目し、画期的なサービスを生み出してきたフォースバレー・コンシェルジュ。世界に誇れる“多文化共生社会の実現”を目指し、これからもますますの成長が見込まれています。

「グローバル採用支援に携わりたい」「人材採用の在り方を自らの手で変えたい」という方は、フォースバレー・コンシェルジュへの転職をぜひご検討ください。

成長産業・スタートアップ企業への転職を支援した実績は多数あります。転職をお考えの方はお気軽にご連絡ください!

キープレイヤーズでは、ベンチャー・スタートアップへの転職のサポートを実施しています。

高野 秀敏

東北大→インテリジェンス出身、キープレイヤーズ代表。11,000人以上のキャリア面談、4,000人以上の経営者と採用相談にのる。55社以上の投資、5社上場経験あり、2社役員で上場、クラウドワークス、メドレー。149社上場支援実績あり。55社以上の社外役員・アドバイザー・エンジェル投資を国内・シリコンバレー・バングラデシュで実行。キャリアや起業、スタートアップ関連の講演回数100回以上。
一覧に戻る