求人紹介

DRIPS転職のための 採用・求人情報、代表の各務康貴さんについてまとめました

こんにちは、ベンチャー・スタートアップへの転職のサポートをしているキープレイヤーズの高野です。

今回のスタートアップまとめは、DRIPSさんです。

DRIPSが掲げるビジョンは、「信頼される存在としてエビデンスに基づくサービス提供を行いユーザーへ長期的な利益をもたらす」。歯科矯正を初診以外オンラインでできるマウスピース矯正「Hanaravi(ハナラビ)」のサービスを開発・提供しています

2022年3月2日には、総額約1.2億円第三者割当増資・融資等による資金調達を実施。引受先は、ニッセイ・キャピタル株式会社、株式会社ニフコ等で、調達した資金はマウスピース製造技術の展開、提供院の拡大、マーケティング・人材の採用強化のために充てられるそうです。

この記事では、DRIPSの求人にご関心をお持ちの方に、会社の特徴や転職する際の留意点などをご紹介します。

DRIPS転職の要点


(コーポレートサイトより)

DRIPSの特徴

・「信頼される存在としてエビデンスに基づくサービス提供を行いユーザーへ長期的な利益をもたらす」を掲げ、医療テック事業を行なっている
初診以外オンラインでできるマウスピース歯科矯正「Hanaravi(ハナラビ)」のサービスを提供
・2021年、日経クロストレンド×日経MJの選ぶ「未来の市場をつくる100社」に選出される
2022年3月に総額1.2億円の資金調達を実施
安価で精度の高い歯科矯正治療の拡大に期待できる

DRIPSの会社概要

 

社名 株式会社DRIPS
所在地 〒100-0005 東京都千代田区丸の内1丁目6-6日本生命丸の内ビル22階
設立 2019年7月
資本金 3550万円
従業員数 13
代表者 代表取締役 各務康貴
事業内容 オンライン歯科矯正「Hanaravi」をはじめとしたヘルスケア事業

(コーポレートサイトより)

DRIPSの商品・サービス


(コーポレートサイトより)

Hanaravi(ハナラビ)

「Hanaravi」は、「より多くの方にリーズナブルで安心できる歯科矯正を提供する」という思いから生まれた、初診以外オンラインでできるD2Cマウスピース歯科矯正サービスです。矯正先進国で導入されているシステムを使って、安価で質の高いマウスピースを提供しています。

3Dプリンターを使ってオーダーメイドのマウスピースをつくり、1ヶ月に1回マウスピースが自宅に届く矯正サービスを実現しています。そのため通院の必要がなく、最低1回の来院で歯科矯正が開始できるので、コロナ禍で外出が不安な方や歯科医から遠方に住んでいる方でも気軽に歯科矯正を始められます。

歯科矯正では「どんな歯並びになるのか不安」「思っていたのと違った」という声が多く、踏みとどまってしまうことがあります。その不安を解消するため「Hanaravi」では事前にシミュレーションをして、矯正後の歯並びを確認して矯正を開始しています。また、不安なことがあってもLINEでオンラインサポートを提供しており、気軽に相談ができます。

DRIPSの代表の各務康貴さんの経歴


(コーポレートサイトより)

各務さんは1988年生まれ、福岡のご出身です。大分大学医学部卒業クイーンズランド大学にて研究され、2008年から大分大学医学部にて医師として従事されます。2018年7月に電通グループのコンサルティング会社に転職し、ヘルスケア企業や介護企業などの中長期戦略策定や新規事業開発、ブランディング戦略などに携わりました。

その後、2019年7月に株式会社DRIPSを設立。オンライン歯科矯正「Hanaravi」のサービスをスタートされました。

歯科矯正サービスを始めるきっかけとなったのは、救急医時代に外来を訪れる患者さんの中でも「誤嚥性肺炎」が多く、その発生率を下げることでもっと多くの命を助けられるのではないか、と考えたことだったそうです。誤嚥性肺炎は普段から口腔ケアをすることで発症を抑えられることが知られているので、審美的にも予防医療の観点からも若い頃から口腔環境に興味を持ってもらうことが重要と各務さんは語っています。歯科矯正サービスを通じて肺炎の一次予防、死亡率の低下を目指し活動されています。

DRIPSの採用・求人情報

DRIPSの職種・求人

・CMO候補
・プロダクトマネージャー
・マーケティング・PR
・ デザイナー
・エンジニア
・ライター
・医療系(歯科医師、歯科技工士、歯科衛生士)
・学生インターン(BizDev,マーケティング.デザイナー)

DRIPSの働く環境

DRIPSの平均年収・平均年齢

DRIPSは非上場企業のため、平均年収を公開していません。求人サイトで募集している歯科技工士(月給制)については以下の内容となっています。

歯科技工士:月給30万円~45万円(固定残業代を含む)

平均年齢は29歳です

DRIPSの労働環境

勤務時間は10:00~19:00、労働時間は1日8時間、完全週休二日制です。残業時間は月平均10時間以内です。職種によっては時短勤務(4時間以下)、曜日等相談も可能のようです。

DRIPSに関する口コミまとめ

気になる口コミですが、DRIPSには好意的な口コミが寄せられている印象を受けました。 

やりがいと成長、人間関係、働く環境・待遇の3つのポイントで情報をお伝えします。 

やりがいと成長 

一人ひとりが当事者意識を持って、自身の役割を理解して仕事をしているそうです。また、代表とも距離が近く、学ぶ機会が多いのもメリットです。代表をはじめとして、多岐にわたって経験を積んだメンバーが同じ目標に向かって高め合って開発に取り組んでいるそうです。

人間関係 

ベンチャー企業のCTOや起業、フリーランス経験者、脱毛サロン経営、MBA保持者、ビジコン優勝経験者など、様々なバックグラウンドを持ったメンバーが集まっているそうです。また、女性のメンバーが過半数で、女性が働きやすい環境のようです。

働く環境・待遇

資格取得支援、hanaraviの矯正サービスを無料で受けられるなど、嬉しい福利厚生が充実しています。定期的にランチや合宿などで他のチームのメンバーともコミュニケーションの機会があり、シームレスなチーム作りを心がけているそうです。

DRIPS転職を考えるにあたって最後に

株式会社DRIPSへの転職を検討中の方へ、求人情報や転職する上での留意点などをご紹介しました。

現在、DRIPSでは様々な職種の採用を行なっています。新しい医療サービスに携わるチャンスです。「審美歯科に興味があり、新しいサービスの拡大に携わってみたい」という方、歯科技工士などの医療資格をお持ちの方は、DRIPSへの転職をぜひ検討してみてはいかがでしょうか。成長産業への転職を支援した実績は多数ありますので、転職をお考えの方はぜひお気軽にご相談ください。

キープレイヤーズでは、ベンチャー・スタートアップへの転職のサポートを実施しています。

高野 秀敏

東北大→インテリジェンス出身、キープレイヤーズ代表。11,000人以上のキャリア面談、4,000人以上の経営者と採用相談にのる。55社以上の投資、5社上場経験あり、2社役員で上場、クラウドワークス、メドレー。149社上場支援実績あり。55社以上の社外役員・アドバイザー・エンジェル投資を国内・シリコンバレー・バングラデシュで実行。キャリアや起業、スタートアップ関連の講演回数100回以上。
一覧に戻る