求人紹介

ElevationSpace転職のための採用・求人情報、代表の小林稜平さんについてまとめました

こんにちは、ベンチャー・スタートアップへの転職のサポートをしているキープレイヤーズの高野です。

今回のスタートアップまとめは、ElevationSpaceさんです。

ElevationSpaceは東北大学発の宇宙スタートアップで「誰もが宇宙で生活できる世界を創り、人の未来を豊かにする」をミッションに掲げています。

人工衛星で宇宙実験や製造などを行う小型宇宙利用・回収プラットフォーム『ELS-R』を活用したビジネスを展開。

また、事業での取り組みが評価されており、「東北グロースアクセラレーター2020」でのWeWork賞、茨城県主催 IBARAKI Next Space Pitchでの準グランプリの受賞をはじめ、数多くの受賞歴を保持しています。

2022年3月には、シードラウンドにて株式会社ジェネシア・ベンチャーズのGenesia Venture Fund 3号投資事業有限責任組合などの既存投資家含む6社を引受先とする、約3.1億円の資金調達を実施。同時に投資家として参画したリバネスグループと資本業務提携も発表しました。

調達した資金は研究開発および、事業開発に向けた組織体制の構築に充てられる予定です。

この記事では、ElevationSpaceの求人にご関心をお持ちの方に、会社の特徴や転職する際の留意点などをご紹介します。

ElevationSpace転職の要点


(コーポレートサイトより)

ElevationSpaceの特徴

・「誰もが宇宙で生活できる世界を創り、人の未来を豊かにする」というミッションを掲げる
・小型宇宙利用・回収プラットフォーム『ELS-R』の開発・運営がメイン
・KEYPLAYERS「未来を創るスタートアップ100」に掲載
・「東北グロースアクセラレーター2020」に採択
・2022年3月に3.1億円の資金調達を実施、累計調達額が約3.5億円に到達

ElevationSpaceの会社概要

社名 株式会社ElevationSpace
所在地 〒980-0803
宮城県仙台市青葉区国分町1-4-9 enspace
設立 2021年2月3日
資本金 3億4,088万2,336円
代表者 代表取締役CEO 小林稜平
事業内容 小型宇宙利用・回収プラットフォーム事業
宇宙輸送事業
宇宙建築事業

(コーポレートサイトより)

ElevationSpaceの商品・サービス


(コーポレートサイトより)

ELS-R

『ELS-R』は、国際宇宙ステーションに代わる宇宙環境利用プラットフォームです。無人の小型衛星を宇宙空間に飛ばし、その内部でさまざまな宇宙実験や無重力空間での製造を試せるサービスとなります。

現在このような宇宙実験や製造が行えるプラットフォームは、国際宇宙ステーション(ISS)のみといっても過言ではありません。しかし、ISSには①利用できる国が限られている、②安全基準が高く利用しづらい、③構造寿命により2030年末に運用が終了する予定という3つの大きな課題があります。

また、ISSの運用終了後はあるベンチャー企業が民間移管という形で商業利用していく予定ですが、NASAでは運用期間延長も議論されているとのこと。

このように、ISSの運用には未確定な要素が多いなか、“ISSに代わる宇宙実験や製造を行えるプラットフォーム”として注目されているのが、ElevationSpaceの『ELS-R』です。

サービスの強みとして、次のようなものが挙げられます。

・“小型”であるため高頻度な打ち上げが可能
・無人なので安全審査などが簡素化、打ち上げまでの期間を短縮
・限定的な実験や製造のみに特化、終了後の回収までの時間を短縮

今後は、微小重力環境下などの地上では不可能な宇宙としての特徴や強みを活かし、“宇宙工場”としての機能を強化して提供していく方針。

加えて「無人小型衛星という環境を、地球上では手に入らない材料で創造すること」「宇宙でのエンターテイメント、科学教室のような教育分野にも開放すること」などを実施予定で、さまざまな民間企業に向けて柔軟なサービスを展開していく予定です。

ElevationSpaceの代表 小林稜平さんの経歴


(コーポレートサイトより)

小林さんは1997年生まれで、秋田県のご出身です。秋田高専在学中に宇宙建築に出会い、人生が変わったといいます。秋田高専をご卒業された後、東北大学工学部建築・社会環境工学科へ編入。建築学と宇宙工学を専攻し、修士号(工学)を取得されています。

大学在学中に人工衛星開発プロジェクトや次世代宇宙建築物の研究に従事され、宇宙建築において日本1位、世界2位を獲得。また、宇宙ベンチャーを含む複数社でのインターンを経て、2021年2月にElevationSpaceを設立されました。順調に事業拡大が進み、現在に至ります。

ElevationSpaceの採用・求人情報

ElevationSpaceの職種・求人

現在は求人がなく、募集職種がある場合は随時公開しています。

ElevationSpaceに関する口コミまとめ

2022年4月8日現在、ElevationSpaceで働くことに関する口コミを確認できませんでした。

ElevationSpace転職を考えるにあたって最後に

ElevationSpaceへの転職を検討中の方へ、求人情報や転職する上での留意点などをご紹介しました。

『ELS-R』で大きく注目を集めている、ElevationSpace。2030年代には、ELS-Rで培った技術をもとに、日本初の地球軌道上の宇宙ホテルの構築を目指しています。

日本のみならず、世界的な活躍が期待されている宇宙スタートアップです。「宇宙産業に携わり、自身を成長させたい」「人々の生活をより良いものにしたい」という方は、今後の動向にも是非注目してくださいね。

成長産業・スタートアップ企業への転職を支援した実績は多数あります。転職をお考えの方はお気軽にご連絡ください!

キープレイヤーズでは、ベンチャー・スタートアップへの転職のサポートを実施しています。

執筆者:高野 秀敏

東北大→インテリジェンス出身、キープレイヤーズ代表。11,000人以上のキャリア面談、4,000人以上の経営者と採用相談にのる。55社以上の投資、5社上場経験あり、2社役員で上場、クラウドワークス、メドレー。149社上場支援実績あり。55社以上の社外役員・アドバイザー・エンジェル投資を国内・シリコンバレー・バングラデシュで実行。キャリアや起業、スタートアップ関連の講演回数100回以上。
一覧に戻る