求人紹介

SecureNavi転職のための採用・求人情報、代表の井崎友博さんについてまとめました

こんにちは、ベンチャー・スタートアップへの転職のサポートをしているキープレイヤーズの高野です。

今回のスタートアップまとめは、SecureNaviさんです。

SecureNavi「企業の情報セキュリティ投資対効果を最大化する」をミッションに掲げ、セキュリティコンプライアンス領域における課題解決に取り組んでいます。現在はセキュリティコンプライアンス要件の一つであるISMSに特化した運用オートメーションツール「SecureNavi」を展開しており、注目を集めています。

2022年3月にはプレシリーズAラウンドで、モバイル・インターネットキャピタル株式会社が運営するMICイノベーション5号投資事業有限責任組合及びNEXTBLUE1号投資事業有限責任組合を引受先とする第三者割当増資により1.3億円の資金調達を実施。SecureNaviの機能強化に加え、今後はISMS以外のセキュリティコンプライアンス準拠をサポートする新規事業を展開する予定だそうです。

今回の記事では、SecureNaviの求人にご関心をお持ちの方向けに、会社やサービスの特徴、転職する際の留意点などをお伝えします。

SecureNavi転職の要点

(コーポレートサイトより)

SecureNaviの特徴

「企業の情報セキュリティ投資対効果を最大化する」をミッションに掲げる2020年創業のスタートアップ
・ISMSの取得・運用を自動化するDXソリューション「SecureNavi」を運用

・2022年3月にはMICイノベーション5号投資事業有限責任組合及びNEXTBLUE1号投資事業有限責任組合を引受先とする第三者割当増資により1.3億円の資金調達を実施

・調達した資金でSecureNaviの機能強化や新規事業の立ち上げ、組織の拡大を強化するとしている

SecureNaviの会社概要

社名
SecureNavi株式会社
所在地 東京都中央区日本橋二丁目1番17号 丹生ビル2階
設立年月日 2020年1月
代表者 代表取締役CEO 井崎 友博
事業内容 企業の情報セキュリティ対策を支援するソフトウェアの開発

(コーポレートサイトより)

SecureNaviの商品・サービス

(コーポレートサイトより)

SecureNavi

情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)の認証取得から構築、運用までを効率化するオートメーションツールです。

ISMSの取得にあたっては専門的な知識が必要になるため多くの企業がコンサルティング会社を利用していますが、コストが高額で企業の負担になっています。また取得に必要な文書が非常に多く、そのほとんどはExcelやWordで作成。管理が煩雑なだけでなく、取得まで6ヶ月~1年ほどの期間を要するなど非効率的な運用が課題となっていました。

SecureNaviはISMSに必要な情報をすべてクラウド化し、膨大な書類の作成にかかる時間を短縮。担当者の工数が削減され、取得までの期間も最短4か月まで短縮されます。分かりやすいマニュアルとサポートも充実しているのでコンサルティング会社を利用する必要もありません。

取得時とその後の運用で必要な従業員へのセキュリティ教育やリスクアセスメント、内部監査といった面倒な取り組みも半自動化されるので、効率的に取り組みを進めることができます。

キャディやSUPER STUDIOなどのスタートアップ企業でも導入されており、導入者数は力強く伸びています。

SecureNavi代表取締役の井崎友博さんの経歴

(コーポレートサイトより)

神戸大学を卒業後、新卒でセキュリティコンサルティング企業に入社。情報セキュリティコンサルタントとして、中小企業から大企業まで多くの企業でISMS構築のコンサルティングを手掛けてこられました。

その後BtoB向けのSaaSビジネスを展開するテック系スタートアップ企業に転職。Webエンジニアとしてプロダクト開発だけでなく、新規事業開発やアライアンスなどの幅広い業務に従事します。そこでISMSとSaaSを組み合わせたプロダクトを作ろうと決意し、2020年にSecureNavi株式会社を創業します。

情報処理安全確保支援士の資格も取得されています。

SecureNaviの採用・求人情報

SecureNaviの職種・求人

・CTO/VPoE
・Webエンジニア
・カスタマーサクセス責任者候補
・セキュリティコンサルタント

SecureNaviの平均年収・平均年齢

SecureNaviは非上場企業のため、残念ながら平均年収の公開データはありませんでした。

SecureNaviの労働環境

コアタイムなしのフレックスタイム制が導入されており、フルリモートワークも可能です。情報の偏りをなくすため、業績だけでなく株主とのやりとりや会社の口座残高などもオープンにしています。ストックオプション制度も計画中だそうです。

福利厚生としては下記が整備されています。

・完全週休2日制(祝日や年末年始などは休み)
・希望スペックのPC貸与
・毎月1万円分のリモートワーク補助
・健康保険、健康診断などの一般的な仕組み

SecureNavi転職を考えるにあたって最後に

SecureNaviへの転職を検討中の方へ、求人情報や転職する上での留意点などをご紹介しました。

サイバー攻撃の増加やリモートワークの浸透で情報漏洩に対するリスク管理が一層重要になっています。今後企業が対応しなければならないセキュリティコンプライアンス要件も増えていくに伴い、セキュリティ関連市場もますます成長していくことが考えられます。そんな成長市場におけるSecureNaviの今後の取り組みは非常に楽しみです。

成長市場でサービスを提供するだけでなく、自分たちで市場の価値を上げていく取り組みに挑戦してみたいという方は、ぜひ転職を検討してみてはいかがでしょうか。

成長業界への転職を支援した実績は数多くありますので、ご興味を持った方はお気軽にご相談下さい。企業選びから面接対策、キャリアの全体設計まで、幅広くキャリア相談を承っています。

キープレイヤーズでは、ベンチャー・スタートアップへの転職のサポートを実施しています。

執筆者:高野 秀敏

東北大→インテリジェンス出身、キープレイヤーズ代表。11,000人以上のキャリア面談、4,000人以上の経営者と採用相談にのる。55社以上の投資、5社上場経験あり、2社役員で上場、クラウドワークス、メドレー。149社上場支援実績あり。55社以上の社外役員・アドバイザー・エンジェル投資を国内・シリコンバレー・バングラデシュで実行。キャリアや起業、スタートアップ関連の講演回数100回以上。
一覧に戻る