求人紹介

エフェクチュアル転職のための採用・求人情報、代表の田中倫明さんについてまとめました

こんにちは、ベンチャー・スタートアップへの転職のサポートをしているキープレイヤーズの高野です。

今回のスタートアップまとめは、エフェクチュアルさんです。

エフェクチュアルは、「商品やサービスの価値を体感できるインフラを創る」をカンパニーミッションに掲げ、Googleビジネスプロフィールの運用支援を行うロケーションマネジメント事業の他、Web上の誹謗中傷や風害被害の対策を支援するWebリスクコンサルティングなどを展開しています。

新型コロナウィルスの感染拡大を受け、多くの店舗にとって課題となっている集客。ユーザーの来店を左右するGoogleビジネスプロフィールの運用やWebブランディングなど、これまで16,000店舗の集客支援をしてきたエフェクチュアルのノウハウに注目が集まっています。

2022年3月にはプレシリーズBラウンドで既存株主の東京理科大学イノベーション・キャピタル株式会社に加え、新規引受先として株式会社モバイルコム、株式会社フューチャーリンクネットワーク、株式会社エアトリからの第三者割当増資、及び金融機関からの融資により総額2億円の資金調達を実施し、採用を強化するとしています。

今回の記事では、エフェクチュアルの求人にご関心をお持ちの方向けに、会社やサービスの特徴、転職する際の留意点などをお伝えします。

エフェクチュアル転職の要点


(コーポレートサイトより)

エフェクチュアルの特徴

商品やサービスの価値を体感できるインフラを創る」をミッションに掲げ、2014年に創業したベンチャー企業
・Googleビジネスプロフィールの一元管理ツール「Location Connect」やオンライン上の誹謗中傷を解消する「オンライン評判管理対策」を提供

・「Location Connect」の導入店舗数は、16,000店舗を突破
・2022年3月に
総額約2億円の資金調達を実施
・調達した資金はIT法人営業、サーバーサイドエンジニア、プロジェクトマネージャー、マーケティング職などの採用に充てるとしている

エフェクチュアルの会社概要

社名
株式会社エフェクチュアル
所在地 〒107-0062 東京都港区南青山3-4-7 第7SYビル5F
設立年月日 2014年11月25日
資本金 389,834,880円(資本剰余金を含む)
代表者 代表取締役CEO 田中 倫明
役員 代表取締役CFO 桑内 孝志
取締役COO 諸橋 正崇
取締役CTO 岩田 泰明
顧問 岩田 松雄
常勤監査役 辻 雅実
事業内容 ・検索エンジンやSNSで誹謗中傷などのリスクコンサルティング
・Googleマイビジネスを活用した実店舗の集客支援
・自社開発ツールによるブランディングの向上

(コーポレートサイトより)

エフェクチュアルの商品・サービス


(コーポレートサイトより)

Googleビジネスプロフィール(旧Googleマイビジネス)の管理をDX化するサポートサービス「Location Connect」を提供しています。下記サービスを活用し、Googleビジネスプロフィールの管理からMEO対策、口コミ管理までワンストップで支援するサービスです。

Googleビジネスプロフィール運用サービス

Googleビジネスプロフィールの運用を最適化することによって集客を最大化する運用代行サービスです。店舗や施設を検索したユーザーの45%がGoogleマップを見てアクションをするという数字が示すように、集客にあたって店舗情報やマップ情報を最適化することは非常に重要です。

エフェクチュアルは7,000店舗以上の集客支援をしてきたデータを元にしたMEO対策を実施し、さらに集客の最大化だけでなく良質なコンテンツを発信することでユーザー体験の最適化やリピート率の向上を実現します。

On map eye

Googleマップの検索順位を常時測定したり、Googleマップ経由での受電数やサイト訪問数と言ったインサイト分析ができるMEO対策ツール。GoogleビジネスプロフィールやMEO対策に関する最新情報やノウハウも、月に1回レポートとして配信されます。

Hoshitorn

多店舗経営向けのGoogleマップの口コミ改善・管理ツールです。Googleマップでは口コミの点数がユーザーの来店を大きく左右し、口コミの評価が高いと検索でも上位表示されやすくなります。Hoshitornは口コミの投稿文をAI分析することによって口コミを可視化。店舗の課題を把握し改善につなげることができます。また簡単に口コミの依頼ができる機能もあるので、件数や評価を上げることで店舗ブランディングにもつながります。

INTG – インテグ –

全店舗のGoogleビジネスプロフィール管理を一元化できるツールです。複数店舗の情報をまとめて更新できるので、店舗ごとのアカウントにログインして店舗情報を編集する必要がありません。また全店舗の店舗情報の改ざんを監視する機能も付いているので、改ざんによる顧客満足度やリピート率が低下するリスクも低減できます。

Googleビジネスプロフィールの管理サービスの他に、オンライン上の誹謗中傷を解消するサービスとして、オンライン評判管理対策も提供しています。

Web上で発信する企業のコンテンツを増やすことで誹謗中傷サイトの上位表示を抑える「ネガティブサイト対策サービス」、検索エンジンのサジェスト(入力補助)に表示される誹謗中傷キーワードを対策する「ネガティブキーワード対策サービス」、検索エンジン上に新たに発生したネガティブ情報を検知・通知してくれる誹謗中傷対策専門ツール「Bench Mark」などを使い、Webリスクを解決します。

エフェクチュアル代表取締役の田中倫明さんの経歴


(コーポレートサイトより)

東京理科大学の出身である田中さんは、大学時代に検索エンジンのランキングベクトルについて研究されていたそうです。そして大学4年生から株式会社エルテスでインターンに参加し、卒業後はそのままエルテスに入社されます。
Webリスクのコンサルタントとして大手企業を中心に500社以上を担当し、Webの炎上予防や事後のブランドイメージ回復などWebリスクマネジメントを通じた企業のブランディング支援に従事。経営者や著名人などの個人も100名以上を担当してこられました。アライアンスや新規事業開発にも関わっていましたが、2015年12月に退職。

その後株式会社エフェクチュアルを創業し、代表取締役に就任します。

エフェクチュアルの採用・求人情報

エフェクチュアルの職種・求人

Web広告営業
サーバーサイドエンジニア
テックリード
プロジェクトマネージャー
マーケティング職
採用担当

エフェクチュアルの平均年収・平均年齢

エフェクチュアルは非上場企業のため、残念ながら平均年収の公開データはありませんでした。Wantedlyには平均年齢29歳と記載されています。

エフェクチュアルの労働環境

勤務時間は10:00~19:00です。休暇は週休2日制(土・日)で、夏季休暇、年末年始休暇、有給休暇、産前産後・育児休暇が用意されています

福利厚生としては、社会保険(健康保険、厚生年金保険、労災保険)が完備されているほか、1ヶ月の定期代が1万円未満の場合に支給される住宅補助手当があります。

エフェクチュアル転職を考えるにあたって最後に

エフェクチュアルへの転職を検討中の方へ、求人情報や転職する上での留意点などをご紹介しました。

インターネットが浸透し便利な世の中になっている一方、Web上での風評被害やSNS上での誹謗中傷などが大きな社会問題となっている昨今。エフェクチュアルはWeb上の情報の整合性や正確性を保つことでリスクを回避し、インターネットによる恩恵を最大化することを目指しています。

こうした社会貢献を目指す取り組みに興味があるという方、Webリスクマネジメントなど今後より一層ニーズが拡大するであろう市場に挑戦したいという方は、ぜひ転職を検討してみてはいかがでしょうか。

成長業界への転職を支援した実績は数多くありますので、ご興味を持った方はお気軽にご相談下さい。企業選びから面接対策、キャリアの全体設計まで、幅広くキャリア相談を承っています。

キープレイヤーズでは、ベンチャー・スタートアップへの転職のサポートを実施しています。

高野 秀敏

東北大→インテリジェンス出身、キープレイヤーズ代表。11,000人以上のキャリア面談、4,000人以上の経営者と採用相談にのる。55社以上の投資、5社上場経験あり、2社役員で上場、クラウドワークス、メドレー。149社上場支援実績あり。55社以上の社外役員・アドバイザー・エンジェル投資を国内・シリコンバレー・バングラデシュで実行。キャリアや起業、スタートアップ関連の講演回数100回以上。
一覧に戻る