求人紹介

pickupon転職のための採用・求人情報、代表の小幡洋一さんについてまとめました

こんにちは、ベンチャー・スタートアップへの転職のサポートをしているキープレイヤーズの高野です。

今回のスタートアップまとめは、pickuponさんです。

pickuponは、“ユーザーの声を「なめらか」に価値に転換できる世界をつくりたい”と考えています。会話サマリーAI電話『pickupon』をメインに展開。現在もスタートアップ企業を中心に導入実績数を順調に伸ばしています。

2022年6月にはサイバーエージェントキャピタル・マネックスベンチャーズ・コロプラネクスト・セゾン・ベンチャーズ・CARTA VENTURES・East Ventures・MIRAISE・大冨智弘氏を引受先とした、総額2.4億円の資金調達を実施。調達した資金は顧客会話のデジタル化、更なる分析サービスの発展に充当される予定です。

この記事では、pickuponの求人にご関心をお持ちの方に、会社の特徴や転職する際の留意点などをご紹介します。

pickupon転職の要点


(コーポレートサイトより)

pickuponの特徴

・「pickuponの社会実装を通じ、ユーザーの声が作り手に当たり前に届く世界を実現する」をミッションに掲げる
・会話サマリーAi電話『pickupon』の開発・運営がメイン
・『pickupon』はSalesforceやHubspotなどのSFA・CRMと連携している
・2022年6月に2.4億円の資金調達を実施済

pickuponの会社概要

社名 pickupon株式会社
所在地 〒272-0824 千葉県市川市菅野2-15-8 little green 1F
設立 2018年2月15日
資本金 2,500,000円
代表者 代表取締役CEO 小幡洋一
事業内容 会話サマリーAI電話『pickupon』の提供

(コーポレートサイトより)

pickuponの商品・サービス


(コーポレートサイトより)

pickupon

会話サマリーAI電話『pickupon』は、通話内容を自動で“音声×テキスト化する”画期的なサービスです。

当サービスを活用すれば「CRMへの入力漏れ問題」「営業活動のブラックボックス化問題」「属人化問題」など、電話営業シーンの課題をまとめて解決できます。

主な特徴を以下にピックアップしました。

・CRM/SFA、チャットツールへの“なめらかな”連携が可能に
・閲覧アカウントは無料で利用OK
・PCとヘッドセットがあれば、すぐに使える
・クリックコール機能を搭載
・高い音声品質を実現

また、利用料金は、初期費用は完全無料、月額は1IDにつき¥6,000~+通話料金となっており、リーズナブルです。

実際に導入した企業からは「インサイドセールスのアポ数が200%アップした」「新規獲得数が約1.5倍に伸びた」などの声が寄せられており、非常に高い支持を得ています。今後もより多くの場面で活躍していくでしょう。

米国では、音声データの利活用による顧客分析の動きが活発になっています。2020年には会話分析サービスを提供するGong.ioがユニコーンとなり、顧客会話のDXはホットな領域として市場も拡大傾向にあります。日本においても同様のトレンドは起こりうるでしょう。

pickuponの代表の小幡洋一さんの経歴


(コーポレートサイトより)

小幡さんは2012年から3年間、情報科学芸術大学院大学(IAMAS)に在籍。HCI(Human-Computer Interaction)・身体拡張・メディアアートなどを主に研究されていたそうです。修了後は、エディプレックス株式会社へ入社。新規事業開発・CGM・SaaSプロダクトなどのディレクターに従事されていました。

そのようななかで、大学院時代からのご友人であったCAMPAÑA ROJAS José María氏とのプロジェクトを手がけることに。その結果、そのプロジェクトは「Onlab第16期プログラム」に採択されました。以前から「新しいテクノロジーの可能性に挑戦したい」という想いを抱いていた小幡さん。この出来事がキッカケとなり、自身の目標を実現すべく起業を決意されます。そして、2018年2月にpickuponを設立され、現在に至ります。

pickuponの採用・求人情報

pickuponの職種・求人

エンジニアリング
・アプリケーションエンジニア
・Webエンジニア
・フルスタックエンジニア
・Devマネージャー候補

マーケティング/PR
・マーケティング
・Webマーケティング

セールス/事業開発
・セールス
・経営企画
・事業開発
・営業

カスタマーサクセス/サポート
・カスタマーサクセス
・CS

コーポレート系
・バックオフィス業務全般

pickuponの働く環境

pickuponの平均年収・平均年齢

非上場企業のため、公式な情報は公開されていませんでした。

pickuponの労働環境

フルリモートや時短勤務も可能です。モレリア(メキシコ)や栃木・千葉・東京など、さまざまな場所で業務をこなすメンバーが集結。“多様な働き方”ができる点も大きな魅力でしょう。

pickupon転職を考えるにあたって最後に

pickuponへの転職を検討中の方へ、求人情報や転職する上での留意点などをご紹介しました。

営業に特化したクラウドIP電話である『pickupon』は在宅勤務の普及により、更に需要が高まっています。今後もより知名度を上げていくこと間違いないでしょう。

「情報共有のコストを大きく下げるテクノロジーを生みだしたい」「企業の顧客会話におけるDX化に貢献したい」という方は、pickuponへの転職をぜひご検討ください。

キープレイヤーズでは、ベンチャー・スタートアップへの転職のサポートを実施しています。

高野 秀敏

東北大→インテリジェンス出身、キープレイヤーズ代表。11,000人以上のキャリア面談、4,000人以上の経営者と採用相談にのる。55社以上の投資、5社上場経験あり、2社役員で上場、クラウドワークス、メドレー。149社上場支援実績あり。55社以上の社外役員・アドバイザー・エンジェル投資を国内・シリコンバレー・バングラデシュで実行。キャリアや起業、スタートアップ関連の講演回数100回以上。
一覧に戻る