C2C Platform転職のための採用・求人情報、代表の薛悠司さん、村上英夫さんについてまとめました

求人紹介

こんにちは、ベンチャー・スタートアップへの転職のサポートをしているキープレイヤーズの高野です。

今回のスタートアップまとめは、C2C Platformさんです。

サービスを提供する人・サービスを受ける人をつなぐさまざまなマッチングプロダクトを手がけるC2C Platform。ダイレクトマッチング事業を展開するうえで必要な機能を搭載した『C2Cプラットフォーム』を主に展開し、幅広い領域のCtoCサービスで活用されています。

2022年8月には塚本郵便逓送株式会社・大和財託株式会社などの投資家等を引受先とした、約5億円の資金調達を実施。また既に調達済のユナイテッド株式会社・LaunchPadFund投資事業有限責任組合等を含めたシリーズAラウンドの資金調達も完了し、現在までのシリーズAラウンドでの累計調達額が約7.6億円に到達しました。調達した資金は、プロダクト開発体制やグロースチームの拡大などに充てられる予定です。

この記事では、C2C Platformの求人にご関心をお持ちの方に、会社の特徴や転職する際の留意点などをご紹介します。

C2C Platform転職の要点


(コーポレートサイトより)

C2C Platformの特徴

・「Innovation for Service Provider」をミッションに掲げる
・ダイレクトマッチング事業に特化したシステム『C2Cプラットフォーム』を主に展開
・ネイリスト予約アプリ『Nailie』をはじめ、さまざまなマッチングプロダクトの開発を手がける
・2022年7月に組織再編を発表、同時にコーポレートミッション・ビジョン・バリューも刷新
・2022年8月に約7.6億円の資金調達を実施、累計調達額が約7.6億円に到達

C2C Platformの会社概要

社名 C2C Platform株式会社
所在地 〒105-0022
東京都港区海岸1-11-1 ニューピア竹芝ノースタワー14F
設立 2021年1月
資本金 500万円
従業員数 101名
代表者 代表取締役社長 薛悠司(ソル ユサ)
代表取締役副社長 村上英夫(ムラカミ ヒデオ)
事業内容 ダイレクトマッチング事業に特化したシステム開発および事業支援

(コーポレートサイトより)

C2C Platformの商品・サービス


(コーポレートサイトより)

C2Cプラットフォーム

『C2Cプラットフォーム』はダイレクトマッチング事業を展開するうえで、必要な機能を搭載したプラットフォームシステムです。代表的な強みとして、このようなものが挙げられます。

・汎用的な共通フレームワークを搭載
・業界特化のカスタマイズ開発による合理的なプロダクトモデルを実現
・既出プロダクトの知見を活かしたUI/UX提案が可能
・サービスフェーズに応じた開発機能提案もOK
・総勢100名を超える開発部隊を確保、コストパフォーマンスが高い開発体制を構築

加えて、これまでの実績を下記にピックアップしました。

・プロダクト数:26件
・月間ユーザー数:36万人超
・月間GMW:5.6億円超
・パートナー企業の資金調達総額:34億円超

当サービスをもとに、ビジネスインキュベーション・デジタルマーケティング・資金調達など企業の要望に応じて、幅広い支援を行っています。またネイリスト予約アプリ『Nailie』をはじめ、リラクゼーションマッチングアプリ『HOGUGU』などさまざまなプロダクトの開発・運営も実施。CtoCアプリをパートナー企業とともに生み出し、サービスを成長させてきました。

“人々の持つ価値を繋げるプラットフォーム”として、今後も更なる活躍が期待されています。

C2C Platformの代表の薛悠司さんの経歴


(コーポレートサイトより)

薛さんは1982年生まれで、慶應義塾大学法学部政治学科在学中に有限会社VALCOM(現:株式会社エボラブルアジア)の立ち上げに参画された経歴をお持ちです。2005年には株式会社リクルートに入社され、MVPなど数多くの賞を獲得されたことも。その後の経歴については、下記をご覧ください。

2011年 Soltec Vietnam Company社を立ち上げ、代表取締役に就任
2012年 ITオフショア開発事業のEVOLABLE ASIA CO.,LTD(ベトナム法人)を創業、代表取締役に就任
2014年 東南アジア展開を促進させるため統括法人としてSOLTECINVESTMENTS PTE.LTD.(シンガポール法人)を設立、同社代表取締役に就任
2017年 ダイレクトマッチングに特化したプラットフォーム開発事業のC2C PTE.LTD. (シンガポール法人)を創業、代表に就任
2019年 ベトナムにC2C Tech Hub co., Ltd.設立 (C2C PTE.LTD.の100%子会社)

そして2021年1月にC2C Platformを設立され、順調に業績を伸ばしています。

C2C Platformの代表の村上英夫さんの経歴


(コーポレートサイトより)

村上さんは1973年生まれで、福岡県大牟田市のご出身です。1997年に九州大学工学部建築学科、1999年に九州大学大学院人間環境学研究科を卒業されています。

大学院在学中に株式会社サハラ(現:パイプドビッツ)を設立され、メール配信プラットフォーム『SPIRAL』を開発。創業代表を務めた実績をお持ちです。その後の経歴については、下記をご覧ください。

2000年12月 株式会社ハイデザインズを創業、代表取締役に就任
2015年12月  stoooc株式会社創業、代表取締役に就任
2017年9月 C2C PTE.LTD.を創業、代表取締役に就任

またベトナムのEVOLABLE ASIA CO., LTD.の開発ラボで薛さんと出会い、CtoCプラットフォーム事業を開始されたそうです。2017年C2CPTE. LTD. 創業時に、共同代表を務めていらっしゃいます。そして2022年6月にC2C Platform株式会社の代表取締役副社長に就任され、現在に至ります。

C2C Platformの採用・求人情報

https://www.wantedly.com/companies/company_7191452

C2C Platformの職種・求人

エンジニアリング
・QAリード
・SRE
・テクニカルディレクター

PM/Webディレクション
・プロダクトプランナー
・PDM/ビジネスプロデューサー

マーケティング/PR
・データマーケター

セールス/事業開発
・ビジネスプランナー(セールス)

C2C Platformの働く環境

C2C Platformの平均年収・平均年齢

C2C Platformは非上場企業のため、平均年収・平均年齢を公開していません。
情報が確認でき次第、随時更新していきます。

C2C Platformの労働環境

「常に自分の持つ価値をどのように社会に提供できるか」と、強い信念を持つプロが集結しています。積極的に挑戦を重ねていけば、自身のスキルを存分に伸ばせる環境が整っているようです。

またリモート勤務がメインとなるため、東京オフィス・ベトナムオフィス以外でも勤務OK。場所・時間に囚われずフレキシブルに働ける点も魅力でしょう。

福利厚生・社内制度は下記の通りです。

<自己啓発・キャリア支援制度>
・自社サービスの利用補助
・書籍購入補助
・語学学習支援
・ベトナム研修制度

<働き方支援制度>
・休暇
夏季5日、年末年始、慶弔、
イベント休暇、妊活休暇
・短時間勤務制度
・リモート勤務制度あり
・フルフレックス制度
・婦人科検診費用負担

<社内コミュニケーション制度>
・社員同士のランチ&ディナー代補助
・1on1ミーティング(月1回)
・ナレッジシェアミーティング実施(週1回)

C2C Platformに関する口コミまとめ

2022年9月6日現在、C2C Platformで働くことに関する口コミを確認できませんでした。

C2C Platform転職を考えるにあたって最後に

C2C Platformへの転職を検討中の方へ、求人情報や転職する上での留意点などをご紹介しました。

パートナーのビジネス立ち上げをはじめ、サービス拡大・マーケティング・ファイナンス支援まで包括的なサポートを行うC2C Platform。受注数・収益とも大きく成長しており、2025年までには開発アプリ100件超の事業規模・IPOを目指しているそうです。

ダイレクトマッチングビジネスに携わりたい方・CtoC事業にイノベーションを起こしたい方は、C2C Platformへの転職をぜひご検討ください。

成長産業への転職を支援した実績は多数ありますので、転職をお考えの方はぜひお気軽にご相談ください。

キープレイヤーズでは、ベンチャー・スタートアップへの転職のサポートを実施しています。

執筆者:高野 秀敏

東北大→インテリジェンス出身、キープレイヤーズ代表。11,000人以上のキャリア面談、4,000人以上の経営者と採用相談にのる。55社以上の投資、5社上場経験あり、2社役員で上場、クラウドワークス、メドレー。149社上場支援実績あり。55社以上の社外役員・アドバイザー・エンジェル投資を国内・シリコンバレー・バングラデシュで実行。キャリアや起業、スタートアップ関連の講演回数100回以上。
一覧に戻る