Free Standard転職のための 採用・求人情報、代表の張本貴雄さんについてまとめました

求人紹介

こんにちは、ベンチャー・スタートアップへの転職のサポートをしているキープレイヤーズの高野です。

今回のスタートアップまとめは、Free Standardさんです。

Free Standardが掲げるミッションは、「新たな消費のフリースタンダードを創造する」。自社ECサイト上に「お試し・リユース機能」を実装できる、メーカーやブランドのための流通ソリューション『Retailor(リテーラー)』の開発・運営を行っています。

2022年7月7日には、プレシリーズAラウンドとして累計5.4億円の第三者割当増資による資金調達を実施。引受先はANRI、千葉道場、グローバル・ブレイン、ヤマトホールディングスが共同で設立したCVCファンド「KURONEKO Innovation Fund」、D4V、その他投資家で、調達した資金は『Retailor』の開発、幅広い職種の新規採用、組織体制の強化に充てられるそうです。

この記事では、Free Standardの求人にご関心をお持ちの方に、会社の特徴や転職する際の留意点などをご紹介します。

Free Standard転職の要点


(コーポレートサイトより)

Free Standardの特徴

・「新たな消費のフリースタンダードを創造する」を掲げ、メーカー・ブランドの流通に特化した事業をしている
・メーカーやブランドのための流通ソリューション『Retailor(リテーラー)』を提供
・2022年8月に『お試し後購入の仕組み』に関する特許を取得
・2022年7月に総額5.4億円の資金調達を実施
・今後、大量生産・価格崩壊・大量出品(転売)などの小売業界が抱える課題解決に期待

Free Standardの会社概要

社名 Free Standard株式会社
所在地 〒158-0097 東京都世田谷区用賀4丁目28-11
設立 2020年8月7日
従業員数 13名
代表者 代表取締役 張本貴雄
事業内容 『Retailor(リテーラー)』の開発・運営

(コーポレートサイトより)

Free Standardの商品・サービス

Retailor(リテーラー)


(コーポレートサイトより)

『Retailor』は、メーカーやブランドのための流通ソリューションです。メーカー・ブランドの「自社ECサイト上に」お試し・リユース機能を実装でき、二次流通市場の収益化を実現できます。

お試し機能により「購入するorしない」ではなく、「購入するorお試しする」という選択肢を、リユース機能により「新品購入orリユース購入」という選択肢と提示することが可能になります。今まで購入に至らなかった顧客層にリーチすることができると共に、その顧客データはメーカー・ブランドの資産となります。

また、「お試し商品の返却」「販売商品の回収」機能によって、何度も繰り返し販売することが可能になります。従来、一度商品を購入することで完結していたブランドと消費者の関係を、商品を通して継続した関係に変わります。このように商品の資産価値を最大化できることが、『Retailor』の特徴です。

Free Standardの代表の張本貴雄さんの経歴


(コーポレートサイトより)

張本さんは1984年生まれ、東京都のご出身です。

東京都市大学環境情報学部環境情報学科卒業後、2007年にクルーズ株式会社へ新卒として入社されています。求人営業やネット広告事業に携わり、ブログ、バズマーケティング、コスメECサイト、モールなど複数の新規事業立ち上げを行い、2010年に同社取締役に就任されたそうです。その後、2012年にネット通販事業「SHOPLIST.com by CROOZ」を立ち上げ、5年間で250億円規模の事業へ成長させます。

2020年クルーズ取締役を退任し、同年8月にFreeStandardを創業。代表取締役に就任されています。

Free Standardの採用・求人情報

Free Standardの職種・求人

プロダクト開発
・Engineer
・Designer
・PdM

ビジネス開発
・Marketing
・インサイドセールス
・フィールドセールス
・カスタマーサクセス

コーポレート開発
・HR
・PR
・Corporate

新卒採用 / インターンシップ
・Business
・Engineer
・Designer

Free Standardの働く環境

Free Standardの平均年収・平均年齢

Free Standardは非上場企業のため、平均年収・平均年齢を公開していません。 

Free Standardの労働環境

フレックスタイム制、標準労働時間は1日8時間、完全週休二日制です。東京(用賀)勤務で出社を基本としていますが、申請次第でリモートワークも可能となっています。有給休暇、産前産後休暇・育児休暇制度があり、各種保険も完備されています。

Free Standardに関する口コミまとめ

Free Standardで働く人からは好意的な口コミが寄せられていました。 

やりがいと成長、人間関係、働く環境・待遇の3つのポイントで情報をお伝えします。 

やりがいと成長 

ブランドを使ってくれるユーザーが増えたり、エンドユーザーの声をブランド側に届けることができるなど、ブランド側に寄り添えることにやりがいを感じるそうです。

人間関係 

少人数ながら、若手の実力のあるメンバーが揃っている環境のようです。それぞれが自走できることが強みとのことです。

働く環境・待遇 

少人数のスタートアップではありながらも福利厚生としてのリモートワーク制度、有給休暇、産前産後休暇・育児休暇もあるので、スピード感を持って働きながらも、整った環境で仕事ができるようです。

Free Standard転職を考えるにあたって最後に

Free Standard株式会社への転職を検討中の方へ、求人情報や転職する上での留意点などをご紹介しました。

現在、Free Standardでは様々な職種の採用を行なっています。新しいサービスの拡大に携わるチャンスです。「ブランドに興味がある」「セールスの経験がある」という方は、Free Standardへの転職をぜひ検討してみてはいかがでしょうか。成長産業への転職を支援した実績は多数ありますので、転職をお考えの方はぜひお気軽にご相談ください。

キープレイヤーズでは、ベンチャー・スタートアップへの転職のサポートを実施しています。

執筆者:高野 秀敏

東北大→インテリジェンス出身、キープレイヤーズ代表。11,000人以上のキャリア面談、4,000人以上の経営者と採用相談にのる。55社以上の投資、5社上場経験あり、2社役員で上場、クラウドワークス、メドレー。149社上場支援実績あり。55社以上の社外役員・アドバイザー・エンジェル投資を国内・シリコンバレー・バングラデシュで実行。キャリアや起業、スタートアップ関連の講演回数100回以上。
一覧に戻る