このサイトの記事内では「アフィリエイト広告」などの広告を掲載している場合があります。
消費者庁が問題としている「誇大な宣伝や表現」とならないよう配慮しコンテンツを制作しておりますのでご安心ください。
問題のある表現が見つかりましたらお問い合わせよりご一報いただけますと幸いです。

LATRICO転職のための採用・求人情報、代表の濱口友彰さんについてまとめました

求人紹介

こんにちは、ベンチャー・スタートアップへの転職のサポートをしているキープレイヤーズの高野です。

今回のスタートアップまとめは、LATRICOさんです。

LATRICOは「医療にテクノロジーのチカラを」をビジョンに掲げる、ヘルスケアスタートアップ企業です。オンライン医薬品ECプラットフォーム『東京美肌堂』を軸に、利便性とクオリティを両立したソリューションの提供を目指しています。

2023年3月には既存投資家のコロプラネクスト・HIRAC FUNDに加え、VC・CVC・個人投資家を引受先とする、総額5.2億円の第三者割当増資を実施。また調達した資金は、経営基盤のさらなる強化を図るため、マーケティング・ブランディングの強化や新規サービス展開へ投資されるそうです。

この記事では、LATRICOの求人にご関心をお持ちの方に、会社の特徴や転職する際の留意点などをご紹介します。

LATRICO転職の要点

(コーポレートサイトより)

LATRICOの特徴

・「医療にテクノロジーのチカラを」をビジョンに掲げる
・オンライン医薬品ECプラットフォーム『東京美肌堂』をメインに提供
・医療のIT化を通じて、人々の医療へのアクセシビリティの飛躍的な向上を目指す
・2023年3月に総額5.2億円の資金調達を実施済、累計調達額は10.7億円に到達

LATRICOの会社概要

社名 株式会社LATRICO
所在地 〒107-0052
東京都港区赤坂8丁目5-32 6階
設立 2020年9月1日
資本金 18億円(※資本準備金等含む)
代表者 代表取締役 濱口友彰
株主グループ ミダスキャピタル・コロプラネクスト・HIRAC FUND
事業内容 インターネットを用いたオンライン診療サービスの企画及び開発・運営、マーケティング

(コーポレートサイトより)

LATRICOの商品・サービス

(サービスサイトより)

東京美肌堂

『東京美肌堂』は、患者と医師とをつなぐオンライン美肌相談サービスです。

一人ひとりのお肌の症状・体質に合わせ、医師がオンラインで診察。“医薬品×漢方”のなかからぴったりの処方を行い、自宅へ薬を配送します。

また当サービスを利用する流れは、下記の4ステップとなっています。

1.診察予約。即日診察も可能
2.事前問診票でしっかりあなたのお悩みを確認
(回答は簡単なチェック方式)
3.LINE上でのビデオ通話で診察
4.お薬をご自宅に配送

このように“LINEで完結する手軽さ”も人気を集めている理由のようです。
さらにそのほかのメリットとして、次のようなものがあります。

・朝9時~夜22時まで受診OKのため、毎日時間に追われている方も安心して利用できる
・市販では買えない医薬品が、医師の診察のもと処方される
・初診料・再診料・処方箋料・相談料は0円

現在『東京美肌堂』のLINEアカウントの登録者数は、10万人を突破したとのこと。“美容に医薬のチカラを”のコンセプトを実現すべく、今後も更なる躍進を続けていくでしょう。

LATRICOの代表の濱口友彰さんの経歴

(コーポレートサイトより)

濱口さんは2004年に東京大学 法学部をご卒業されています。その後の略歴については、下記をご覧下さい。

2007年7月~2015年3月:株式会社ボストン・コンサルティング・グループ(プロジェクトリーダー)
2015年4月~2018年7月:合同会社西友(PMO Senior Director)
2018年9月~2020年7月:株式会社千趣会(取締役 構造改革推進室長)
2018年8月~2020年9月:株式会社地域経済活性化支援機構(シニアディレクター)

そして2020年10月にLATRICOを設立。順調に事業拡大が進み、現在に至ります。

LATRICOの採用・求人情報

LATRICOの職種・求人

・マーケティング
・オウンドメディアディレクター
・スキンケア領域の新規事業開発
・オンライン美容サービスの事業企画
・CRM担当(立案~実行)
・経理担当
・人事責任者候補
・UI/UXデザイナー
・美容サービスのデザイナー
・YouTubeディレクター
・QAエンジニア
・エンジニアリングマネージャー
・バックエンドエンジニア
・フロントエンドエンジニア

LATRICOの働く環境

LATRICOの平均年収・平均年齢

LATRICOは非上場企業のため、平均年収・平均年齢に関する情報は公開されていませんでした。

採用のために発信している情報によると、

・オウンドメディアディレクター 年収420~800万円
・人事責任者候補 年収600~800万円
・エンジニアリングマネージャー 年収800~1,300万円

となっており、スキル・経験によって給与は変動するようです。

LATRICOの労働環境

LATRICOの待遇・福利厚生として、以下のようなものが挙げられます。

<待遇・福利厚生>
・交通費支給(上限あり)
・研修あり
・雇用保険
・労災保険
・厚生年金
・健康保険
・リモートワーク(相談可)

LATRICO転職を考えるにあたって最後に

LATRICOへの転職を検討中の方へ、求人情報や転職する上での留意点などをご紹介しました。

医療のIT化を通じ、人々の医療へのアクセシビリティの飛躍的向上を目指すLATRICO。これからも『東京美肌堂』を通じて、より患者と医師のつながりを生み出していくことでしょう。

「日本の医療サービスをよりアップデートしたい」「医療インフラの有効活用により、社会問題の解決を図りたい」と考える方は、LATRICOへの転職をぜひ検討してみてはいかがでしょうか。

成長産業への転職を支援した実績は多数ありますので、転職をお考えの方はぜひお気軽にご相談ください。

キープレイヤーズでは、ベンチャー・スタートアップへの転職のサポートを実施しています。

執筆者:高野 秀敏

東北大→インテリジェンス出身、キープレイヤーズ代表。11,000人以上のキャリア面談、4,000人以上の経営者と採用相談にのる。55社以上の投資、5社上場経験あり、2社役員で上場、クラウドワークス、メドレー。149社上場支援実績あり。55社以上の社外役員・アドバイザー・エンジェル投資を国内・シリコンバレー・バングラデシュで実行。キャリアや起業、スタートアップ関連の講演回数100回以上。
一覧に戻る