求人紹介

coco転職のための採用・求人情報、代表の高橋俊介さんについてまとめました

DX

こんにちは、ベンチャー・スタートアップへの転職のサポートをしているキープレイヤーズの高野です。

今回のスタートアップまとめは、cocoさんです。

cocoは代表の高橋さんが2013年に起業したベンチャー企業で、店舗向けの現場接客DXを実現するSaaSサービス「coco」を提供しています。

「coco」は顧客アンケートのデジタル化や接客内容のテキスト化によって、接客現場に埋もれているデータを接客力の最大化につなげることができます。

昨今の新型コロナウィルスの影響でリアルな接客現場では密を避けるために様々な制限を余儀なくされており、新たな接客を模索する必要性に迫られている店舗にとって必要不可欠なサービスとなっています。

2021年8月にはZ Venture Capitalをはじめとし、マネックスベンチャーズ、三菱UFJキャピタル、basepartners、Headline、みんなのマーケット株式会社や個人投資家から約2.4億円の資金調達も実施。

累計調達額は3億円超となり、今後の展開が非常に楽しみな企業です。

今回の記事では、cocoの求人にご関心をお持ちの方向けに、会社やサービスの特徴、転職する際の留意点などをお伝えします。

coco転職の要点

(コーポレートサイトより)

cocoの特徴

サービス業のDX化実現に挑戦する2013年創業のベンチャー企業
・「顧客志向を当たり前に」をミッションに掲げ、店舗向けの現場接客DX SaaS「coco」を提供

・2021年3月に開催されたIVS 2021 Spring Launch Padでは、決勝に進出
・自動車ディーラーやリフォーム会社、歯医者など幅広い層の顧客

cocoの会社概要

社名 株式会社coco
所在地 〒150-0044 東京都渋谷区円山町5番5号 Navi渋谷V 3階
設立年月日 2013年1月23日
資本金 3億円
代表者 代表取締役 高橋 俊介
事業内容 インターネットサービスの開発・運営

(コーポレートサイトより)

cocoの商品・サービス

(コーポレートサイトより)

cocoは”地域No.1のお店を作る接客強化プラットホーム”である現場接客DXサービス「coco」を提供しています。

顧客アンケートをデジタル化したり、顧客との電話でのやり取りをテキストチャットに転換したり、リアルな接客業務から顧客の声などをデータとして拾い上げることで接客DXを実現するサービスです。
そして、そうした店舗に生まれがちな接客データを有効活用することで接客の改善、さらに顧客満足度の向上につなげることができるというのが大きなメリットです


カーディーラーやリフォーム店、クリニック、美容サロンなどの様々な業界で導入が進んでおり、現在の導入実績は約2,500店舗に上っています。

    coco代表取締役の高橋俊介さんの経歴

    (コーポレートサイトより)

    代表の高橋さんは1990年、群馬県の出身でいらっしゃいます。

    2009年に慶應義塾大学理工学部入学し学者になることで世の中の課題を解決したいと考えていたそうですが、世界最大級の学生団体であるAIESECという団体に入って活動する中で、その手段として起業という道があることに気付いたのが起業のきっかけとなります。
    さらに、そこで経営者に会う中で起業を勧められたこともあり、AIESECを引退したあとプログラミングを勉強し、大学を中退して2013年に株式会社cocoを設立。

    しかし、起業から3カ月でチームを解散する失敗も経験。そこから様々なプロダクトを開発し、現在のcocoのリリースにつながっているそうです。

    cocoの採用・求人情報

    cocoの職種・求人

    セールス責任者
    ・エンジニア
    ・カスタマーサクセス
    ・採用・広報

    cocoの働く環境

    平均年収・平均年齢

    cocoは非上場のため企業のため、残念ながら平均年収・年齢の公開データはありませんでした。

    労働環境

    社内制度として下記が整備されています。

    ・フルリモート&リモートワーク支援制度有り
    ・金曜夜にオンラインでボードゲームを有志開催
    ・定期的なリアルでの全社ロングミーティング
    ・全社KPI達成ごとに報酬等見直し
    ・土日祝休み・有給休暇年10日

    coco転職を考えるにあたって最後に

    cocoへの転職を検討中の方へ、求人情報や転職する上での留意点などをご紹介しました。

    cocoが目指しているのは「顧客志向」。店舗が集客のために広告に費用を払うのは必要なことかもしれませんが、顧客にとってはその費用を顧客満足度の向上に費やしてもらった方がいい顧客体験につながります。
    それを当たり前にするのがcocoのサービスで、接客レベルの向上と集客増加との好循環を生み出そうとしているという点でサービス業界に大きなインパクトを与えるでしょう。

    先日調達した資金でセールスの強化やプロダクトのアップロードを予定しているそうなので、接客DXに興味があるという方はぜひ転職を検討してみてはいかがでしょうか。

    また、社員にはmixiやリクルートの出身者もおり、良い刺激を受けられる環境だと思います。

    成長業界への転職を支援した実績は数多くありますので、ご興味を持った方はお気軽にご相談下さい。企業選びから面接対策、キャリアの全体設計まで、幅広くキャリア相談を承っています。

    キープレイヤーズでは、ベンチャー・スタートアップへの転職のサポートを実施しています。

    高野 秀敏

    東北大→インテリジェンス出身、キープレイヤーズ代表。11,000人以上のキャリア面談、4,000人以上の経営者と採用相談にのる。55社以上の投資、5社上場経験あり、2社役員で上場、クラウドワークス、メドレー。149社上場支援実績あり。55社以上の社外役員・アドバイザー・エンジェル投資を国内・シリコンバレー・バングラデシュで実行。キャリアや起業、スタートアップ関連の講演回数100回以上。
    一覧に戻る