求人紹介

テクチャー転職のための採用・求人情報、代表の山根脩平さんについてまとめました

DX

こんにちは、ベンチャー・スタートアップへの転職のサポートをしているキープレイヤーズの高野です。

今回のスタートアップまとめは、テクチャーさんです。

建築デザイン領域のDX化を目指すテクチャーは、代表の山根脩平さんをはじめ、建築家の谷尻誠さん・編集者の佐渡島庸平さん・開発者の川田十夢さんの4名により、2019年2月に設立されました。

空間デザイン領域の新たなビジネスモデルを生み出すことに挑戦しているテクチャー。検索プラットフォーム「TECTURE」と空間デザインメディア「TECTURE MAG」の2つの事業に軸を置き、現在も大きく成長を続けています。

2021年8月には、Coral Capitalをはじめ、個人投資家を含め8社を引受先とする約1.2億円の資金調達を実施しました。調達した資金は、開発体制やデータベース構築体制などに使用される予定です。

この記事では、テクチャーの求人にご興味をお持ちの方に、会社の特徴や転職する際の留意点などをお伝えしていきます。

テクチャー転職の要点

(コーポレートサイトより)

テクチャーの特徴

・「空間デザインの未来をつくる」をミッションに掲げるスタートアップ
・2021年8月に総額1.2億円の資金調達を実施、創業時からの累計調達額が1.9億円となる
・社長の山根氏は隈研吾建築都市設計事務所出身
・自社サービス「TECTURE」の利用者が15,000人を突破

テクチャーの会社概要

社名 tecture株式会社
所在地 〒151-0051
東京都渋谷区千駄ヶ谷5丁目27-5 リンクスクエア新宿 16階
設立 2019年2月
資本金 4,450万円
代表者 代表取締役社長 山根脩平
役員 取締役 谷尻誠
取締役 佐渡島庸平
事業内容 検索プラットフォーム『TECTURE』の企画・開発・運営

(コーポレートサイトより)

テクチャーの商品・サービス

(コーポレートサイトより)

TECTURE

設計やメーカー向けに開発されたプラットフォーム「TECTURE」には、画期的なアイデアがたくさん盛り込まれています。

“デザインの事例を確認→家具や建材の商品情報等の詳細を知る→該当メーカーへコンタクトを取る”までの設計の流れを一元化しており、全てをワンストップで検索できる点が強みです。

また、ARを活用することで、世界中の建材・家具をショールーム化しています。実際の商品を日常生活のなかで、手軽に検索することも可能です。

今後はBtoBの検索領域を拡大する予定で、建物・家具・建材等、空間に関するあらゆる検索やデータ管理も行えるよう、更に機能面を充実させていくそうです。いずれは、toCへ向けたマーケットプレイスへと展開していく可能性も。2023年には「日本最大級の空間デザイン検索プラットフォームになる」ことを志しています。

「TECTURE」によって、建築・デザイン業界が、更にクリエイティブで魅力ある環境に進化してくことでしょう。

TECTURE MAG

「TECTURE MAG」はデザインを基軸とし、ビジネス・ファッション・アートなど異なるジャンルをブリッジングした空間デザインメディアです。国内に留まらず、海外への情報発信も積極的に展開していく予定となっています。

ビジネスを含めた実務の幅広い分野をカバーするオリジナル記事・キュレーション記事を含め、さまざまな最先端情報を取り上げている点が魅力です。「検索概念を変える 次世代型空間デザインメディア」として、今後も躍進を続けていくと思います。

テクチャーの代表 山根脩平さんの経歴

(コーポレートサイトより)

山根さんは1984年生まれで、大阪府出身です。2008年に隅研吾建築都市設計事務所へ入社し、建築家として活躍されていました。歌舞伎座などを含め、国内外に数々の代表作を残されています。

建築業界で実績を積み上げていた山根さんですが、徐々にIT分野に興味を抱くように。そして、2015年にLINE株式会社へ転職し、会社・サービスのブランディング等を担う組織のマネジメントに従事されていました。

実は、LINEのオフィス設計を行っていたのは、テクチャーの共同創業者である谷尻誠さんだったそう。山根さんの経歴に興味を持った谷尻さんと山根さんは意気投合し、“建築業界のプラットフォームの在り方について”等を意見交換される機会も多かったといいます。

ある日、山根さんのもとに、谷尻さんから“TECTUREの元になるサービスのイメージ動画”が送られてきました。これが転機となり、本格的な開発に乗り出すべく起業を決意。「空間デザインの未来をつくる」ミッションを実現すべく、少しずつ会社を立ち上げる準備を進めていきました。

山根さんらが掲げるミッションに共感した、編集者の佐渡島庸平さん・開発者の川田十夢さんも加わり、2019年2月にテクチャーを設立。現在も順調に事業推進を行っています。

テクチャーの採用・求人情報

テクチャーの職種・求人

・サーバー技術者
・UI/UXデザイナー

現在求人が出ているのは、上記職種のみとなっています。

テクチャーの働く環境

平均年収・平均年齢

テクチャーは非上場企業のため、平均年収・平均年齢を公開していません。

労働環境

テクチャーの労働環境は自由度が高く、さまざまなことに挑戦しやすい環境が整っています。在籍しているメンバーの年代層は比較的若く、風通しの良いフラットな人間関係も魅力のひとつです。

各業界のトップランナーと協業できる機会も多いため、自身のスキルアップにつながりやすいのではないかと思います。

テクチャー転職を考えるにあたって最後に

テクチャーへの転職を検討中の方へ、求人情報や転職する際の留意点などをお伝えしました。

テクチャーは「空間デザイン×テクノロジー」の実現を目指し、クリエイティブで魅力的なモデル構築に挑戦し続けています。これからも従来の空間デザインの業界構造にイノベーションを起こしていくことでしょう。

数多くのメディアに取り上げられる機会も増えてきており、テクチャーの知名度もあがっていきています。急成長を遂げている企業なので、裁量の大きい業務に携わることができると思います。自身のキャリアアップにつなげたい方に、特におすすめしたい企業です。

成長産業・スタートアップ企業への転職を支援した実績は多数あります。転職をお考えの方はお気軽にご連絡ください!

キープレイヤーズでは、ベンチャー・スタートアップへの転職のサポートを実施しています。

高野 秀敏

東北大→インテリジェンス出身、キープレイヤーズ代表。11,000人以上のキャリア面談、4,000人以上の経営者と採用相談にのる。55社以上の投資、5社上場経験あり、2社役員で上場、クラウドワークス、メドレー。149社上場支援実績あり。55社以上の社外役員・アドバイザー・エンジェル投資を国内・シリコンバレー・バングラデシュで実行。キャリアや起業、スタートアップ関連の講演回数100回以上。
一覧に戻る