求人紹介

HIKKY転職のための採用・求人情報、代表の舟越靖さんについてまとめました

こんにちは、ベンチャー・スタートアップへの転職のサポートをしているキープレイヤーズの高野です。

今回のスタートアップまとめは、HIKKYさんです。

HIKKYは、VR/AR領域における⼤型イベントの企画・制作・宣伝、パートナー企業との新規事業開発を手がけています。“バーチャル世界の⽣活圏・経済圏を発展させ、クリエイターのさらなる活躍を⽀えるスタートアップ”として、注目されている企業です。

世界最大のVRイベント「バーチャルマーケット」の運営をはじめ、これまでに画期的なサービスを数多く生みだしてきたHIKKY。これからも更なる躍進を遂げていくでしょう。

また、2021年11月には株式会社NTTドコモを引受先とした、第三者割当増資を実施。シリーズAラウンドのファーストクローズにて、65億円の資金調達を行っています。調達した資金は、VR関連サービスの開発体制の強化、VRサービス事業の国内外への拡大、組織基盤強化などに充てられる予定です。

今回の記事では、HIKKYの求人にご関心をお持ちの方向けに、会社やサービスの特徴、転職する際の留意点などをお伝えします。

HIKKY転職の要点

(コーポレートサイトより)

HIKKYの特徴

「バーチャル空間で働く」という、新しい働き方の選択肢の実現を目指す
・2021年11月に、65億円の資金調達を実施済
・ドコモ・JR東日本・jekiなど、XR領域で業務提携を開始
・HIKKY主催『バーチャルマーケット4』が、「XRクリエイティブアワード2020」最優秀賞を受賞
・世界最大のVRイベントと言われる『バーチャルマーケット』にて、2つのギネス記録を樹立

HIKKYの会社概要

社名 株式会社 HIKKY
所在地 〒150-0011
東京都渋谷区東3丁目24-2  恵比寿STビル2F
設立 2018年5月1日
代表者 代表取締役CEO 舟越靖
事業内容 VR、AR、MR等  XR関連事業

(コーポレートサイトより)

HIKKYの商品・サービス

この項目では、HIKKYの代表的なプロダクト『Vket Cloud(ブイケット クラウド)』を解説していきます。

(コーポレートサイトより)

Vket Cloud

『Vket Cloud』は、仮想空間を用いた自社サービス展開をサポートするVRエンジン。“Webリンクからの簡単なアクセス・3Dアバターを使用した音声とチャットによるコミュニケーション”をはじめ、自社が所有する仮想空間でのサービス展開を可能としています。

特徴としては、「Webリンクで起動OK」「マルチデバイス対応」「OEMで提供」が挙げられます。既存のVRプラットフォームとは異なり、自社ドメイン上で仮想空間サービスを展開。加えて、マルチデバイス対応となっているため、 スマホ・PC・タブレットからもアクセスできます。Google Chrome・Safariなど、ブラウザ上に仮想空間を構築できる点も魅力でしょう。

そして、「圧倒的性能」「高いカスタマイズ性」も大きなメリットです。“PS4相当の描画性能・物理ベースレンダリングに対応・ゲーム開発にも対応可能・オープンワールドVR空間も可能”とされる機能を搭載。

ブラウザ上でありながら、100万ポリゴンを超えるコンテンツの表示、物理ベースレンダリングによる美しい世界、オープンワールドを可能とする非同期ロード機能により、圧倒的な体験を得られるでしょう。また、さまざまなケースに応じて、「外部サービスとの連携」「アナリティクス導入」といった柔軟なカスタマイズにも対応しています。

これまでの開発事例としては「BEAMS Virtual Shop(株式会社ビームス)」「PKCZ® VR DJ イベント 煩悩音楽祭 ~Bon-Noh-Music-Festival~ at EMISSION(株式会社LDH Japan)」など。幅広い業界で活用されていることがわかりますね。

VR関連サービスが注目される昨今、『Vket Cloud』のサービスは非常に注目を集めています。今後も更に実績を伸ばしていく見込みです。

HIKKYの代表 舟越靖さんの経歴

(コーポレートサイトより)

船越さんはNTTに就職した後、2005年に通信系インフラ開発・運用のフナコシステムを設立されています。

通信インフラ事業で独立されたものの「自身の好きなことに携わる仕事がしたい」という思いを抱き、事業を広告プロモーションとクリエイティブ制作へシフト。シフト後は、“若いクリエイターのチーム編成・eスポーツのゲーマーとスポンサーのマッチング”といった、いままでになかった“クリエイター・エンターテイナーの稼ぎ方の創出”に取り組まれたそうです。

結果的にフナコシステムは、PCやゲーム、アニメ等の開発及びプロモーション・コンテンツ制作で多数の記録的な実績を獲得しています。また、2015年に3DCG制作・コンサルティングのGunsy‘sを設立。そのほか、中国に大規模なCG制作を可能とするrootStudioを設立された経歴もお持ちです。

プロデュース事業で一定の成果を挙げていた舟越さんでしたが、「さらに自分にしかできないクリエイティブなことを手掛けたい」と考えるように。そして、さまざまな人との出会いやキッカケを通し、新たに起業を決意されたことで、2018年5月にHIKKYを設立。VR・AR・MRなどのXR関連事業をメインに、順調に実績を伸ばし続けています。

HIKKYの採用・求人情報

HIKKYの職種・求人

プロデュース&ディレクション
・制作ディレクター
・開発ディレクター

開発
・フロントエンドエンジニア
・バックエンドエンジニア

制作
・Webデザイナー、グラフィックデザイナー
・3DCGデザイナー

営業・マーケティング
・法人営業
・PR

コーポレート
・経理財務
・法務総務
・人事

その他
・新規事業、事業開発
・事業企画

HIKKYでは、上記職種以外でも採用を行っています!詳しくはお問い合わせください。

HIKKYの平均年収・平均年齢

HIKKYは非上場企業のため、平均年収・平均年齢に関する情報は公開されていませんでした。

HIKKYの労働環境

HIKKYでは、フルフレックス制(労働時間:10:00~19:00/休憩時間:60分)を採用。加えて、事業場外みなし労働時間制も適用されます。休日は土曜日、日曜日、祝日、年末年始。そのほか、年次有給休暇制度や慶弔休暇、特別休暇も用意されています。

福利厚生としては、各種社会保険(厚生年金保険や・健康保険・雇用保険・労災保険)を完備。また、固定残業手当、役職手当、通勤手当といった諸手当もあります。

HIKKYに関する口コミまとめ

やりがいと成長

「考えるよりも先に行動する」ことを重視する社風。“企画書を作成する前に口頭で決議、企画を進行しながら書面にまとめていく”ようなスピード感が求められています。

また、HIKKYは「スタッフ一人ひとりの自主性」を大切にしているため、マイクロマネジメントはされません。新卒であったとしても、世界的な大企業とのやり取りを任させることも珍しくないとのこと。

したがって、自分次第で裁量が大きい仕事に携わるチャンスに恵まれる分、非常に成長できる環境だと言えます。

人間関係

上司や部下、昇進という概念があまりなく、部署間をまたいだ横の動きも個人の裁量で可能。そのため、HIKKYでは非常にフラットな人間関係が築かれているようです。

働く環境・待遇

リモートワークと出社を使い分けて働いているスタッフも多く、柔軟なワークスタイルを実現しています。3分の2ほどの従業員がリモートワークで勤務しており、副業もOKです。声優・アナウンサー・脚本家といった副業をしながら、HIKKYで成果を出している方もいるとのこと。柔軟な勤務体系を取り入れている点も、HIKKYの魅力でしょう。

HIKKY転職を考えるにあたって最後に

HIKKYへの転職を検討中の方へ、求人情報や転職する上での留意点などをご紹介しました。

URLリンクをクリックするだけでアクセス可能、メタバースコンテンツの開発を手軽に実現する『Vket Cloud』。

当サービスをはじめ、HIKKYはバーチャルマーケット業界を牽引する、“ユニークなプロダクト”を数多く生み出してきました。XRの世界的なトッププレイヤーとして、大きく羽ばたく可能性を秘めています。

「個性を重視した環境で仕事に取り組みたい」「VR/AR領域において、自身のスキルを更に磨いてみたい」という方は、HIKKYへの転職をぜひご検討ください!

成長産業・スタートアップ企業への転職を支援した実績は多数あります。転職をお考えの方はお気軽にご連絡ください!

キープレイヤーズでは、ベンチャー・スタートアップへの転職のサポートを実施しています。

高野 秀敏

1999年に東北大学を卒業し、株式会社インテリジェンスへ入社。2005年に株式会社キープレイヤーズを設立。3500名以上の経営者の相談と、10000名以上の個人のキャリアカウンセリングを行う。また、55社以上の社外役員・アドバイザー・エンジェル投資を国内・シリコンバレー・バングラデシュで実行。キャリアや起業、スタートアップ関連の講演回数100回以上。転職・採用、投資のご相談は Messenger、もしくはLINEからご連絡くださいませ。
一覧に戻る