求人紹介

AironWorks転職のための採用・求人情報、代表の寺田彼日さんについてまとめました

こんにちは、ベンチャー・スタートアップへの転職のサポートをしているキープレイヤーズの高野です。

今回のスタートアップまとめは、AironWorksさんです。

 「働く人々・チームをエンパワーメントすること(Enhancing Teams with AI)」を企業ミッションに掲げるAironWorks。イスラエル国防軍 Unit 8200出身エンジニアが開発する最先端技術を駆使した、サイバーセキュリティソリューションを提供しています。

2021年11月から12月にかけて「ASACアクセラレーションプログラム」、神戸市×米国VC連携「500 Founder Academy Program」、日本マイクロソフト社主催「Microsoft for Startups」に続けて採択。2021年8月に設立されたばかりの企業ですが、非常に早い段階で華々しい実績をあげていることもあり、いま大きく話題を呼んでいます。

2021年11月には、第三者割当増資による約9,000万円の資金調達を実施しました。引受先はALL STAR SAAS FUNDをリード投資家とし、日本ベンチャーキャピタル、京都エンジェルファンド。また、調達した資金はAIの開発強化、事業成長の加速のための施策などに充てられる予定です。

この記事では、AironWorksの求人にご関心をお持ちの方に、会社の特徴や転職する際の留意点などをお伝えします。

AironWorks転職の要点


(コーポレートサイトより)

AironWorksの特徴

・2021年11月、約9,000万円の資金調達を実施済
・社員へのソーシャルな攻撃を防ぐ「エンプロイーセキュリティ」のソリューションを提供
・神戸市×米国VC連携「500 Founder Academy Program」に採択
・日本マイクロソフト社主催「Microsoft for Startups」に採択
・ 「TechCrunch Tokyo 2021」決勝大会へ出場決定

AironWorksの会社概要

社名 AironWorks株式会社
所在地 東京都港区虎ノ門4-3-1 城山トラストタワー4階
設立 2021年8月
資本金 9,104万円
代表者 代表取締役 寺田彼日
事業内容 ・サイバーセキュリティサービスの企画、設計、開発、構築、管理、保守、運営、販売
・教育およびコンサルティング

(PR TIMESリリースより)

AironWorksの商品・サービス

AironWorks

イスラエル発サイバーセキュリティSaaSである、『AironWorks』。イスラエル国防軍 Unit 8200出身のエンジニアが開発した最先端テクノロジーを用いて開発された、“企業向け標的型攻撃シミュレーション・訓練プラットフォーム”です。

『AironWorks』を導入すると、従来の標的型メール訓練ではカバーできないSNS (Facebook・Twitter・LinkedInなど) や、SMS攻撃をはじめ、多様なベクトルからの攻撃に対する訓練が可能に。また、標的に応じて個別最適化された今日のサイバー攻撃に対抗するべく、継続的かつ実践的な訓練を行えるシステムを搭載しています。

加えて、イスラエル国防軍の教育メソッドとゲーミフィケーションを活用した「オリジナル教育プログラム」を実装。非常に高い教育効果も期待できる点も強みでしょう。今後は「グロース加速・セールス強化」「実践的なソリューション開発」「地域のネットワークに参入」など、随時機能面もアップデートされていく予定です。

よりセキュアな社会への変革、サイバーセキュリティ文化の浸透を目指している『AironWorks』。今後の動向にも注目です!

AironWorksの代表 寺田彼日さんの経歴


(コーポレートサイトより)

寺田さんは大阪大学経済学部を卒業、京都大学経営管理大学院(MBA)を修了されています。大学院在学中にSloganの京都支社起ち上げ、トルコKoç Universityへの日本学術振興会若手研究者海外派遣留学を経験。また、新卒でBenesse Corporationへ入社。デジタルマーケティング及び社内新規事業に携わり、さまざまな実績を積み上げてきたそうです。

その後、子供の頃からの思いを叶えるため、イスラエルでの海外起業を決意。2014年よりイスラエルにて、日本人として初めてのスタートアップ企業 Aniwoを設立されます。

順調に事業が展開されていき、住友化学等大手化学メーカーや自動車メーカー等と、イスラエルスタートアップのオープンイノベーションの推進に携わることに。加えて、多数の出資・提携・共同研究開発のプロジェクトを生み出していきました。

そして、2021年よりAniwoからのスピンオフでサイバーセキュリティ事業の起ち上げを行い、2021年8月にAironWorksを設立。自社サービス『AironWorks』をメインに、現在も事業拡大を進めています。

AironWorksの採用・求人情報

2022年1月16日現在、AironWorksでの募集職種については詳細が公開されていませんでした。 

AironWorks転職を考えるにあたって最後に

AironWorksへの転職を検討中の方へ、求人情報や転職する上での留意点などをご紹介しました。

AironWorksには、今後もより需要が高まる可能性が高い“サイバーセキュリティ分野”のプロフェッショナルが多数集結。イスラエルで開発した先進的な技術をコアに、日本から世界市場を目指しています。

国内だけに留まらず、将来的にはグローバルな活躍が期待されているスタートアップです!気になる方は、AironWorksの最新情報をぜひチェックしてみてくださいね。

成長産業・スタートアップ企業への転職を支援した実績は多数あります。転職をお考えの方はお気軽にご連絡ください!

キープレイヤーズでは、ベンチャー・スタートアップへの転職のサポートを実施しています。

高野 秀敏

東北大→インテリジェンス出身、キープレイヤーズ代表。11,000人以上のキャリア面談、4,000人以上の経営者と採用相談にのる。55社以上の投資、5社上場経験あり、2社役員で上場、クラウドワークス、メドレー。149社上場支援実績あり。55社以上の社外役員・アドバイザー・エンジェル投資を国内・シリコンバレー・バングラデシュで実行。キャリアや起業、スタートアップ関連の講演回数100回以上。
一覧に戻る