求人紹介

HRBrain転職のための採用・求人情報、代表の堀浩輝さんについてまとめました

こんにちは、ベンチャー・スタートアップへの転職のサポートをしているキープレイヤーズの高野です。

今回のスタートアップまとめは、HRBrainさんです。

「人と会社のグロースパートナーへ」をミッションに掲げる、HRBrain。タレントマネジメントクラウドを中心に全ての人の育成をサポートし、企業の効果的な人事戦略を支援するSaaSを提供しています。既存のタレントマネジメントシステムや評価管理システムに加え、今後は労務管理システムの展開も予定しており、人事労務領域でホリゾンタルな事業展開を進めています。

2022年2月には新規投資家1社(Seiga Asset Management)と既存投資家3社(Eight Roads Ventures Japan、第一生命保険株式会社、みずほキャピタル株式会社)を引受先とした16億円の第三者割当増資と、2億円のデットファイナンスを合わせ、18億円の資金調達を実施しました。

国内SaaS市場は直近5年で178%の成長率で推移するだろうと予測されており、その中でもHRBrainは“日本の企業/社会が抱える組織課題を解決へと導く”企業として、非常に注目を集めています。

この記事では、HRBrainが持つ特徴や求人情報などの詳しい情報をまとめています。

HRBrain転職の要点

(コーポレートサイトより)

HRBrainの特徴

・「人と会社のグロースパートナーへ」をミッションに掲げる
・クラウド人材管理システム『HRBrain』などの開発・運営がメイン
・「LinkedIn Top Startups 2021」にて10位に選出
・CEOはじめサイバーエージェント出身者が多数在籍
・創業5期目でシリーズCに到達、急成長を遂げている
・2022年2月に、18億円の資金調達を実施済

HRBrainの会社概要

社名 株式会社HRBrain
所在地 〒150-8551
東京都渋谷区桜丘町9-8 KN渋谷3ビル 4F
設立 2016年3月
代表者 代表取締役社長 堀浩輝
役員

取締役 中野 雄介
取締役 田中 翔大
取締役/CFO 井出 翔
執行役員/VP of Engineering 川田 浩史
執行役員/CSO 永山 康樹
執行役員 大森 達也
CTO 鈴木 悠大
CHRO 山口 悠
VP of Design 安藤 郁

事業内容 HRBrainの企画・開発・運営

(コーポレートサイトより)

HRBrainの商品・サービス

(プロダクトサイトより)

HRBrain

HRBrainは、これまでに企業が紙・エクセルなどのアナログな方法で“煩雑・不透明”に実施してきた従業員の目標設定~評価までのオペレーションの全てをクラウド型のソフトウエアで効率化。さまざまな機能や使い勝手の良いUI/UXを搭載しているため、業務の生産性を大幅に高めていくことができます。

導入メリットしては「さまざまな評価制度に対応している」「あらゆる人材データを一元管理」「専任サポートにより運用が回る」といった点が挙げられるでしょう。

HRBrainはタレントマネジメントを主軸としつつ、以下の周辺領域にもサービス展開しております。

・HRBrain:タレントマネジメント
・HRBrain EX Intelligence:従業員エクスペリエンスクラウド
・HRBrain 人事評価:人事評価クラウド
・HRBrain 労務管理:労務管理クラウド ※今後展開予定

加えて、これまでの有料導入企業数は1,000社を超えており、スタートアップから大企業まで様々な企業から支持され「シンプルで直感的なUIが魅力的」「業務効率化につながった」といった高い評価を得ています。

従業員エクスペリエンスクラウドにおいては、マサチューセッツ工科大学の宮川教授が監修しているのもユニークな点です。

これからも多くの人・企業を支えるサービスとして、更なる支持を集めていくでしょう。

HRBrainの代表 堀浩輝さんの経歴

(PR TIMESより)

堀さんは2011年に新卒でサイバーエージェントに入社。2013年には「Ameba」にて事業部長に就任。その後「アメーバブログ」をはじめ、さまざまなサービスの責任者・エグゼクティブプロデューサーとして活躍されていました。さまざなな業務をこなすなか「日本の国家課題である労働生産性を高めたい」という想いを抱くようになり、最終的に起業を決意。2016年3月にHRBrainを設立されました。

サイバーエージェント社でマネジメントとしての役割を担っている中で、100名のメンバーの目標や評価の管理をしていた経験が、HRBrainのサービス構想に結び付いているそうです。

HRBrainの採用・求人情報

HRBrainの職種・求人

・オープンポジション
・セールス
・Enterpriseセールス
・インサイドセールス
・インサイドセールス(マネージャー候補)
・カスタマーサクセス
・Enterpriseカスタマーサクセス
・テクニカルサポート
・人事コンサルタント
・事業企画
・セールスサポート
・法務
・人事(採用/採用広報)
・フロントエンドエンジニア
・バックエンドエンジニア
・プロダクトマネージャー
・ソフトウェアエンジニア
・プラットフォームエンジニア
・QAエンジニア
・オンラインマーケティング(リーダー候補)
・新規事業開発

HRBrainでは、上記職種以外の採用も行っています。また、新卒採用(ビジネス職/エンジニア職 )に関しても募集しているそうです。詳しくはお問い合わせください。

ポジション数は1年間で2倍以上になっており、これからも組織は拡大していく見通しです。

HRBrainの平均年収・平均年齢

HRBrainは非上場企業のため、平均年収・平均年齢の情報は公開されていませんでした。

コーポレートサイトの採用情報によると、

・ソリューションセールス 年収400万~800万円
・カスタマーサクセス 年収400万~750万円
・新規事業開発 年収450万~800万円

と掲載されており、職種によって給与は変動するようです。

HRBrainの労働環境

HRBrainはフレックスタイム制(コアタイム/11:00-17:00)を採用しており、基本的に土日祝日がお休みとなります。

また、福利厚生として下記が整備されています。

・希望のスペックのPCやディスプレイ支給
・技術書購入サポート
・勉強会/イベントサポート
・登壇手当
・交通費支給
・入社日有給5日付与
・社会保険完備
・歓迎ランチ
・フリードリンク (Coffee/ミネラルウォーター等)

HRBrainに関する口コミまとめ

人間関係

部署内外問わず、メンバー間のコミュニケーションが活発です。前向きに仕事と向き合う人が多く在籍しており、非常に働きやすいようです。

HRBrain転職を考えるにあたって最後に

HRBrain転職を考えるにあたって、さまざまな留意点をお伝えしました。

人事領域全般のインフラを目指す、HRBrain。企業の組織課題を解決に導くべく、これからも数多くの実績を残していくでしょう。
また、世界的にSaaS系のプロダクトは興隆しており、SaaS企業でのキャリアは自身のステップアップに繋がるでしょう。

「HRTech領域で活躍したい」「ワークスタイルの在り方を変えてみたい」という方は、HRBrainへの転職をぜひご検討ください。

成長産業・スタートアップ企業への転職を支援した実績は多数あります。転職をお考えの方はお気軽にご連絡ください!

キープレイヤーズでは、ベンチャー・スタートアップへの転職のサポートを実施しています。

高野 秀敏

東北大→インテリジェンス出身、キープレイヤーズ代表。11,000人以上のキャリア面談、4,000人以上の経営者と採用相談にのる。55社以上の投資、5社上場経験あり、2社役員で上場、クラウドワークス、メドレー。149社上場支援実績あり。55社以上の社外役員・アドバイザー・エンジェル投資を国内・シリコンバレー・バングラデシュで実行。キャリアや起業、スタートアップ関連の講演回数100回以上。
一覧に戻る