求人紹介

booost technologies転職のための採用・求人情報、代表の青井宏憲さんについてまとめました

こんにちは、ベンチャー・スタートアップへの転職のサポートをしているキープレイヤーズの高野です。

今回のスタートアップまとめは、booost technologiesさんです。

「次世代に誇れる未来を創造し、社会のために役立つテクノロジー集団」をビジョンに掲げる、クライメートテック(気候テック)カンパニーです。『ENERGY X』『ENERGY X GREEN』の開発・運営をメインに、順調に業績を伸ばし続けています。

20222月には、シリーズAラウンドで総額12億円の資金調達を実施。引受先はリードインベスターのグロービス・キャピタル・パートナーズ、東京大学エッジキャピタル(UTEC)、 NTTドコモ・ベンチャーズとなっています。また、調達した資金はプロダクトの強化、採用・組織体制強化に活用される予定です。

この記事では、booost technologiesの求人にご関心をお持ちの方に、会社の特徴や転職する際の留意点などをお伝えします。

booost technologies転職の要点


(コーポレートサイトより)

booost technologiesの特徴

・「テクノロジーでみんなの日常をアップデート」をミッションに掲げる
・『ENERGY X』『ENERGY X GREEN』の開発・運営がメイン
・日本気候リーダーズ・パートナーシップ(JCLP)に加盟
・みずほ銀行との連携を開始、脱炭素関連サービスにおける戦略的パートナーシップ契約を締結
20222月に、総額12億円の資金調達を実施済

booost technologiesの会社概要

社名 booost technologies株式会社
所在地

本社:
〒100−6103
東京都千代田区永田町2−11-1 山王パークタワー

大阪事務所:
〒533-0031
大阪市東淀川区西淡路1-1-36新大阪ビル 4階,6階

設立 2015年4月
資本金 14億3065万円
代表者 代表取締役 青井宏憲
事業内容 ・ENERGY Xの運営開発
ENERGY X GREENの運営開発

(コーポレートサイトより)

booost technologiesの商品・サービス


(コーポレートサイトより)

ENERGY X

ENERGY X』は、エネルギー事業を支援するプラットフォームです。事業立ち上げからシステム導入や体制構築、事業開始後のオペレーションまでをワンストップで対応。電力小売事業を始めるために必要な機能が数多く搭載しています。

導入すると「自動化により、オペレーションコストを50%以上削減」といった効果にも期待できます。また、機械学習・AIによるソリューションもあり「より正確な需給予測・判断ができる」といった価値もあります。クラウドベースのAll in Oneのソリューションとなっており、企業のエネルギー事業を効率よく前進させていくでしょう。

ENERGY X GREEN

ENERGY X GREEN』は、企業や金融機関等のためのCO2排出量管理・会計プラットフォームです。代表的な特徴としては、「自動計算OK」「脱炭素化の実行がスムーズ」「報告レポートの自動作成が可能」などが挙げられます。
また、クラウド型かつ安価で導入できるというメリットも。リリース当初から上場企業を中心に導入され、脱炭素化を推進する各業界のリーディングカンパニーに利用されているそうです。

booost technologiesの代表 青井宏憲さんの経歴


(コーポレートサイトより)

青井さんは大阪府立大学を卒業後、2010年に株式会社船井総合研究所に入社されています。新電力事業チームリーダーとしてのキャリアを積み、 20154月にbooost technologies株式会社(BOOSTtechnologies)を設立。エネルギー(電力・ガス)事業立上サポート、エネルギー需給調整業務、エネルギー(電力・ガス)卸事業等を主に展開しています。「2050年の脱炭素社会の実現」に向け、国内最大の脱炭素化プラットフォームの構築を目指しているそうです。今後の動向からもますます目が離せませんね。

booost technologiesの採用・求人情報

booost technologiesの職種・求人

SaaSマーケッター
・セールス
・カスタマーサクセス
・プロダクトマネージャー
Webデザイナー
・サスティナビリティコンサルタント
・パートナーサクセス
・採用/人事スペシャリスト(マネージャー候補)
Webアプリ開発及び運用・保守
・社内情報システム専任担当

booost technologiesの平均年収・平均年齢

booost technologiesは非上場企業のため、平均年収・平均年齢が公開されていません。情報が確認でき次第、随時更新します。

booost technologiesの労働環境

福利厚生として、下記の制度が整えられています。

・各種社会保険(健康保険、厚生年金、雇用保険、労災保険
・健康診断
・婦人科検診
・インフルエンザ予防接種費用負担
・育児休業制度(※男女ともに取得実績あり)
PC、ディスプレイ貸与

また、通勤手当・子供手当・家賃手当・残業手当・役職手当といった諸手当も支給されるようです。

booost technologiesに関する口コミまとめ

2022222日現在、booost technologiesで働くことに関する口コミを確認できませんでした。

booost technologies転職を考えるにあたって最後に

 booost technologiesへの転職を検討中の方へ、求人情報や転職する上での留意点などをご紹介しました。

クライメート(気候)テックカンパニーとして、認知度を上げているbooost technologies。「子どもや孫世代が安心して暮らせるカーボンフリーな未来の実現」に向けて、これからも大きく成長を遂げていくでしょう。

「脱炭素化の流れを加速化させたい」「クライメート(気候)テック業界で活躍したい」という方は、booost technologiesへの転職をぜひご検討ください。

 成長産業・スタートアップ企業への転職を支援した実績は多数あります。転職をお考えの方はお気軽にご連絡ください!

キープレイヤーズでは、ベンチャー・スタートアップへの転職のサポートを実施しています。

高野 秀敏

東北大→インテリジェンス出身、キープレイヤーズ代表。11,000人以上のキャリア面談、4,000人以上の経営者と採用相談にのる。55社以上の投資、5社上場経験あり、2社役員で上場、クラウドワークス、メドレー。149社上場支援実績あり。55社以上の社外役員・アドバイザー・エンジェル投資を国内・シリコンバレー・バングラデシュで実行。キャリアや起業、スタートアップ関連の講演回数100回以上。
一覧に戻る