求人紹介

スマートスキャン転職のための採用・求人情報、代表の濱野斗百礼さんについてまとめました

こんにちは、ベンチャー・スタートアップへの転職のサポートをしているキープレイヤーズの高野です。

今回のスタートアップまとめは、スマートスキャンさんです。

スマートスキャンは、医療プラットフォームサービス『スマート脳ドック』を展開しています。

2022年4月には、シリーズBラウンドで総額13.7億円の資金調達を実施しました。引受先はNVCC9号投資事業有限責任組合・株式会社クレディセゾン・株式会社DGベンチャーズ・キヤノンメディカルシステムズ株式会社・UNICORN2号ファンド投資事業有限責任組合)・出光興産株式会社・Aflac Ventures LLC・個人株主となっており、調達した資金は更なるサービス拡充や新規事業展開などに充てられる予定です。

この記事では、スマートスキャンが持つ特徴や求人情報などの詳しい情報をまとめています。

スマートスキャン転職の要点


(コーポレートサイトより)

スマートスキャンの特徴

・「病気にならない世界を作る。」を企業理念に掲げる
・医療プラットフォームサービス『スマート脳ドック』の開発・運営がメイン
・グローバル・オープンイノベーション・プログラム「SmartCityX」に採択
・出光興産と資本業務提携を行い、サービスステーションネットワークを活用した全国各地でのサービス展開を推進
・2022年4月に総額13.7億円の資金調達を実施済

スマートスキャンの会社概要

社名 スマートスキャン株式会社
所在地

〒103-0013
東京都中央区日本橋人形町2-14-6 セルバ人形町2F

設立 2017年2月1日
資本金 1億円
代表者 代表取締役 濱野斗百礼(濱野智章)
役員 取締役 神山一彦
CFO 吉村正機
CTO 江谷健
CMO 池内久太郎
社外取締役 叶屋宏一
社外取締役 佐藤亘
監査役 井上健司
事業内容 1.医療プラットフォームサービス「スマート脳ドック」運営
2.MRIシェアリングエコノミーサービス参加医療施設の「スマート脳ドック」導入と運営サポート事業
3.クリニックプロデュース事業
4.パーソナルヘルスケアレコード(PHR)の収集・解析による新規事業

(コーポレートサイトより)

スマートスキャンの商品・サービス


(コーポレートサイトより)

スマート脳ドック

『スマート脳ドック』は誰もが気軽に受診しやすい環境を整備した、医療プラットフォームです。脳の異常を早期発見できる検査を継続しやすい価格で提供しています。主な特長を以下にピックアップしました。

・継続しやすい価格/1回 ¥19,250(税込)で提供 ※自費診療にて対応
・予約が簡単/当日は30分以内で検査終了
・見逃し防止/専門医師2人によるダブルチェック体制などを整備
・万が一病気が見つかっても安心/経過観察及び専門病院の紹介なども可
・マイページで管理OK/過去検査履歴もチェックできる
・家族の予約、管理も可能/マイページでファミリ―登録も可

さらに「CT肺・心血管ドック」「CT体脂肪検査」「新型コロナウイルス抗体検査」などの健診サービスとも連携しているため、必要に応じてほかの検査も実施できます。

現在は東京・大阪・福岡などをはじめ13の都道府県で利用可能です。

スマートスキャンの代表 濱野斗百礼さんの経歴


(コーポレートサイトより)

濱野さんは1969年生まれで、1999年にデジタルガレージに入社。1999年にインフォシークに転籍され、3年後に同社の取締役に就任されています。

2002年にライコスジャパンの執行役員を務め、2003年9月に楽天へ転籍。
その後のキャリアについては、以下にまとめています。

・2005年4月   楽天 執行役員 インフォシーク事業本部副本部長
・2006年11月 楽天 執行役員 インフォシーク事業長
・2010年9月   楽天 取締役(※現任)
・2011年1月   楽天株式会社 執行役員 メディア事業長
・2014年4月   楽天 執行役員 楽天マーケティングジャパン事業長
・2014年4月   リンクシェア・ジャパン株式会社 代表取締役社長
・2016年1月   楽天株式会社 執行役員 アドソリューションズ事業長

そのようななかで、濱野さんは「誰もが健康で病気にならない世界を目指し、インターネットやAIを活用した予防医学を提供したい」という想いを抱くように。そして、2017年にスマートスキャンを設立され、現在に至ります。

スマートスキャンの採用・求人情報

スマートスキャンの職種・求人

・エンジニア
・デザイナー
・PM候補
・マーケティング
・データサイエンティスト
・セールス&アライアンス
・クリニック運営/事務次長候補

スマートスキャンの平均年収・平均年齢

スマートスキャンは非上場企業のため、平均年収・平均年齢に関する情報は公開されていませんでした。

スマートスキャンの労働環境

所定労働時間は9:00~18:00で、基本的な休日は土日祝日となっています。また、福利厚生として「社会保険完備(雇用・労災・健康・厚生年金)」「健康診断、脳ドック、CT肺・心血管ドック(各年1回)」「社販優待価格(シャンプー・コスメ商品など)」「交通費支給(上限3万円)」などが整備されているようです。

スマートスキャンに関する口コミまとめ

やりがいと成長

「新しいことを積極的にやろう」と考えるメンバーが多く在籍しており、さまざまなことにトライしやすいでしょう。やりがいを持って働ける環境が整備されています。

スマートスキャン転職を考えるにあたって最後に

スマートスキャン転職を考えるにあたって、さまざまな留意点をお伝えしました。

“IT×予防医学×検査”をコンセプトに掲げた、『スマート脳ドック』。病気の発症を未然に防ぐ検査に焦点を当て、忙しい人でも手軽に利用できる点が大きなメリットでしょう。

急速に事業拡大が進むスマートスキャンでは、現在新たなメンバーを募集しています。

予防医療業界を盛り上げたい方・脳ドックの重要性を多くの人に知ってほしい方は、スマートスキャンへの転職をぜひご検討ください。

成長産業・スタートアップ企業への転職を支援した実績は多数あります。転職をお考えの方はお気軽にご連絡ください!

キープレイヤーズでは、ベンチャー・スタートアップへの転職のサポートを実施しています。

高野 秀敏

東北大→インテリジェンス出身、キープレイヤーズ代表。11,000人以上のキャリア面談、4,000人以上の経営者と採用相談にのる。55社以上の投資、5社上場経験あり、2社役員で上場、クラウドワークス、メドレー。149社上場支援実績あり。55社以上の社外役員・アドバイザー・エンジェル投資を国内・シリコンバレー・バングラデシュで実行。キャリアや起業、スタートアップ関連の講演回数100回以上。
一覧に戻る