ランディット転職のための 採用・求人情報、代表の藤林謙太さんについてまとめました

求人紹介

こんにちは、ベンチャー・スタートアップへの転職のサポートをしているキープレイヤーズの高野です。

今回のスタートアップまとめは、ランディットさんです。

ランディットが掲げるビジョンは、「テクノロジーとデータの力で、壁を取り払う」。建設・物流をはじめとする事業向け駐車場手配サービス「at PORT(アットポート)」の開発・運営を行っています。

2022年7月26日には、プレシリーズAラウンドとして総額1.5億円の第三者割当増資による資金調達ならびに個人投資家を引受先とした社債発行を実施。引受先はインキュベイトファンド、mintで、調達した資金は「at PORT」のさらなる拡大、クラウドカメラ・衛星と機械学習を活用したソフトウェア開発と駐車場を「貸す」側のソフトウェア開発に充てられるそうです。

この記事では、ランディットの求人にご関心をお持ちの方に、会社の特徴や転職する際の留意点などをご紹介します。

ランディット転職の要点


(コーポレートサイトより)

ランディットの特徴

・「テクノロジーとデータの力で、壁を取り払う」を掲げ、事業を行なっている
・事業者向け駐車場手配サービス「at PORT(アットポート)」を提供
・サービス開始から11か月目で月間新規契約高3,000万円を突破
・2022年7月に総額1.5億円の資金調達を実施
・今後は、駐車場を「貸す」側のソフトウェア開発でさらなるアナログオペレーション解消に期待

ランディットの会社概要

社名 ランディット株式会社
所在地 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷5-27-5 リンクスクエア新宿 16F
設立 2021年
代表者 代表取締役 藤林謙太
事業内容

・建設業向けクラウドサービスの企画・開発・販売・サポート、及び付随するコンサルティング・業務委託
・不動産取引の仲介及び媒介並びに不動産管理業
・事業用駐車場手配サービス「at PORT(アットポート)」の運営、事業用短期駐車場予約サービス「PIT PORT(ピットポート)」の運営
・駐車場管理ソフトウェアの開発、機械学習事業、ウェブサイト・ウェブコンテンツ・その他インターネットを利用した各種サービス等の企画、制作、販売、配信、運営及び管理

(コーポレートサイトより)

ランディットの商品・サービス


(コーポレートサイトより)

at PORT(アットポート)

『at PORT』は、建設・物流をはじめとする事業向け駐車場手配サービスです。

衛星×AI画像認識で集めた豊富な駐車場データから、現場に一番近くて空いている駐車場を提案することが可能です。依頼から1営業日以内に現場から3分以内にある駐車場の提案してくれます。他にも、現場事務所や資材置き場など、駐車場以外の手配を、調査から支払いまでワンストップで代行してくれます。

検索、見積、予約、利用、決済がデバイス一つで完了するので、顧客の手を煩わせることなく、明確に手間が削減出来る点が特長です。

また、敷金・礼金・仲介手数料などがかからない分、他社と比較して15%ほどコストが削減されるメリットがあります。

ランディットの代表の藤林謙太さんの経歴


(コーポレートサイトより)

藤林さんは、新卒で三菱商事株式会社に入社し、建設機械、産業機械、自動車に関わる仕事をしていたそうです。

その後、株式会社産業革新機構、外資系リテール企業、IT企業を経て、2021年5月にLandit株式会社を設立。代表に就任されています。

ランディットの採用・求人情報

ランディットの職種・求人

・サーバサイドエンジニア(学生インターン)
・SaaS開発エンジニア(フルスタック/サーバ/フロント)
・プロダクト開発エンジニア
・webエンジニア
・法人営業
・法人営業(学生インターン)
・カスタマーサポート(学生インターン)
・営業事務

ランディットの働く環境

ランディットの平均年収・平均年齢

ランディットは非上場企業のため、平均年収を公開していません。 

求人情報を確認したところ、フルスタックエンジニアでの年収は800万円~999万円となっています。

メンバーの平均年齢は非公開となっています。

ランディットの労働環境

勤務時間は10:00~19:00、標準労働時間は1日8時間、完全週休二日制です。勤務地は東京本社(新宿)ですが、出社が必要な日以外はリモートワークとなっています。

ランディットに関する口コミまとめ

ランディットで働く人からは好意的な口コミが寄せられていました。 

やりがいと成長、人間関係、働く環境・待遇の3つのポイントで情報をお伝えします。

やりがいと成長 

0から1を作ることのおもしろさを体験できる環境があるそうです。何かを選択することの責任の大きさがある分、社会人としての成長を感じられることがも良さのようです。

人間関係 

チームワークがあり、他者思いで優しいメンバーが多いそうです。組織構成もとてもフラットで、立場関係なくコミュニケーションの取りやすい環境のようです。

働く環境・待遇 

オフィス空間は代表のセンスでとても快適に整備されているそうです。豆からひけるコーヒーマシンもあり、好きな時間にコーヒーブレイクできるそうです。

ランディット転職を考えるにあたって最後に

ランディット株式会社への転職を検討中の方へ、求人情報や転職する上での留意点などをご紹介しました。

現在、ランディットでは様々な職種の採用を行なっています。新しいサービスの拡大に携わるチャンスです。「AIを使った画像認識システムに興味がある」「多くの業界に貢献する事業に携わってみたい」という方は、ランディットへの転職をぜひ検討してみてはいかがでしょうか。成長産業への転職を支援した実績は多数ありますので、転職をお考えの方はぜひお気軽にご相談ください。

キープレイヤーズでは、ベンチャー・スタートアップへの転職のサポートを実施しています。

執筆者:高野 秀敏

東北大→インテリジェンス出身、キープレイヤーズ代表。11,000人以上のキャリア面談、4,000人以上の経営者と採用相談にのる。55社以上の投資、5社上場経験あり、2社役員で上場、クラウドワークス、メドレー。149社上場支援実績あり。55社以上の社外役員・アドバイザー・エンジェル投資を国内・シリコンバレー・バングラデシュで実行。キャリアや起業、スタートアップ関連の講演回数100回以上。
一覧に戻る