このサイトの記事内では「アフィリエイト広告」などの広告を掲載している場合があります。
消費者庁が問題としている「誇大な宣伝や表現」とならないよう配慮しコンテンツを制作しておりますのでご安心ください。
問題のある表現が見つかりましたらお問い合わせよりご一報いただけますと幸いです。

AGE technologies転職のための採用・求人情報、代表の塩原優太さんについてまとめました

求人紹介

こんにちは、ベンチャー・スタートアップへの転職のサポートをしているキープレイヤーズの高野です。

今回のスタートアップまとめは、AGE technologiesさんです。

AGE technologiesは、煩雑な各種相続手続きの課題を解決するプラットフォーム『そうぞくドットコム』ブランドを展開しています。

2023年4月にはシリーズBラウンドで、総額5.9億円の資金調達を実施。このラウンドはKUSABI・DGベンチャーズ・Open Network Lab・ESG1号投資事業有限責任組合・三菱UFJ信託銀行・りそなキャピタル6号投資事業組合を引受先とした第三者割当増資と、日本政策金融公庫・りそな銀行からの融資によるものです。

また調達した資金の使途は、下記のとおりです。

・『そうぞくドットコム』の利用者拡大及び、対応手続きの拡充に対する投資
・事業者向けの相続業務支援サービスに対する投資
・周辺領域でのサービス展開に対する投資

この記事では、AGE technologiesの求人にご関心をお持ちの方に、会社の特徴や転職する際の留意点などをご紹介します。

AGE technologies転職の要点


(コーポレートサイトより)

AGE technologiesの特徴

・「高齢社会にテクノロジー革命を起こす」をミッションに掲げる
・『そうぞくドットコム』をメインに提供
・常陽銀行との業務提携を発表
・2023年4月に総額5.9億円の資金調達を実施済

AGE technologiesの会社概要

社名 株式会社AGE technologies
所在地 〒170-0013
東京都豊島区東池袋1-18-1 Hareza Tower 20階
設立 2018年3月20日
代表者 代表取締役CEO 塩原優太
事業内容 そうぞくドットコムの企画/開発/運営/販売

(コーポレートサイトより)

AGE technologiesの商品・サービス

(コーポレートサイトより)

この項目では、AGE technologiesの代表的なサービス『そうぞくドットコム不動産』を解説します。

そうぞくドットコム不動産

『そうぞくドットコム不動産』では、相続・贈与による不動産の名義変更手続きサービスを提供しています。

・戸籍の取得
・申請書の作成など

上記をはじめ、煩雑かつ手間のかかる作業をすべてオンラインで完結できる点がメリットです。また、現在「累計登記不動産件数」は21,000件を突破しており、30代〜80代まで幅広い世代の方に利用されています。

このサービスを通じてシニア層を中心とした約20,000人の相続関係者のデータ、また約500億円分の財産データを蓄積してきており、今後はこれらのデータ活用を通じ、不動産売却、保険の活用、遺言の作成、老後資金ニーズに対するファイナンスサービスの提供など、相続周辺領域において、幅広いサービスを展開していくとのことです。

AGE technologiesの代表の塩原優太さんの経歴

(コーポレートサイトより)

塩原さんは新卒でインターネット広告代理店であるオプトに入社後、Web広告の運用実務に従事されています。その後アプリ開発に携わるスタートアップでの勤務を経て、中小企業の相続・事業承継に特化したコンサルティング企業へと入社。そこで“超高齢社会に起こる課題の大きさ”に危機感を覚えたことがキッカケとなり、起業を決意されました。前身であるマーク・オンを、2018年に設立。そして2021年にAGE technologiesへと社名変更され、現在に至ります。

AGE technologiesの採用・求人情報

AGE technologiesの職種・求人

BUSINESS
・事業開発責任者
・カスタマーサクセス責任者候補
・PMM
・マーケター

PRODUCT
・プロダクトマネージャー(PO候補)
・オペレーション責任者
・オペレーションメンバー
・事務アシスタント

DEVELOPMENT
・VPoE候補
・Webディレクター
・テックリード
・Webエンジニア
・QAエンジニア
・グロースエンジニア
・データアナリスト

CORPORATE
・CHRO候補
・組織開発メンバー

AGE technologiesの働く環境

AGE technologiesの平均年収・平均年齢

AGE technologiesの平均年齢は32.3歳です。

また同社は非上場企業のため、平均年収を公開していません。
参考までに求人における想定給与レンジは、このようになっています。

事業開発責任者:年収800万〜1300万円 
プロダクトマネージャー(PO候補):年収600万〜960万円
組織開発メンバー:年収420万~696万円

AGE technologiesの労働環境

勤務形態は出社orリモートワークとなっており、自身の希望に応じて選べるそうです。

また休日・休暇、福利厚生に関する情報については、下記をご覧ください。

<休日>
・完全週休2日制(土日祝休み)
・GW休暇、年末年始休暇あり
・有給休暇(入社日に10日付与)

<福利厚生>
・社会保険・労働保険等の完備
・通勤手当(上限2万円)
・PC貸与
※その他各種制度を整備予定

AGE technologies転職を考えるにあたって最後に

AGE technologiesへの転職を検討中の方へ、求人情報や転職する上での留意点などをご紹介しました。

同社のサービスは、「相続発生時の不慣れな作業である書類収集・不動産登記申請書類の作成等を手軽に行える」「それらをすべてワンストップで提供できる」点が最大の強みといえるでしょう。

また法改正に伴い、2024年4月から不動産の相続登記が義務化されるとのこと。そういった背景もあり、今後も『そうぞくドットコム』の利用者はより一層増えていく見込みです。

エイジテック領域で活躍したい方・高齢社会にテクノロジー革命を起こしたい方は、AGE technologiesへの転職を検討してみてはいかがでしょうか。

成長産業への転職を支援した実績は多数ありますので、転職をお考えの方はぜひお気軽にご相談ください。

キープレイヤーズでは、ベンチャー・スタートアップへの転職のサポートを実施しています。

執筆者:高野 秀敏

東北大→インテリジェンス出身、キープレイヤーズ代表。11,000人以上のキャリア面談、4,000人以上の経営者と採用相談にのる。55社以上の投資、5社上場経験あり、2社役員で上場、クラウドワークス、メドレー。149社上場支援実績あり。55社以上の社外役員・アドバイザー・エンジェル投資を国内・シリコンバレー・バングラデシュで実行。キャリアや起業、スタートアップ関連の講演回数100回以上。
一覧に戻る